Avidemux
Avidemuxは、動画を簡単にカット、エンコードできる無料のビデオ編集フリーソフトです。さまざまなコーデックを使用して、AVI、DVD互換MPEGファイル、MP4、ASFなどの多くのファイルタイプをサポートします。Avidemuxで、プロジェクト、ジョブキュー、および強力なスクリプト機能を使用して編集仕事を自動化できます。
Avidemuxは、GNUGPLの許可で、Linux、BSD、Mac OS X、およびMicrosoft Windowsで利用できます。Avidemuxの製作者はMeanで、他の人やプロジェクトのコードも使用されています。パットの追加、日本語化、バグレポートなどのことにも対応しています。
この記事は、Avidemuxを無料でPCにダウンロードして、インストールする方法、日本語化する方法、Avidemuxの使い方を説明します。


Avidemuxをダウンロード、インストール、日本語化する方法

今は、Avidemuxをダウンロード、インストール、日本語化する方法を説明します。

Avidemuxをダウンロードする方法

  1. まずはAvidemuxの公式サイトhttp://avidemux.sourceforge.net/を開きます。左側のサイドバーで「Download」をクリックします。
    Avidemux公式サイト
  2. PCのバージョンによって、対応のバージョンを選択します。Macはdmgをダウンロードできます。Windows PCは64ビット、32ビットがダウンロードできます。
    Avidemuxダウンロード
  3. インストールファイルはfosshubにアップロードされているため、Fosshubでもう一度選択する必要があります。
    Avidemuxダウンロード

他のソフトで既に日本語化されたavidemuxをダウンロードできますが、安全のため、こちらは公式サイトからソフトウェアをダウンロードすることをお勧めします。

Avidemuxをインストールする方法

インストールファイルをダブルクリックすると、ソフトウェアのインストールができます。注意点は二つあります。
一つはソフトウェアのインストールフォルダは自分で指定できること。Cドライブにインストールしたくない場合、自分で場所を指定できます。
もう一つはコンポーネントをインストールすること。普通の場合、Dev filesをインストールする必要がないです。
Avidemuxインストール

Avidemuxを日本語化する方法

Avidemuxを日本語化する方法はこちらの記事をご覧ください。誤字があっても報告できますのでお勧めです。


Avidemuxの使い方

Avidemuxは多機能の動画編集ソフトで、MP4 / AVI / VOB / WMV / WebM / MKV / FLV / MPG(MPEG-1 / 2 / TS )/ MOV 等様々な映像フォーマットに対応しています。音声抽出、動画回転、動画反転、音ズレ修正、動画結合など、様々なことを行えます。
今は、いくつかの実用的な機能を説明します。

フィルタ追加

まずは、メニューバー上の「映像」から「フィルター」を選択して、「映像フィルターの管理」画面が表示されます。
avidemuxフィルター
そして、フィルターを選択して、パラメータを調整して利用できます。
avidemuxフィルター

「ビデオ出力」で「Copy」を設定している場合、フィルターは利用不可なので、ご注意ください。

不要な部分を切り取り

動画のプログレスバーで赤い「A」「B」ボタンがあります。Aは不要な動画の始点で、Bは末尾です。
AとBボタンを利用して、不要な動画の範囲を設置した後、メニューバー上の「編集」から「切り取り」を選択すると、その部分の動画が切り捨てます。
avidemux切り取り

音声抽出

動画から音声を抽出したい場合は、メニューバー上の「音声」から「オーディオ保存」を選択します。
動画に複数のトラックがある場合、「トラック選択」で出力したい音声トラックのみを「有効」に設定してください。
avidemux音声抽出

動画結合

複数の動画を結合したい場合、メニューバーで「ファイル」→「追加」をクリックして、動画を追加できます。動画が読み込まれた後、自動的に結合されます。
avidemux動画結合

結合するファイルのフォーマット(拡張子、解像度、コーデック等)が異なる場合、結合することができません。ご注意ください。

他の細やかな設定

Avidemux左側のサイドバーで「ビデオ出力」、「オーディオ出力」と「出力フォーマット」があります。

  • ビデオ出力で、HEVC(x265)/ MPEG-4 AVC(x264)/ MPEG-4 ASP(Xvid4) / MPEG-4 ASP / YV12 /MPEG-2 / DV / FLV1 / M-JPEG 等の中から選択できます。
  • ビデオ出力で、AAC / AC3 / MP2 / MP3 / Opus / OGG(Vorbis)の中から選択できます。
  • 「Copy」は映像を再圧縮しないことです。
  • 下の「設定」でパラメータを調整できます。
  • 「再生フィルターリング」ボタンをクリックすると、フィルタ適用後の動画をプレビュー再生できます。


他のオススメの動画編集ソフトオススメ


動画ファイルをBlur-ray/DVDに書き込む方法