新型コロナウイルスは世界中に広がっているので、ウイルスの伝播を防ぐために社員を家で働くように求めている会社が増えています。新型コロナウイルスの爆発があったので、ウイルスの感染を防ぐために自宅で働くのは必要な措置です。アマゾン、Google、マイクロソフト、アップル、ツイッターなど米国の多くの大手企業が従業員に対して在宅勤務を求めています。
家で働く準備ができましたか?ここでは、新型コロナウイルスの危機が続いている間、自宅で効果的に働くの幾つかの方法を提供いたします。

パート1:自宅での作業効率を向上させる方法

家でどれぐらい働いても、以下の指示に従って働ければ、家での仕事の効率を高めることができます。

Tips:

    1. 家で仕事をする時に目覚まし時計をセットしてレギュラーな計画を立てます。運動するのも朝食を作るのも瞑想をするのも、この時間を利用してやりたいことができます。

    2. 本当に会社に行くように、出勤前に化粧や髪をとかすなど必要なことをするべきです。 出勤の儀式感を維持してください。

    3. 家庭事務室を作るべきです。もしなかったら、騒音と妨害を避けるために専用エリアを用意してもいいです。そして,あなたが快適に働ける椅子とテーブルを選んでください。

    work from home

    4. デジタルツールを使って同僚と連絡を取り合います。ビデオ会議を通じてグループミーティングを行うことを提案します。メールが紛らわしいと電話しなければなりません。

    5. 新型コロナウイルスの危機のため、ほとんどの学校は閉鎖されました。つまり、家で仕事をしている時、お子さんは家にいます。効果的な解決策は家族に子供を看護してもらうことです。そうすると、もっと仕事の時間があります。配偶者と順番に子供の世話をしてもいいです。また、家庭の仕事において経験豊富な他の人に、仕事の時間と子供の時間のバランスをどうやって調整するかを聞いてもいいです。

    6. 孤立に陥らないようにしてください。家で仕事をすると寂しくなるかもしれません。これは精神衛生に悪い影響を与えるかもしれません。友達と電話やビデオで話をすることでこの問題を解決できます。自分の生活を充実させように、時間をかけて料理や運動などことをするべきです。

    7. 勤務スケジュールを作って日程通りにしてください。家で働く時間は事務室より長いです。個人の時間と家庭の時間を分けることができます。

知るべき5つの最高のタイムトラッキング(時間管理)ツール

家で仕事の効率を高めるには、どうやって時間を賢明に管理するかを学ぶべきです。多くの時間管理ツールは時間をよりよく管理し、仕事の効率を高めることに役立ちます。ここでは5つの最高の時間管理ツールを示って、ご要望にお応えいたします。

1. Rescue Time

時間を合理的に使用したのか?ということに疑問を抱いているかもしれません。この時間管理ツールは毎週レポートを送信し、何が時間を占有しているかを知らせます。自分が実際にどれだけの時間を無駄にしたことに驚くでしょう。RescueTimeの仕組みは、まずPCに常駐ソフトをインストールしてアプリケーションやウェブサイトの利用時間を記録。そのデータをサーバーに送信し、ユーザー専用のウェブページで表示するというものです。現在対応しているOSは、mac、Windows、LinuxとAndroid。PC使用状況を手軽に確認するためのGoogle ChromeとFirefox用のブラウザプラグインも用意されています。

RescueTimeソフトウェアをインストールしたPCの利用状況は数分単位でデータが更新され、ユーザー専用ページに表示されます。

rescue-time

2. Remember the milk

Remember The Milkは、2005年にアメリカでスタートしたタスク管理サービスです。2016年2月上旬の大規模なアップデートで複数の機能が追加され、ますます便利になって、世界中のユーザーに活用されています。

複数の種類のデバイスで適切に管理する必要がある、いつでもデータを取得したい場合は、この時間管理ツールが適切です。それは携帯電話、コンピューター、Outlookなどに適用できる素晴らしい無料の時間管理ツールです。仕事のタスクも簡単に管理でき、こいつでも仕事を思い出させます。

remember-the-milk

3. Focus booster

このツールは、ポモドーロテクニックの原則に基づいて設計されています。ポモドーロテクニックの原則は、主に先延ばしをしていて仕事にプレッシャーを感じる人を対象としています。その主な目的は、あなたの注意力を改善し、あなたの時間のプレッシャーから不安を取り除くことです。

focus-booster

ポモドーロ・テクニックについて

  • ポモドーロ・テクニック(英: Pomodoro Technique)とは、時間管理術のひとつ。
  • 具体的な手順は以下の通りです。
  • 1. 達成しようとするタスクを選ぶ
    2. キッチンタイマーで25分を設定する
    3. タイマーが鳴るまでタスクに集中する
    4. 少し休憩する(5分程度)
    5. ステップ2~4を4回繰り返したら、少し長めに休憩する(15分~30分)
    ポモドーロの途中で急用が入りタスクが中断された場合は、そのポモドーロは終了とみなし、はじめから新しいポモドーロを開始する。

4. Toggl

Tolgglはタイムトラッキング(つまり時間の計測)ができるサービスです。このツールは、各プロジェクトにどれだけの時間を費やすかを知りたい場合に、タイムスケジュールに代わる優れたツールです。何かの行動の開始/終了を記録することで、日々の時間管理に役立てることができます。Togglは無料でもプロジェクト・タスクを制限なく使うことができます。一人で使う分にはあまり不都合無く使えます。

Toggl

5. iPhoneスクリーンタイム

2018年にリリースされたiOS 12には、iPhoneの使用時間を把握する新機能「スクリーンタイム」が搭載されました。スクリーンタイムを使えば、自分や子どもが App、Web サイトなどに、どの程度の時間を費やしているのかを把握できます。さらに過去7日間の場合、先週の使用時間との差分も%表示されるので、先週よりiPhoneを多く使ったか、使う時間が減ったかがひと目でわかります。
携帯で

スクリーンタイム

iPhoneスクリーンタイムは以下の設定項目を管理できます。

    休止時間
    画面を見ないようにする休憩時間が設定できます。

    App 使用時間の制限
    App カテゴリの 1 日あたりの使用時間に制限を設けることができます。

    通信/通話の制限
    お子様が日中や休止時間中に、やりとりできる相手を管理します。

    常に許可
    休止時間帯でも、「すべての App およびカテゴリ」に制限を設けている場合でも、使えるApp が設定できます。

    コンテンツとプライバシーの制限
    デバイスに表示するコンテンツの種類が決められます。

iPhoneとPCの間でファイルを高速で同期する方法

新型コロナウイルスが爆発した時に自宅で仕事をすると、iPhoneとコンピュータの間で大量のデータを転送する必要があるかもしれません。この場合、どうやって簡単に伝送でき,そして仕事に負担をかけないことができますか?間違いなく、素晴らしい転送ツールがこの問題に大きな助けになります。ここでは強力なデータ転送プログラムLeawo iTransferを紹介します。これは重い転送任務を達成するに役立ちます。

Leawo iTransferは、iOSデバイス、iTunes、コンピュータ間で問題を転送するための優れたソリューションを提供するプロフェッショナルなデータ転送ツールです。iPad、iPhone、iPod向けの優れたデータ転送ツールであるだけでなく、フラッシュドライブとしても使用できます。さらに、iTransferは効果的な音楽マネージャーで、ユーザーがiOSデバイスとiTunesのプレイリストを無制限に管理できるようにします。

Leawo iTransfer主な特徴はこちら:

    1. iOSデバイス、iTunes、PCの間で写真、音楽、ビデオなどのファイルを転送できます。
    2. iOSデバイスからPCにシームレスに種類のデータをバックアップできます。
    3. メディアファイルを高効率で制御および管理できます。
    4. 転送技術の高度な開発に基づいて、データ転送タスクが迅速かつ安全に完了できます。
    5. 簡単に操作できるユーザーインターフェースは、予想をはるかに超えています。

itransfer

Leawo iTransfer

☉ iPhoneデータ転送ソフト。iPhone、iPad、iPod、iTunesとコンピュータの間で、ミュージック、動画及び写真などのファイルを簡単に転送

☉ 最新のiOSデバイス、ソフトウェアに対応!

☉ ファイルを簡単にチェック、管理!

無料体験 無料体験

Leawo itransferで動画をiPhoneに転送してみる

ステップ1. Leawo itransferを開く
Leawo itransferをお使いのPCにインストールした後、開きます。そして、USBケーブルでiPhoneをPCに接続します。iPhoneの情報がソフトウェアに表示されます。

Connect devices to computer

ステップ2. ビデオを選択、iPhoneに転送する
Leawo itransferの左にあるサイドバーで「ビデオ」をクリックして、iPhoneの全てのビデオファイルが表示されます。
「追加」のアイコンをクリックして、PCでiPhoneに転送したいフォルダを選択すると、動画ファイルがiPhoneに転送されます。

Select File to Transfer

上記は自宅で効果的に仕事をするためのヒントです。高効率で時間を管理できれば、家にいても時間を有効に使うことができます。