技術的には、JPGは静止画像を保存するためのグラフィカルなファイル形式です。JPGは一般的なイメージファイル形式で、多くの場合、元のファイルサイズを1/10に圧縮できますので、帯域幅の節約に特に適しています。デジタルカメラのメモリカードに保存された写真や、インターネットで閲覧するときに表示される写真は、通常JPGファイル形式で保存されます。ISOイメージファイルは、JPGとは異なり、光ディスクのディスクイメージであることが知られています。つまり、ISO画像ファイルは、光ディスクのセクタ毎に書き込まれた全データ内容からなるアーカイブファイルです。データ保護、保存、および利便性を考慮すると、イメージファイルをJPG形式ではなくISO形式で保存する方が便利なことがあります。このような状況に対処するため、以下の内容では、簡単にJPGをISOに変換できる、使いやすい2つのソフトウェアプログラムをお勧めします。

パート 1: Leawo DVD作成を使ってJPGをISOに変換する方法

まず、Leawo DVD作成とその主要機能について簡単にご紹介します。Leawo DVD作成は、MP4からDVD、AVIからDVD、MKVからDVDなど、180を超えるフォーマットのファイルを元の画質を維持しながら通常の6倍速度でDVDに書き込むことができる一流のDVD書き込みプログラムと言えます。Leawo DVD作成には、40種類以上のディスクメニューテンプレートも用意されています。さらに、自分の好みに合わせて、ディスクメニューのアイテムを自由に編集しカスタマイズすることができます。Leawo DVD作成はインターネットにアクセスする必要がないため、基本的にはいつでもどこでも使用できます。

この強力な機能を包括的に備えたDVD作成ソフトは、AVI、MP4、RMVB、MPG、VOB、MOV、MKVなど、さまざまな種類のビデオ入力をサポートしています。さらに重要なのは、Leawo DVD Creatorに統合されたフォトスライドショークリエーターでは、PNGファイル、JPGファイル、JPEGファイルなどをフォトスライドショーに変換してからDVDに書き込むこともできます。Leawo DVD作成を使用すると、DVDに書き込む前に、写真の変換効果の設定、長さ調整、BGMの追加などDVDフォトスライドショーを編集してから書き込むことができます。それではLeawo DVD作成を使ってJPGをISOに変換する方法を見てみましょう。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ 品質の損失なしにMP4、AVI、MKVのようなすべてのビデオファイルをDVDに焼く可能

☉ DVD+R/DVD-R、DVD+RW/DVD-RW全てのDVDメディアに対応

☉ 複数のメニューテンプレートとカスタムデザインが搭載

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験

Step 1: 「Leowo DVD作成」をインストールする

「Leowo DVD 作成」をダウンロードして、インストールします。MacバージョとWindowsバージョンが選択できます。上の「無料体験」をクリックして、ソフトウェアのダウンロードを始めましょう。

convert vevo video to dvd

Step 2: JPGを「Leowo DVD作成」に追加する

「写真を追加」をクリックして、動画ファイルを追加します。動画フォルダ、動画ファイルも追加できます。

convert vevo video to dvd

Step 3: ディスクのメニューを作成する

動画を編集した後はメニューを作成しましょう。ネットデータベースと繋がっているので、メニューの種類は多いです。お楽しみに。

convert vevo video to dvd

Step 4: DVD焼きを始める

JPG画像ファイルをisoファイルに作成したい場合、isoファイルにチェックを入れて、「書き込み」をクリックしてプロセスを開始できます。
空きのディスクをトライブに挿入して、「書き込む」をクリックして、「ディスク」の前にチェックを入れて、もう一度「書き込む」をクリックします。ファイルをディスクへの書き込みを開始することができます。

convert vevo video to dvd

パート 2: ImgBurnでJPGをISOに変換する方法

次に、もう一つ無料のJPG-ISO変換ソフトを紹介します。Leawo DVD作成と同様、ImgBurnは多機能で使いやすいCDおよびDVD書き込みソフトです。その名前が示すように、ImgBurnはBIN、CUE、DVD、IMG、ISO、MDS、NRGなどのさまざまなイメージファイルをディスクに書き込むことができます。また、ディスクへのファイル書き込みや、ディスクまたはファイルからのイメージ作成も簡単に実行できます。上記の機能に加えて、ImgBurnは、書き込み後のデータの整合性を確認したり、PCに挿入されたディスクを検出したりするのに役立ちます。また、ISOボリュームラベルの設定、CUE、DVDおよびMDSファイルの作成、SCSI/ATAPIデバイスの識別などに使用できる追加ツールも備えています。

ステップ 1: お使いのPC にImgburnプログラムをインストールします。このプログラムは軽いので、インストールに多くの空き容量を必要としません。動画をプログラムに追加し、機能を選択します。imgburnを利用して、ISOイメージを作成、イメージファイルをDVDに焼くことができます。

imgburn-9

ステップ 2: 書き込み先を設定します。動画書き込む前に、目標ファイルや出力先を設定する必要があります。動画ファイルをDVDに書き込む前に、ディスクの空き容量を確保してください。

burn-dvd-10

ステップ 3: 全ての設定が完了した後、「Start」ボタンをクリックして、書き込みプロセスを開始します。

Imgburn-step3

パート 3: Leawo DVD作成とImgBurnの比較

まとめると、どちらのプログラムもJPGをISOに変換するのに使用できるとしても、Leawo DVD作成の方が印象的でした。Leawo DVD作成は、その優れた設計、包括的な機能、6倍速の変換速度、使いやすい操作画面などにより、他のDVD書き込みソフトウェアツールとは一線を画しています。ImgBurnと比べて、Leawo DVD作成は、DVDフォトスライドショーを作成する際に、独自のアイデアや創造性を表現するための柔軟性を提供するだけでなく、継続的な最適化と更新をサポートします。最近では、特別な日に、愛する人に手作りプレゼントを贈ることが流行になっています。Leawo DVD作成を使って、思い出の写真をDVDフォトスライドショーに作成してみませんか。

ソフト/機能 写真をISOファイルに変換 動画をISOファイルに変換 動画アスペクト比を調整 動画の解像度を変更 DVDメニューをカスタマイズ シーン切り替え効果 BGM追加 写真維持時間設定 スライドショープレビュー 写真をDVDに書き込む DVD-Videoフォルダ出力
Leawo DVD作成:
ImgBurn: