Windows 10 Creators Updateにアップデート後、DVDを再生すると、「エラー:ビデオ タイプがサポートされていない、またはファイル パスが無効です」というエラーが出て、再生不能の状態となります。アップデート前は問題なく再生されていました。windows10でDVDを再生する方法を教えてください。

ご承知のとおり、Windows 10は、標準でDVDを再生する機能が搭載されていません。DVDディスクをドライブにセットしても、DVDの動画が自動的にされません。Windows 10でDVDムービーを再生するには、Microsoftストアからwindows DVD プレーヤーを購入するか、あるいはサードパーティー製のDVD再生ソフトをPCにインストールしなければなりません。
この記事は、Windows10のパソコンでDVD動画を再生する方法について説明します。また、Windows10で無制限にDVDを再生できる無料・有料DVDプレーヤーをおすすめします。

Windows10でDVDビデオを再生する必要なもの

DVDドライブ

Windows10でDVD映画(円盤)を再生するには、円盤を読み込めるDVDディスクドライブが必要不可欠です。最近のパソコンはDVDディスクドライブを搭載しないことが多くあります。この場合、外付けのDVDドライブをインストールしなくてはいけません。また、DVDディスクドライブはDVDディスクしか読み込めないため、ブルーレイディスクを再生するには、ブルーレイドライブを用意してください。

関連記事 DVDとブルーレイの動画を見るための外付けブルーレイドライブおすすめ

Windows10対応の再生ソフト

周知のように、Windows10にはDVDを再生するためのDVDプレイヤーが標準では搭載していません。また、MPEG2形式の動画を再生できるコーデックも搭載されていません。というわけで、Windows10でDVDを再生するには、ほかの動画再生ソフトをインストールする必要があります。

今、市場には色々な有料と無料ソフトがたくさんあります。無料でDVDや動画を再生できるメディアプレーヤーを入手するか、または市販のDVD再生ソフトを購入することもできます。どちらを使っても構いませんが、Windows10に対応することを事前に確認すればいいです。

Add marker

DVDビデオ

映画ファンにとって、仕事に追いかけられる普段の疲れを取るには、家でのんびりして映画を見るのが良い方法でしょう。DVDディスクドライブとWindows10対応の再生ソフトを用意してから、TSUTAYAに行ってDVD映画をレンタルしたり、ネットでお気に入りのDVD映画を購入したりすれば、Windows10で思う存分にDVD映画を鑑賞することは可能です。

関連記事胸キュン!人気の恋愛映画ランキング20選

Windows10向けの無料・有料DVD再生ソフト5選

Leawo Blu-ray Player

Leawo Blu-ray PlayerはWindowsとMacの両方でDVDとBlu-rayを含む任意の動画と音楽を高品質に再生できるフリーソフトです。暗号化されているほぼすべてのDVDとBlu-rayの映像を綺麗に再生できるので高い評価を得ました。それに、任意地域のDVDにも対応して、リージョンコードが違ってレコーダーで再生できないDVDをスムーズに流れます。さらに、インターレース解除、音声修正、画面比率の調整、倍速再生、字幕追加など便利な機能が揃えています。お金をかけずに、DVDとBlu-rayのコンテンツを高品質で視聴したい方に向いています。

Add marker

関連記事Leawo Blu-ray Playerの使い方や評判、注目される機能などを徹底解説

メリット

完全無料

海外版のディスクにも対応できる

市販・レンタル・録画DVDとBlu-rayを再生

DVD/Blu-rayからMKVへ変換可能

デメリット

CPRMディスク(地デジを録画したDVDやBDなど)に対応できない

VLC media player

VLC media playerは幅広いメディアファイルを再生できる定番の動画再生ソフトです。豊富な機能が備えているフリーソフトとして、とても人気があります。WAV、AVI、MP4、FLV、CD、DVD、ISOイメージファイル、ブルーレイ(m2ts)のような動画と音楽ファイルを快適に再生できます。画質にこだわりがなくて、無料でDVDを再生すればと思われるなら、この優れもの/フリーソフトを利用できるでしょう。

Add marker

メリット

無料

豊富なコーデックが満載

動画のエンコードや音声抽出が可能

デメリット

暗号化されるブルーレイに対応できない

Windows DVD プレーヤー

Windows DVD プレーヤーは、Microsoftが開発し販売している有料メディアプレーヤーです。光ディスクドライブが搭載された Windows 10 PCでDVDビデオを再生できます。価格は1750円(税込み)でMicrosoftストアから購入し、インストールすることが可能です。無料試用版も提供されています。DVDプレーヤーを購入しても、「ファイルパスが無効です」「ビデオタイプがサポートされていない」などのエラーが出て再生できないことがあります。

Add marker

メリット

安心に利用できる

デメリット

ブルーレイに対応できない

有料

PowerDVD

PowerDVDはとても有名なオールインワン動画再生ソフトです。幅広いメディア形式に対応して、Ultra HD Blu-ray、Blu-ray、DVD、HDR 映像、360 度、録画ディスク(CPRM、AVCREC)などのメディアファイルをスムーズに再生できます。メディアの品質を求めて、予算が足りるなら、PowerDVDはいい選択肢であるかも。PowerDVDは頻繁に更新されるので、最新のメディアを再生するには、最新バージョンをアップグレードしなければなりません。

Add marker

メリット

ドルビーや4Kなどにも対応

デメリット

値段が高い

有料

最新版に有料アップデートしないと最新のDVDが見れない

頻繁に関連商品のPRやアップグレードの案内が表示される

5KPlayer

5KPlayerは中国製の動画再生ソフトです。DVD、MP4、FLV、AVI、MOV、WMVなどの動画およびMP3、AAC、APE、FLACなどの音楽を再生することができます。最大な特徴としては、AirPlayミラーリング機能を使ってiPhoneやiPadなどの画面をPC/Apple TV画面上にミラーリングできることです。5KPlayerのソフトをダウンロードしてウイルス感染を引き起こした、5KPlayerをパソコンからアンインストールできないなど悪い評判があるようです。

Add marker

メリット

日本語に対応できる

デメリット

アンインストールしにくい

日本語が怪しい

登録が必須

字幕ファイルが文字化けしまうことがある

Windows10でDVDの動画を再生する流れ

Leawo Blu-ray Playerは完全無料でDVDディスク、フォルダおよびisoファイルを視聴できる多機能ソフトです。DVDを再生しながら、スクリーンショットを撮ったり、再生速度を調整したり、字幕を自由にカスタマイズしたりできます。ここでは、Leawo Blu-ray Playerを利用して、Windows10でDVDの動画を再生する流れについて説明いたします。

  • Leawo Blu-ray Player
  • Leawo Blu-ray Player

    ・Blu-ray/DVD/ISO/HD動画再生可能!
    ・AACS対応!市販のブルーレイを簡単に再生!
    ・Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
    ・高精細な映像品質を備え、4Kでもロスレス!
    Download Windows VersionDownload Mac Version

まずは、DVDディスクをドライブにセットしておきましょう。

Leawo Blu-ray Playerを起動します。

Leawo Blu-ray Playerは自動的にDVDディスクの内容を検出できます。映像が検出されたら、DVDのタイトルがメイン画面に表示されます。

windows10 dvd 再生

DVDのタイトルをクリックして、動画を再生します。

windows10 dvd 再生

※要注意:

DVDのフォルダやisoファイルを再生する場合、メイン画面の「ファイルを開く」ボタンをクリックして、再生したい動画ファイルを読み込んでください。

DVDビデオをパソコンに取り込みできますか?

DVDのコンテンツをパソコンに取り込んで、ディスクドライブを使わなくても自由にDVDビデオを再生できたらいいなと思われる方は多いでしょう。実は、専門的なDVDコピー・変換ツールを利用したら、レンタルや録画、購入したDVDディスクの動画を抽出し、スマホやタブレットなどに保存することが可能です。詳しい方法は下記の記事を参照してください。