Youtubeは世界中の様々な有益な記事と面白いビデオを提供する大人気な最大動画共有サイトです。iMovieはアップルが開発した適用性が高いアプリで、ビデオの録画、再生、編集と共有に用いられます。アップルが開発したMac、iPhoneとiPadは膨大なユーザーを持っていて、これらのユーザーは格納や編集のためYouTube ビデオをiMovieに変換する需要が多々あります。そこで、フォーラムでYouTube ビデオをiMovieに変換する方法を尋ねる人も多いです。

パート1:YouTube ビデオはiMovieで再生されない原因

上記で説明したように、YouTube ビデオがiMovieで再生されないことについて、多くのMacユーザーは不満を抱いています。YouTubeは世界中に広く使われる主流サイトですが、通常のYouTube ビデオはFLVビデオであり、MPEG4/AVI/RM/RMVBしかサポートできないiMovieで当然再生されないです。YouTube ビデオとiMovieは互換性がないことはトラブルの根本原因です。iMovieでYouTube ビデオを流す方法はないでしょうか。もちろんあります。早速答えを披露しましょう。YouTube ビデオをiMovieにインポートするために、たくさんの第三者ビデオ変換ソフトは誕生しました。その中で、Leawo HD動画変換プロは最も喜ばれるプログラムの一つです。

パート2:Leawo HD動画変換プロでYouTube ビデオをiMovieにインポートする方法

Leawo HD動画変換プロはビデオファイルと主流フォーマットの相互変換をサポートできる専門的なビデオ変換ソフトです。YouTube ビデオをiMovieに変換するのもこのソフトの役割の一つです。変換する時、このプロのビデオ変換ソフトはオリジナル品質をを100%保てる前提で同類ソフトより6倍の速さで変換を行えます。YouTube ビデオをiMovieにインポートするガイドは下記のようです。まず、コンピューターにビデオ変換ソフトをダウンロード&インストールしてください。

   

Leawo Prof. Mediaをダウンロード&インストールしてから、パソコンでLeawo HD動画変換プロを利用できるようになります。プログラムを立ち上げて、下記のステップを則ればYouTube ビデオをiMovieに変換できます。ダウンロードボタンは下記のようです。

ステップ1:YouTube ビデオファイルをロード

「ビデオを追加」アイコンをクリックして、或いはドラッグ&ドロップすることによって、iMovieにインポートしたいYouTube ビデオがプログラムに導入されます。

load-youtube-video-1

注:このプログラムは、右上の「すべてのファイルを結合」オプションを選択することで、任意に追加されたビデオファイルをマージすることができます。それに、ロードされたビデオを再生できて、ビデオに外部字幕を追加できて、また内蔵されたビデオ編集機能でロードされたビデオを編集できます。

ステップ2:出力形式をMP4に指定

「MP4 Video」のドロップダウンボックスの「変更」ボタンをクリックすると、「プロファイル」パネルに入ります。それから「フォーマット別」で出力形式をMP4と指定できます。またサーチバーでMP4を検索してもいいです。MP4はiMovieが対応できるフォーマットなので、それを出力形式にしてください。

select-output-format-2

ステップ3:ロードされたビデオを編集

ダッシュボードにアクセスして、ロードされたビデオを右クリックして、「編集」オプションを選択すると、編集パネルがポップアップします。そこでビデオの長さをトリムできて、開始時間と終了時間を設定できて、ビデオにウォーターマークを追加できて、ビデオサイズを切り抜けて(ドットフレームをドラッグして必要なビデオサイズを選択してもいいし、左と下部の値を設定してサイズを切り抜いてもいい)、ビデオ効果も調整できます。

edit-the-loaded-file-3

ステップ4:ビデオパラメーターを設定

「MP4 Video」のドロップダウンボックスの「編集」ボタンをクリックすると、「プロファイル編集」パネルに入ります。そこで色々なビデオパラメーターを調整できます。例えば、映像コーデック、クオリティ、ビデオサイズ、ビットレート、アスペクト比など。

video-parametres-settings-4

ステップ5:ロードされたビデオを変換し始める

メインインターフェースで「設定」ボタンをクリックすると、新しいウィンドウがポップアップします。そこの「保存先」ボックスで出力のビデオファイルの保存場所を指定できます。下部の「変換」ボタンをクリックすると、ビデオ変換プロセスが始まります。

start-converting-videos-5

間もなく終了できます。「完了」をクリックすると、変換されたYouTube ビデオはパソコンに保存されます。YouTube ビデオをiMovieにインポートして、必要に応じて再生したり、編集したりできます。

パート3:もっと読む:簡単にYouTube ビデオをダウンロードする方法

YouTubeはインターネットユーザーに様々な面白いビデオと価値があるビデオを提供します。いつでもすぐに見られるように、これらのビデオをPCにダウンロードしたいユーザーはたくさんいらっしゃいます。Leawo YouTube ダウンロードは楽にYouTube ビデオをダウンロードできるビデオダウンロードソフトがあります。Leawo YouTube ダウンロードは単なるオンラインビデオダウンロードソフトだけでなく、ブラウザとオンラインビデオプレーヤーも内蔵したフリーオールインワンソフトです。オンラインビデオをブラウズできて、それにオンラインビデオも見られます。ハイスピードでそれぞれ違う解像度の複数のダウンロードオプションを提供できます。YouTube ダウンロードでYouTube ビデオをダウンロードしたいなら、下記の手順をご参照してください。

ステップ1:YouTube ビデオをロード

「ダウンロード」タブをクリックして、ビデオのURLをアドレスボックスに貼り付けて、YouTube ビデオをインポートしてください。内蔵のブラウズでビデオを直接再生できます。或いはIEブラウザをダウンロードして、YouTube或いは他のビデオをブラウズできます。

Locate-YouTube-videos-1

ステップ2:YouTube ビデオを列にロード

右側の小さな緑の矢印をクリックして、様々な解像度のターゲットビデオのオプションを表示するパネルが開かれます。必要な解像度を選択して、「ダウンロード」アイコンをクリックしてください。YouTube ビデオは直接ダウンロードされます。

load-videos-7

ステップ3:YouTube ビデオをダウンロード

ダウンロード過程に、ビデオを再生できて、いつでもダウンロードを中止できます。ダウンロード中のビデオは全部「ダウンロード中」のパネルで見られます。ダウンロードされたビデオは「ダウンロード完了」タブで表示されます。

Youtube-video-downloading-8

第三者プログラムを持つと、無料でYouTube ビデオをダウンロードできるだけでなく、素早くYouTube ビデオをiMovieにインポートできます。iMovieでYouTube ビデオを使用するには、下記のガイドを参照してください。Leawo HD動画変換プロとLeawo YouTube ダウンロードは絶対にがっかりさせませんよ!