Cinaviaウォーターマークを除去する方法

ステップ1:Cinava除去モジュールの起動

ホーム画面に「Blu-ray Cinavia除去」モジュールを選択します。

ステップ2:ブルーレイコンテンツの追加

「Blu-rayを追加」ボタンをクリックして、ドライブからCinaviaを除去するブルーレイ ディスクやフォルダ、あるいはISOファイルを選択します。

また、ソースファイルをメイン画面に直接ドラッグアンドドロップして、追加することも可能です。

ステップ3:Blu-ray Cinavia除去の詳細設定

1. Blu-ray Discの規格を設定

Blu-rayディスクが認識されると、次の画面が表示されます。左下隅にある「BD-50」をクリックすると、DVD-5(片面1層)、DVD-9(片面2層)、BD25(片面1層)、BD50(片面2層)から作成するメディアの種類が選択できます。

※コピーの元メディアや、コピー環境によって選択できないメディアがあります。

2. コピーモードを設定

このコピーモジュールは2つのモードがあります。

フルムービーモード: すべてのファイル

メインムービーモード: ディスク内のメインムービーのみ

3. 字幕や音声言語を設定

使用する字幕トラック、音楽トラックを設定することができます。

出力ファイルのサイズがメイン画面の下部に表示されます。

ステップ4:Cinavia除去やコピープロセスの起動

1. メイン画面にある緑色の「Cinavia」ボタンをクリックすると、設定画面が開きます。

「コピー先」で出力ファイルをBDやDVDなどのディスクにコピーする他に、フォルダやISOファイルとして複製を保存することもできます。

「フォルダ」/「ISOファイル」にチェックを入れる場合、出力メディアがフォルダ/ISOファイルの形式で保存されます。

「ディスク」にチェックを付ける場合、出力ファイルが書き込み可能のディスクにコピーされます。

必要なものをチェックします。複数チェックすることができます。

「保存先」でDVDフォルダやISOファイルの保存先の設定です。コピー部数が設定できます。

2. 「Cinavia除去」モジュールを使用して、Blu-ray DiscのCinaviaを除去してから、コンテンツを空のディスクにコピーすることができます。

パソコンにドライブが一つしか搭載されていない場合、Blu-ray DiscのコンテンツをISOファイルに保存した後、空のディスクに書き込みます。

3. 「開始」ボタンをクリックして、CInavia除去やコピーのプロセスを開始します。

次のページ >>