韓国で購入したDVDが日本で再生したいですが、結局はできません。その原因はDVDにあるコピーガードというものです。韓国、アメリカなど海外のDVDは日本で再生できますか?リージョンコードを解除する方法がありますか?リージョンフリーDVD再生プレーヤー、リージョンフリー再生ソフトがありますか?この記事は、リージョンコードを解除、海外のDVDを簡単に再生する方法を説明します。

DVDリージョンコードとは?

ほとんどの市販DVDは、特定の地域でリリースおよび販売されるとき、リージョンコードを持っています。符号化システムは、特定の領域でリリースされたDVDが、同じリージョンコードを持つDVDプレーヤー上でのみ再生されることに限定します。たとえば、北米で販売されているDVDのほとんどは、「1」というリージョンコードを持ち、同じリージョンコードが「1」のDVDプレーヤーでのみ再生できます。全6リージョンです。次に、それらの区分方法について説明します。

リージョンコード

  • リージョンコード1 – バミューダ諸島、カナダ、アメリカ合衆国 およびその保護下にある地域
  • リージョンコード2 – 中東諸国、西ヨーロッパ、中央ヨーロッパ、エジプト、フランス保護領、グリーンランド、日本、レソト、南アフリカ および スワジランド
  • リージョンコード3 – 東南アジア、香港、マカオ、韓国 および 台湾
  • リージョンコード4 – 中央アメリカ、カリブ海諸国、メキシコ、オセアニア、南アメリカ
  • リージョンコード5 – アフリカ、旧ソビエト連邦諸国、インド亜大陸、アフガニスタン、モンゴル、北朝鮮
  • リージョンコード6 – 中国本土
  • DVD Region Code Map

リージョンフリーとは

リージョンフリーとは、どのリージョンコードでも対応でき、世界のどの地域のDVDも再生できるプレーヤーのことです。リージョンフリープレーヤーはDVDプレーヤーだけでなく、PCのメディア再生ソフトもあります。それぞれに説明します。

リージョンフリーのPC DVD再生ソフト

PCにリージョンフリーのソフトウェアがあれば、どのリージョンのDVDも簡単に再生できます。例えば:

  •  Leawo Blu-ray Player
  • Leawo Blu-ray Player

    – Blu-ray/DVD/ISO/HD動画再生可能!
    – AACS対応!市販のブルーレイを簡単に再生!
    – Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
    – 高精細な映像品質を備え、4K動画でもロスレス!
    Download Windows VersionDownload Mac Version

リージョンフリーDVDプレーヤーの5選

一部のDVDプレーヤーは製造する際にリージョンコードがありません。消費者はこのようなDVDプレーヤーを入手できます。リージョンフリーのDVDプレーヤーは、全地域のDVDを再生することができます。リージョンフリーDVDプレーヤーを使用している場合は、DVDがどこにリリースされているか、どのリージョンコードがあるかにかかわらず、基本的にあらゆる種類のDVDを再生できます。

海外でリージョンコードが異なるDVDを購入した人はいるかもしれません。DVDディスクのリージョンコードがDVDプレーヤーと一致しないため、プレーヤーがディスクを再生できません。リージョンフリーのDVDプレーヤーなら、捨てられるはずのDVDディスクを再生することができるので、リージョンコードに煩わされることはありません。全地域のDVDを再生し、リージョンコード問題を解決するおすすめのリージョンフリーのDVDプレーヤーをご確認ください。

#1. LG リージョンフリー DVD プレーヤー – DP132

LG DP132 region-free DVD player

LG DP132はすべてのリージョン(1-6)が視聴可能リージョンフリーのDVDプレーヤーです。その他にも、USB記憶装置から直接JPEG、MP4、DivXファイルを再生することも可能です。さらに、CDからUSBストレージ・デバイスへのオーディオを抽出するための便利な機能も備えています。デジタルファイルに変換したり、スマホで音楽を聴いたりするCDがあれば、非常に便利な機能です。唯一の欠点は、HD拡張機能に対応していないことです。

#2. Panasonic DVD-S700EP-K All Multi Region Free DVD Player

Panasonic DVD-S700EP-K All Multi Region Free DVD Player

The Panasonic DVD-S700EP-Kは人気のPanasonic DVD-S68シリーズの後継機種、2014年最新型リージョンフリーDVDプレーヤーです。
多地域対応型(PAL←→NTSC自動対応)で、完全リージョンフリー全世界のDVDが視聴できます。海外仕様ですが日本でもご利用になれます。ウルトラコンパクト超軽量&スタイリッシュデザイン、手軽で便利に使えるDVDプレーヤー。アナログ出力に対応。ディーガでDVD記録した番組も楽しめる。(AVCREC形式は非対応)USBメモリの音楽・写真も楽しめる。

#3. Panasonic DVD-S500P-K すべてのマルチ リージョンコード ゾーン フリー PAL/NTSC DVDプレーヤー

Panasonic DVD-S500P-K All Multi Region Code Zone Free PAL/NTSC DVD Player

パナソニック製DVD-S500P-Kは基本的な機能を搭載しています。まず、リージョンフリーです。リージョンコードが0~9のPAL NTSC DVDの再生に対応しています。また、一般的なCDやMP3、JPEG、およびDivXなどのUSBドライブからのメディアファイルの再生にも対応しています。他のリージョンフリー非対応DVDプレーヤーにある便利な機能はありませんが、価格は安いです。47ドルで購入できるので、リージョンフリーのDVDプレーヤーにあまりお金を使いたくない場合は、これが一番です。

#4. パイオニア製DV-3052 マルチ システム 全地域、HDMI端子搭載、1080pアップスケーリング対応、USB再生機能付きDVDプレーヤー

Pioneer DV-3052 Multi System All Region HDMI 1080p Upscaling DVD Player

パイオニア製DV-3052 DVDプレーヤーは、すべてのリージョンコードに自動的に対応しており、NTSC TVでもPALディスクが視聴可能です。DVDを再生している際に、DVDイメージを1080pアップスケーリング対応ができます。1080Pアップスケーリング対応していないDVDプレーヤーよりも画面がキレイなので、鑑賞がもっと楽しくなります。また、圧縮されたオーディオファイルの音質を向上させることもできます。MP3のほとんどが圧縮されているため、革新的に便利な機能です。

#5. Philips DVP 3550K – すべてのリージョン マルチゾーンコード リージョンフリー DVDプレーヤー

Philips DVP 3550K

Philips DVP 3550Kは、すべてのリージョンのDVDの再生に対応します。世界中のあらゆる種類のDVDを再生するための標準的なリージョンフリーDVDプレーヤーです。また、USBドライブからのJPEG、MP3、Divxなどのメディアファイルを読み込んで再生することもできます。1080Pアップスケーリング対応していないため、競合他社製品ほどの魅力はありません。

以上が、おすすめの高品質なリージョンフリーDVDプレーヤーです。異なる地域からあるDVDをかなり集めた場合は、上記のリージョンフリーDVDプレーヤーのいずれかを入手して、その地域のコードを気にせず再生することができます。
リージョンフリーのプレーヤーを購入するのが難しい場合は、PCでリージョンフリーの動画再生ソフトを利用して再生してください。

リージョンコードのあるDVDをリージョンフリーDVDにコピーする方法

新しいDVDプレーヤーを入手する予定がなく、既存のDVDプレーヤーで再生できないDVDディスクを見たい場合は、リージョンフリーDVDプレーヤーを入手する以外にも別のソリューションがあります。再生できないDVDディスクのリージョンフリー コピーを作成してみてください。リージョンフリーのDVDプレーヤーを使用していずれかのリージョンのDVDを再生できるのと同様に、リージョンロックされたDVDプレーヤーでリージョンフリーのDVDディスクを再生することもできます。

Leawo DVD コピーは高品質のリージョンフリーDVDコピーの作成に最適です。1:1の無損失DVDコピーを作成する機能を備えています。また、元DVDのコピーガードやリージョンコードを削除し、すべてのPCやDVDプレーヤーで再生できるコピーを作成することができます。必要に応じてDVD-9をDVD-5に圧縮することもできます。品質を損なうことなくコピーを作成することにふさわしいプログラムです。

dvd-copy

Leawo DVD コピー

☉ DVDを空のディスクにコピー、バックアップ
☉ DVDをフォルダ、イメージファイルに変換可能
☉ 字幕と音声言語が自由に選択可能
☉ DVD-9とDVD-5ディスクを高品質で圧縮

無料体験 無料体験

 
ステップ1. Leawo DVDコピーを起動

焼き増ししたいDVDをパソコンのドライブに挿入して、Leawo DVDコピーを実行します。その後、「BD/DVDを追加」をクリックして、DVDのコンテンツをソフトウェアに取り込みます。

 
ステップ2. DVDコピー設定

「フル ムービー モード」、「マイン ムービー モード」、「カスタム ムービー モード」から適切なモードを選択します。DVDの内容をプレビューすることができます。
フルムービー:すべての動画、 
メインムービー:一つの動画、 
カスタムムービー:複数の動画

モードを選択してから、DVDの概要(時間、サイズなど)が表示されます。そこで、DVDの字幕と音声言語を選択することができます。

 
 
ステップ3. DVDコピー開始

編集した後、緑の「コピー」をクリックして、DVDコピープロセスを開始します。
二つドライブが搭載されているパソコンなら、空のディスクをドライブに入れて、ソフトウェアで「コピー先」の「空のディスク」にチェックを入れて、コピーすればいいです。

 
ステップ3.2. ドライブが一つしか搭載されていない場合

まずは「保存先」で「ISOファイル」にチェックを入れて、一番下の「コピー」をクリックすると、コピープロセスが開始します。
途中で、エラーメッセージ「挿入したディスクはブランクではありません!」が表示されます。その時、元のブルーレイディスクを取り出して、空のDVDをドライブに挿入して、「再試行」をクリックすればいいです。

キズついたDVDから破損したデータを復元する方法

傷だらけのDVDに対し、CD復元ツールボックスを使用して、破損したデータを復元してみてください。破損が酷い場合は100%復元できないかもしれませんが、多くのユーザーによりますと、ほとんどの場合は必要なデータを回復できます。Leawo DVDコピーを使用して、ディスクから破損したデータを復元する方法を次に示します。

キズついたDVDから破損したデータを復元する方法

  • 1.ディスクドライブに傷ついたディスクを入れます。
  • 2. CD復元ツールボックスをPCにダウンロードしてインストールします。
  • 3. 画面からディスクを選択し、復元するデータを検索して、チェックを入れます。また、全ディスクを復元することができます。
  • 4. 復元したデータの保存先を設定します。
  • 5. 「次へ」をクリックして復元を開始します。
  • CD Recovery Toolbox

このプログラムはほとんどのCD/DVDに対応していますが、Blu-rayに対応しているかどうかはわかりません。お気に入りのブルーレイ映画があれば、破損する前にブルーレイをバックアップすることをお勧めします。