よくある質問

    ・「iTunesにDVDの映像をインポートして、スマホで再生したいですが、簡単にできる方法を教えてください。」

    ・「コンサートのDVDを音楽としてiTunesに入れることはできますか?通勤中にiPhoneで聞きたいです!どうすればいいですか?」

iTunesとは、アップル社がパソコン向けに開発されたメディアプレイヤーソフトです。Mac や Windows パソコンで iTunes を使って、iPhone、iPad、iPod touchをパソコンと同期して、動画、音楽、写真などのデータを転送できます。

もし映画のDVDをiTunesに入れると、プレイヤーがなくてもiPhoneで再生できます。また、コンサートのDVDを音声にして、iTunesにインポートすると、外出先や通勤中で思い存分に音楽を楽しめます。

ただし、市販・レンタルのDVDはコピーガードが付いているので、そのままにデータをiTunesに入れることができません。本記事は、初心者でも簡単にDVDを動画・音声に変換して、iTunesに取り込む方法を紹介します。

パート1:DVDディスクをデータ化する前に知っておくべきこと

知っておくべきこと

    写真、KeynoteなどのApple製アプリは、多種のオーディオ形式とビデオ形式に対応しています。QuickTimeムービーファイル(.mov)、大半の MPEG ファイル (.mp4、.m4v、.m4a、.mp3、.mpg)、一部の AVI ファイルや WAV ファイル、その他の多くのファイル形式は、別のアプリを追加しなくても扱うことができます。他の特殊なメディア形式の場合は、専用のアプリが必要です。

  • ここで、DVDをデータ化する時、動画はMP4ファイルに、音声はMP3ファイルにすることをおすすめします。

 

パート2:DVDディスクを動画・音声に変換する方法

Leawo DVD変換とは、DVDをMP4、MOV、MPEG、MP3、AAC、AC3、AMR、M4Aなど任意形式の動画/音声に高画質・高音質で素早く変換できるリッピングソフトです。自作のDVDはもちろん、市販やレンタルDVDなどコピーガード付きのDVDディスクにも対応します。また、動画・音声のカットやトリム、結合などの編集機能も利用できます。

dvd-ripper

Leawo DVD変換


☉ DVDの動画をMKV、MP4、MP3のような形式に変換
☉ 動画の解像度、ビットレートを自由にカスタマイズ
☉ 使いやすい編集機能で、個性的な動画を作成可能
☉ 高品質や六倍以上の高速でDVD動画を変換出力
☉ アングル、字幕と音声言語の切り替えが可能

無料体験    無料体験

次に、Leawo DVD変換を利用してDVDから動画・音声に変換する方法を説明します。

ステップ1:DVDディスクを読み込む

ソフトの「変換」モジュールを起動します。「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックして、DVDディスクを読み込みます。

DVDディスクを読み込む-1 DVDディスクを読み込む-2

ステップ2:モードを選択

DVDディスクの読み込みが完了後に、フルムービー、メインムービー、カスタムモードの3つの変換モードを選択できます。いずれかのモードを選択してください。

フルムービーモード:全てのタイトルを変換する

メインムービーモード:主タイトルのみを変換する

カスタムモード:複数のタイトルを変換する

モードを選択

ステップ3:出力形式を設定

出力形式ボタン(既定では「MP4 Video」と表示)をクリックして、「変更」ボタンを選択します。

「プロファイルパネル-フォーマット別」で、コンテンツの出力フォーマットを設定することができます。

出力形式を設定-1 出力形式を設定-2

ステップ4:保存先を設定

出力ファイルを設定完了後に、緑色の「変換」ボタンをクリックします。

保存先を設定してから、最後に、丸い「変換」ボタンをクリックすると、変換が開始します。

保存先を設定-1 保存先を設定-2

パート3:DVDの動画・音声ファイルをiTunesに取り込む方法

動画・音声ファイルをiTunesに取り込む手順:

  • iPhone、iPad、iPodをiTunesに接続して設定します。
  • 「ファイル」メニュー>「ファイルをライブラリに追加」または「ファイル」メニュー>「フォルダをライブラリに追加」と選択します。
  • デスクトップからiTunesウインドウに、ファイルまたはフォルダをドラッグ&ドロップして読み込むこともできます。