今、大容量と超高画質を誇るブルーレイディスクは様々な場面で使用されて、人気を博しています。 例えば、ある番組を見逃さないように、レコーダーで地デジ番組を録画してブルーレイに焼くこと、 映画をブルーレイにコピーして、家庭用のブルーレイプレーヤーやブルーレイドライブが搭載されているパソコン、ブルーレイ再生対応のゲーム機器などで再生すること、子供の卒業式や友達の結婚式の写真をブルーレイに焼くこと、DVD映画をブルーレイディスクにコピーすることなど。 それでは今回は、ブルーレイをコピーする時に自宅でも利用できる無料ソフトを紹介します。



パート1.ブルーレイコピーソフトはなぜ人気なのか?

ブルーレイは大容量データを保存するDVDの後継となる光ディスクとして、2000年代以来ますます消費者には人気になってきます。DVDの代わりに、人々はブルーレイディスクを使うようになります。 現在、普及率が60%ほぼになっています。ブルーレイとDVDの違いを知りたい方は「豆知識:ブルーレイとDVDの違い」という記事をご覧下さい。 でも、ブルーレイは、主にこの4つの技術(AACS、ROM Mark、BD+、Cinavia)を使用し、コンテンツの著作権保護を図ります。これら4つの技術により、コピーガードを大幅に強化されます。 DVDと比べて、海賊版の作成及びその視聴がより困難になると言われています。  


ブルーレイコピーガード

  • AACS:Blu-ray Discで採用されている著作権保護のための映像・音声データのコピープロテクト技術。
  • ROM Mark:BD-ROMの原盤の偽造を防ぐ技術。
  • BD+:BDプレーヤーの内部に入り込んだ不正なプログラムを検知する技術。
  • Cinavia:動画の音声トラックに著作権者により取り込んだ不可聴のコードである。AACS情報が無い時に、再生そのものが停止、無音することがある
  この時、コピーガードを外すことができるブルーレイコピーソフトを求めている人が多くなってきます。 ブルーレイコピーソフトは無料ソフトと有料ソフトがいっぱいあります。 一般的にネットでソフトを探す時に、まずは無料で使えるソフトを試してに使ってみてはいかがでしょうか。 編集者がよく調べて、実際に各フリーソフトを試し、厳選したソフトをここで紹介します。  


パート2:Windows10向けのブルーレイコピーフリーソフト5選

ブルーレイコピーフリーソフトNO.1:ImgBurn

ImgBurnはWindows OSで使える無料かつ多機能なライティングソフトです。CD、DVD、HD DVDやBlu-ray Discの読み書き及び書き込みできます。ImgBurnを利用すると、イメージファイルをディスクから作成したり、イメージファイルからディスクに書き込みしたり、ディスクのベリファイしたりすることもできます。 ブルーレイディスクを他のディスクにコピーできるが、手順は少しややこしいと思います。 まずはブルーレイディスクをISOイメージファイルに作成して、そしてイメージファイルからディスクへ書き込みする必要があります。こうするとかかる時間と作業ミスが起きる確率も増えています。

メリット:

1.日本語対応

2.イメージのライティング機能はかなり便利

デメリット:

1.ソフトをインストールすると、ウィルスに感染する可能性が高い

2.コピーガードがかかっているBlu-ray/DVDを対応できない

3.ImgBurn日本語版でDVDをコピーするとき、ちょくちょくフリーズするなど、動作が不安定になることがある

 

ブルーレイコピーフリーソフトNO.2:BurnAware

二番目にお勧めしたいのはBurnAwareというソフトウェアです。BurnAwareは簡単にブルーレイをコピーできます。CD-R/RW / DVD-R/RW / DVD+R/RW / BD-R/RE / DVD-RAMをサポートしています。ディスクメディアからISOファイルを作成し、ISOイメージからデイスクへの書込機能があります。 前のImgBurnと同じ、ブルーレイをディスクにコピーすると、まずはISOファイルを作成必要があります。しかし、BD50をBD25またはDVDに圧縮することはできません。  

メリット:

1.CD-Rのアルバムを作成できる

2.UIが簡潔で、使いやすい

デメリット:

1.zipファイルをdvdに焼けない

2.作成したディスクが一部のプレーヤーで再生できない

3.ディスクへのファイルの書き込み中に常にエラーが発生する

4.OpenCandyやBaiduというスパイウェアとマルウェアが勝手にインストールされていた報告がある

 

ブルーレイコピーフリーソフトNO.3:DVDFab HD Decrypter

DVDFab HD DecrypterはDVDFab社が開発したブルーレイコピーフリーソフトです。一部のブルーレイコピーガードと全てのDVDコピーガードを外して、DVD/Blu-ray映画をコピーまたはリッピングすることができます。 無料と言っても、実は30日の利用期限があります。利用期限が終わったら、選べるコピーモードが少なくなるとか、色んな制限があります。 それに、DVDFab HD Decrypterを利用して、ブルーレイ/DVDをダビングするには、ImgBurnあるいはNero Burning ROMをインストールしなければなりません。     Samsung BD-J5100  

メリット:

1.2層DVDを1層に圧縮できる

2.一部のDVD/BD保護を解除できる

デメリット:

1.ソフトウェアは更新がかなり頻繁でちょっと面倒

2.コピーしたものがテレビで再生できないことがある

3.コピー速度が遅い

ブルーレイコピーフリーソフトNO.4:フリー ブルーレイコピー

フリー ブルーレイコピーは名前の通り、ブルーレイディスクをディスク/フォルダ/ISO ファイルにコピーできます。メインムービーとフルコピーという二つのコピーモードを提供します。 無料で使えるため、多くの機能が限られています。例えば、ブルーレイ圧縮、ムービーをプレビュー、コピースピードなど。出力するムービーの品質が保証されません。他の機能を体験するには、有料版のブルーレイコピーにアップデートする必要があります。 Samsung BD-J5100

メリット:

1.3D ブルーレイムービーをサポート

2.2つのコピーモードを選択できる

デメリット:

1.HD ビデオをサポートできない

2.DVDコピーに対応できない

3.データの書き込み機能がない

4.ドルビー5.1chをサポートできない

5.コピースピードが遅い

ブルーレイコピーフリーソフトNO.5:MakeMKV

ブルーレイコピーソフトというより、MakeMKVはブルーレイリッピングソフトといった方が良いかもしれません。MakeMKVを利用すると、DVDとBlu-rayディスクをMKV形式の動画ファイルに変換することができます。フリーソフトですが、マルウェアの感染や情報漏洩などの危険性がなく、安心で使えるソフトウェアです。 しかし、MKV形式しか対応できませんので、多くのユーザーのニーズに満足させません。他の形式のファイルを出力するには、他のソフトウェアを利用する必要があります。

メリット:

1.使い方が簡単

2.ソースブルーレイ映画の多重音声を保存できる

デメリット:

1.出力形式はMKVだけ

2. ビデオのパラーメータを編集できない

3.DVDをまるごとコピーできない


パート3:強力なブルーレイコピー有料ソフト5選

ブルーレイディスクをコピー/ダビングする場合、お金がかからずに利用できる無料のブルーレイコピーソフトが一番でしょう。 しかし、物事には良い面と悪い面の両方があります。 フリーソフトは無料ですが、有料ソフトのように豊富な機能が搭載していません。例えば、プレビュー、コピーモード、ブルーレイ圧縮、AMD 加速、タイムリーなカスタマーサポート、コピースピードなど。 それに、一部のフリーソフトを使うと、コピーされたブルーレイ映画の音質と画質が劣化したり、音ズレしたりすることもちょくちょくあります。 更に、マルウェアの感染や情報漏洩などのことを発生するかもしれません。 というわけで、ブルーレイをダビングする際、是非安定して頼もしいソフトウェアを選んでください。ここでは、ブルーレイディスクをコピーする初心者と熟練者のために、実用的なブルーレイコピー有料ソフトを厳選しました。


Tipardブルーレイコピー

Tipardブルーレイコピーはブルーレイをブルーレイディスク、Blu-rayフォルダまたはisoファイルにコピーできるソフトウェアです。市販・レンタルのBlu-rayに付けたAACS、リージョンコード、BD+などよく使われるコピーガードの解除に対応しています。「フルディスク」、「メインムービー」、「クローン」、および「データ書き込み」という四つのコーピーモードが提供しています。しかし、mac版に対応できないし、直接にBlu-ray ISOイメージファイルを読み込むことができません。 Samsung BD-J5100


4videosoft ブルーレイコピー

4videosoft ブルーレイコピーは高速にブルーレイ(3D BDにも対応)からブルーレイディスク、ブルーレイフォルダーとISOイメージファイルへコピーできるソフトウェアです。しかし、暗号化されているブルーレイのコピーに対応できないことをご注意してください。 Samsung BD-J5100


Magic Blu-ray Copy

Magic Blu-ray Copyはブルーレイディスクを空白BDにコピーできるソフトウェアです。ブルーレイを(メインムービーのみ)圧縮することが可能です。地域コードや、AACS、BD+などのプロテクト保護を解除できます。使い方が非常に簡単です。
Samsung BD-J5100


AnyDVD HD

AnyDVD HDはプロテクトのかかった市販DVD、Blu-rayをコピーできるソフトウェアです。DVDやBlu-rayビデオの各種コンテンツ及びCSS、AACS、ARccOS、RipGuardなどコピーガードを解析することができます。AnyDVDの公式サイトは2016年に一度ブロックされた以来、AnyDVD HDのいくつかの機能が制限されています。最新のコピーガードを解除できなくなりました。
Samsung BD-J5100


Leawo Blu-rayコピー(読み方:リーウオ)

Leawo Blu-rayコピーはネットで評判の良いブルーレイコピーソフトウェアです。 プロのブルーレイコピー&圧縮ソフトとして、ブルーレイをDVD/ブルーレイディスク、フォルダやISOイメージファイルにコピーまたは圧縮することができます。 コピーガードがかかった市販のDVD/ブルーレイディスク以外、レコーダーで録画したBDAVも対応して、コピーガードを解除してコピーすることができます。 また、ブルーレイ/ DVDディスクを1:1ロスレス品質でバックアップすることで、高音質・高画質のBlu-ray/DVD出力ファイルが保証されます。チャプターやタイトルなどもソースディスクのそのままで保存可能。 更に、片面2層から1層への圧縮コピー(BD50からBD25にコピー、DVD9からDVD5にコピー)も対応できます。オリジナルの3D効果のそのままで、3Dブルーレイディスクをコピーすることができます。 Samsung BD-J5100
Leawo Blu-rayコピーは無料版と有料版が提供されています。無料版ではユーザーが30日間無料でほとんどの機能を体験できます。ただ、変換効率が良くトラブルの発生も少ないので、まずは無料版で試してみて、そこから操作性や機能を充実させたい時に有料版を検討するのがおすすめです。Leawo Blu-ray/DVDコピーはDVDダビング専門店のサイトから高い評価を得ました。有料DVDコピーソフトと無料DVDコピーソフトを探す方は、DVDコピーに関する記事をご覧下さい。

Leawo Blu-rayコピーの機能紹介や基本のブルーレイコピー方法が下記のビデオをご覧になれます。

 


パート4:ブルーレイをダビング・コピー・リッピングする方法まとめ

このパートでは、Leawo Blu-rayコピーを利用して、ブルーレイをダビング・コピー・リッピングする方法を説明いたします。ご興味のある方は、Leawo Blu-rayコピーを無料ダウンロードして、次のガイドに従って、ブルーレイを複製しましょう。 Leawo Blu-rayコピーはLeawo Prof. Mediaというパッケージソフトに組み込まれているため、Leawo Blu-rayコピーをインストールしてから、Leawo Prof. Mediaというアイコンが表示されます。Leawo Blu-rayコピーの利用に影響がないので、ご安心ください。

1.高品質でブルーレイをDVDにコピーする

手順1.Blu-rayディスクを追加
Blu-rayディスクをBlu-rayドライブに挿入して、Leawo Blu-rayコピーを起動して、「コピー」モジュールを選択してください。「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、コピーしたいソースBlu-rayディスクを読み込みします。
2


手順2.コピーモードを選択
Blu-rayディスクを追加後、左側のような画面が表示されます。左下のリストパネルに、空白のDVDディスクによって、出力DVDディスクタイプを選択します。注意すべきなのはBlu-rayをDVDにコピーする時、「フルムービー」というコピーモードを選択できなくて、「メインムービー」と「カスタムモード」しか選択できません。
2


手順3.コピー設定
コピーモードと出力ディスクタイプを設定してから、メイン画面の右上にある大きな緑の「コピー」ボタンをクリックします。ポップアップしたサイドバーで、「コピー先」、「ディスクラベル」と「保存先」という3つの設定を完成してください。ドライブが一つしか持っていない場合は、取り敢えず「コピー先」でソースのブルーレイディスクを出力として設定してください。次に、再度「コピー」ボタンをクリックします。


メモ:一般的なPCにはBDドライブは1つしか搭載されていないので、「コピー先」の「ISOファイル」にチェックを入れて、ISOファイルを作成してから、もう一度「ステップ1」での「BDコピー」、「ISOファイルを追加」をクリックすると、BDディスクに書き込むことも良いです。
2


手順4.DVDディスクをドライブに挿入
すると、ブルーレイをコピーし始めます。しばらくすると、「挿入したディスクはブランクではありません。」というエラーメッセージがあります。元のブルーレイディスクを取り出して、空のDVDディスクをドライブに挿入して、最後は「再試行」ボタンをクリックすればブルーレイディスクをDVDにコピーし続けます。
2

2.市販・レンタルブルーレイを空白ブルーレイにダビングする

市販・レンタルブルーレイを空白ブルーレイにダビングする方法はブルーレイをDVDにコピーする方法とほぼ同じです。ここでは、簡単に市販・レンタルブルーレイを空白ブルーレイにダビングする手順を説明いたします。

手順

    ステップ1:「BD/DVDを追加」をクリックして、Blu-rayのコンテンツをロードします。

    ステップ2:コピーモードや音声トラック、字幕などを設定してから、「コピー」ボタンをクリックします。

    ステップ3:コピー先などを設定してから、ブルーレイディスクをコピーします。

    一つのブルーレイドライブを持っている場合、コピー先でソースのBlu-rayのチェックをいれて、「コピー」をクリックします。書き込みする前に「挿入したディスクはブランクではありません。」というウィンドウが出るとき、元のブルーレイディスクを取り出して、空のDVDディスクをドライブに挿入して、最後は「再試行」ボタンをクリックすればブルーレイディスクをDVDにコピーし続けます。
    二つのブルーレイドライブを持っている場合、空のDVDディスクをコピー先として設定して、「コピー」をクリックします。

3.Blu-rayをisoファイルにコピー・リッピングする

Blu-rayをisoファイルにコピー・リッピングする方法は結構簡単です。詳しくは次のガイドを参照してください。

手順

    ステップ1:「BD/DVDを追加」をクリックして、Blu-rayのコンテンツをロードします。

    ステップ2:コピーモードや音声トラック、字幕などを設定してから、「コピー」ボタンをクリックします。

    ステップ3:コピー先でisoファイルのチェックを入れて、「コピー」ボタンをクリックします。

ご注意: 現在、日本の法律では技術的保護手段が施されたTV録画および市販のDVD・Blu-rayのコンテンツを複製する行為は、個人用途や家庭内利用の範囲から外され、違法となっています。 この記事で紹介しているソフトの利用は、再生目的のみで利用するか、または自分で撮影したDVDやBlu-rayのコピー・編集等、私的利用の範囲内にとどめて下さい。現行の法律を十分理解し、ソフトの利用は自己責任で行ってください。

パート5:ブルーレイをデータ化し、パソコンに取り込みする方法

上記で紹介されたブルーレイコピーソフトを使えば、簡単にブルーレイをダビングして、ブルーレイレコーダーやパソコンで自由に再生できます。ブルーレイをhddにコピー、ブルーレイをusbにコピー、ブルーレイをPS3用にコピー、ブルーレイをPCに取り込みしたい時、ブルーレイコピーソフトではなくて、ブルーレイリッピング・変換ソフトを利用する必要があります。ブルーレイリッピングソフトでブルーレイをデータ化し、動画フォーマットに変換したら、ブルーレイ映画をハードドライブ、usb、PS3、PS4、タブレット、iPhone、アンドロイドスマホなどのポータブルデバイスで自由に鑑賞可能です。