画面各部の名称と機能紹介

1. Prof. Media Ultraの起動

デスクトップにある「Leawo Prof. Media Ultra」のアイコンをダブルクリックするとプログラムが起動します。

2. メイン画面

メイン画面は、コントロールボタン、機能モジュール、操作エリアで構成されます。製品機能ショートカットは「ホーム」で表示されますが、機能モジュールを選択すると、操作エリア画面に変換されます。

3. 機能モジュール

3.1 ホーム
製品機能ショートカット一覧を表示します。プログラム起動時に開いているモジュールです。

3.2 変換
ビデオやBD/DVDディスク、写真を変換するモジュールです。

3.3 書き込み
ビデオや写真をBD/DVDディスクにかきこむモジュールです。

3.4 コピー
BD/DVDディスク、ディスクフォルダなどをコピーするモジュールです。

3.5 ダウロード
動画共有サイトなどの動画や音声をダウロードするモジュールです。

3.6 Cinavia
Cinaviaウォーターマークを除去するモジュールです。

4. コントロールボタン

4.1 フィードバック

このソフトに関するご意見、ご感想をお待ちしております。いただいたご意見、ご感想は今後のプログラムの制作方針に活用させていただきます。

4.2 ライセンス認証

お持ちの製品コードを認証して、ソフトを製品版に変換するパネルです。また、製品機能のラインセンス認証状態を確認することができます。

4.3 設置ボタン

環境設定画面を開きます。

4.4 ヘルプボタン

4.4.1 ホーム
ソフトのホームページを開けるアイコンです。

4.4.2 チュートリアル
Prof. Media Ultraの製品ガイドページを開けます。

4.4.3 バグ報告
使用中に不具合を発生した場合、不具合の問題についての詳細を弊社に送信ください。

4.4.4 アップデートの確認
アップデートの確認画面を開いて、最新のアップデートがないか確認します。

4.4.5 購入について
製品コードの購入画面を開きます。

4.4.6 登録
ライセンス認証ボタンと同じ、製品版の登録画面を開きます。

4.4.7 評価
HPにあるレビューの入力画面を開きます。

4.4.8 サポート
製品のサポートに関するご案内ページをWebブラウザで開きます。

4.4.9 製品情報
製品のバージョン情報などの画面を開きます。

4.5 画面を最小化するボタン

4.6 画面を最大化するボタン

4.7 閉めるボタン

次のページ >>