世界でもっとも大きなオンライン動画共有プラットフォームとして、グローバル的には、YouTubeは一番多くの利用者を持っています。最先端のストリーミングサービスを提供できると言っても、ウェブページもしくは携帯アプリを通してYouTubeを利用するときに、さまざまなエラーで視聴が中断される場合があります。そのうち、「Youtube an Error Occurred Playback ID(エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 再生ID)」エラーは一番良く見かけるエラーです。この記事では、このエラーが発生する原因、及びその解決策を紹介します。

パート1:「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーとは

さまざまなユーザーレポートを詳しく調査した上、「エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 再生ID」エラーをトリガーする一般的な原因はいくつかあります。具体的には下記のようです。


1.破損したファイル

全体的な視聴効果を強化するために、キャッシュやクッキーなどのファイルを一時的にアプリに保存されています。時がたつにつれて、これらのキャッシュファイルは破損してしまう場合、動画のストリーミング再生に支障がでます。特にブラウザにこれらの破損したファイルが詰め込まれている場合、「エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 再生ID」のような重大なYouTubeエラーが起こり得るのです。


2.ネットワーク接続が変更された

YouTube動画視聴にとって、ネットワーク接続は重要な要素です。接続や、動的IPアドレスの原因で、「エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 再生ID」エラーが発生してしまう可能性があります。この場合、一時的だが非常に迅速な修正方法は、ルーターまたはモデムを再起動し、ネットワーク構成を自動的に更新させることです。


3.誤ってキャッシュされたDNSデータ

誤ったDNS情報がキャッシュに残る場合、ネット接続に影響がないですが、DNSリゾルバーキャッシュが送信接続を妨げるデータを保持すると、「エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 再生ID」エラーが発生する可能性があります。この場合、DNSキャッシュをクリアすると問題が解決されます。


4.自動DNSが問題を引き起こしている

多くの場合、問題を引き起こした犯人はISPによって割り当てられた自動DNSでした。自動DNSとは、端末は自動的にアップデートされているドメインを通してインターネットに接続し、IPアドレスは常に動的です。自動DNSで「エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 再生ID」エラーが発生する場合、自動DNSをGoogleのパブリックDNSに切り替えれば直れます。


パート2:「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーを修復する方法

上記では、「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーが起こる可能な原因を分析しました。下記にて、このエラーを修復する方法を紹介します。


方法1:ブラウザーを再インストールする

コンピューターのブラウザを通してYouTube動画を視聴するユーザーは少なくありません。ブラウザで「エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 再生ID」エラーが発生するときに、別のブラウザに切り替えて、同じエラーが発生するかどうかをまず試してください。ほかのブラウザで問題なくYouTube動画を再生できる場合、問題が発生したブラウザを再インストールしてみます。一部のユーザーはこの方法を通して「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーを修復しました。具体的な手順は下記のようです。

 YouTube-an-Error-Occurred-Playback-ID-reinstall-browser
  • ステップ1:「Windows key + R」を押して、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開き、「appwiz.cpl」と入力し、Enterキーを押します。
  • ステップ2:「アプリと機能」でスクロールダウンして、問題が発生したブラウザを見つけて、右クリックし、「アンインストール」を選択します。
  • ステップ3:ブラウザを削除するとき、キャッシュデータや、お気に入りもチェックに入れて、次へ進みます。
  • ステップ4:ブラウザが成功に削除されたあと、コンピューターを再起動し、アプリストアから当該ブラウザを改めてインストールします。

方法2:ルーター/モデムを再起動する

ルーター/モデムを再起動することを通して、端末は強制的に再接続され、これにより問題が自動的に解決される場合があります。モデムを先に再起動し、その後ルーターの方を再起動します。方法はごく簡単で、ルーター/モデムの電源ボタンを押して電源を切り、1分ぐらい待ってからもう一度電源を入れ直します。ルーターの裏側のリセットボタンを押さないでください。リセットボタンが押されると、ネットワーク自体がリセットされてしまいます。


方法3:DNSキャッシュをフラッシュする

DNS(ドメインネームサーバー)キャッシュをフラッシュすると、ブラウザーに関連する多くの問題が修正されることが知られています。「エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 再生ID」エラーも例外ではありません。DNSキャッシュをフラッシュすると、DNSキャッシュに含まれる古い情報などがクリアされ、ブラウザはより素早く反応できます。

   YouTube-an-Error-Occurred-Playback-ID-cache
  • ステップ1:「Windows key + R」を押して、「ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスを開き、「cmd」と入力し、「Ctrl + Shift + Enter」を押してコマンドプロンプトを起動します。「ユーザーアカウント制御」画面が表示される場合、「はい」ボタンをクリックします。
  • ステップ2:コマンドプロンプトが起動したら、CMDウィンドウにDNSキャッシュ「ipconfig / flushdns」と入力し、Enterキーを押してこのコマンドを実行します。

方法4:再生機能をオフにする

再生機能をオフにすると、「エラーが発生しました。後でもう一度やり直してください。 再生ID」エラーが消えますと一部のユーザーから報告されています。最初に効かない場合、再生機能をオンにし、動画を再生してから、また再生機能をオフにしてみてください。簡単なコツですが、確実に「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーを修復できる場合があります。


方法5:GoogleのパブリックDNSに切り替える

一部のユーザーは、Google DNSに切り替えることで問題を解決したと述べています。 そのため、この方法も試しましょう。

 YouTube-an-Error-Occurred-Playback-ID-dns-domain

ステップ1:「Windowsキー+ R」を押して、「実行」ダイアログボックスを開きます。 次に、「 ncpa.cpl 」を入力してEnterキーを押し、[ ネットワーク接続]ウィンドウを開きます。

ステップ2:「Wi-Fi(ワイヤレスネットワーク接続)」を右クリックし、「プロパティ」を選択します 。「インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4)」を選択し 、「 プロパティ」ボタンをクリックします 。

ステップ3:「インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4)のプロパティ」画面内で、「全般」タブに移動します。 次に、「次のDNSサーバーアドレスを使用する」に関連付けられているトグルを選択し、 優先DNSサーバーと代替DNSサーバーを次の値に置き換えます。

  • 8.8.8.8
  • 8.8.4.4

ステップ4:変更を保存し、インターネットプロトコルバージョン6(TCP / IPv6)でステップ2とステップ3を繰り返しますが、今回は、 優先DNSサーバーと代替DNSサーバーに次の値を使用します 。

  • 2001:4860:4860::8888
  • 2001:4860:4860::8888

方法6:システムの復元を行う

システムにインストールした不正なコーデックの原因で「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーが発生してしまう可能性もあります。不正なコーデックを特定するのは難しいので、システムを復元することを通してこのエラーを修復します。

 YouTube-an-Error-Occurred-Playback-ID-system-restore
  • ステップ1:「Windowsキー+ R」を押して、「実行」ダイアログボックスを開きます。 次に、「 rstrui 」を入力してEnterキーを押し、システムの復元ウィザードを開きます。
  • ステップ2:システムの復元ウィザード内で、より多くの復元ポイントを表示され、「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーが発生する前の復元ポイントを選択し、「 次へ 」を押します。
  • ステップ3:「 完了」をクリックし、確認プロンプトで「 はい」をクリックして、復元プロセスを開始します。その後、コンピューターが再起動し、次回の起動時に古い状態が適用されます。

方法7:アドブロッカー機能をオフにする

動画サイトを視聴時にインターネット広告をブロックするために、アドブロッカーを利用するユーザーが少なくありません。このアドブロッカーはYouTubeでの広告の読み込みを妨げているため、「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーになりやすいです。Adblock Plus(アドブロック・プラス)はMicrosoft Edgeやブラウザの拡張機能との互換性が悪くて、YouTubeでの動画の読み込みに影響します。「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーが発生するとき、アドブロッカーをオフにしてみてください。それでも直れない場合、「Youtube」の動画チャンネルをアドブロッカーのホワイトリストに追加し、広告をロードさせます。


方法8:Googleアカウントを切り替える

場合によっては、問題はブラウザやコンピュータにあるのではなく、ユーザーがChromeへのログインに使用していたGoogleアカウントが原因でエラーが発生したと報告されています。したがって、このエラーを修正するためにGoogleアカウントを切り替えます。


方法9:シークレットモードを使用する

ブラウザのシークレットモードを使用するだけで「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーが修正されると一部のユーザーから報告されています。このモードでは、ブラウザの特定の追跡機能が無効になり、履歴が記録されなくなるため、簡単な回避策になります。


パート3:「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーを避ける方法

上記で紹介された方法の中では、どちらが「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーを避けるもしくは解決できる最も有効な方法であるか?確実な答えがありません。たとえ「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーを解決しても、今度Youtube動画を鑑賞する時、また発生する可能性があります。「Youtube an Error Occurred Playback ID」エラーを避ける最高の方法は、Youtube動画をダウンロードして、オフラインで再生することでしょう。専門知識は不要、初心者でも簡単に操作できます。このパートでは、Youtube動画をダウンロードして保存する方法をおすすめします。


Leawo YouTubeダウンロードはYouTube動画をダウンロードして、PCに保存できる専門的なビデオダウンローダーです。YouTube、Twitch、Hulu、Vimeo、Facebookのユナ人気の動画共有サイトからビデオを高品質にダウンロード可能です。ダウンロードした動画はPCやスマホ、タブレット、switchなどのポータブルデバイスで見れます。

  • Leawo YouTubeダウンロード
  • Leawo YouTubeダウンロード

    – YouTube、GYAO動画など100個以上の動画共有サイトからビデオや音楽をダウンロードできます。
    – 720P,1080P,4K動画に対応しています。
    – MP3、MP4、Webmなど様々なフォーマットを提供します。
    – ダウンロードしたビデオファイルを簡単に再生、変換、管理できます。
    Download Windows VersionDownload Mac Version


Leawo YouTubeダウンロードを利用するには、お使いのパソコンでLeawo YouTubeダウンロードをダウンロード、インストールする必要があります。Leawoの公式サイトでこのプログラムをダウンロードできます。最新版のLeawo YouTubeダウンロードはLeawo Prof. Mediaというオールインワンメディア変換ソフトに統合されています。

POINT

  • ステップ1:出力先を選択する Leawo Prof. Mediaのサムネイルをダブルクリックします。ホーム画面の「設定」ボタンをクリックして、「出力先」でダウンロードした動画の保存場所を設定します。
  • ステップ2:Leawo YouTubeダウンロードを実行する Leawo YouTubeダウンロードを実行するには、ホーム画面の「YouTubeダウンロード」タブを選択すればいいです。

    モジュールをクリック

  • ステップ3:動画をロードする ダウンロードしたい動画のURLをブラウザに貼り付けます。すると、動画が自動的に再生されます。

    動画ファイルを管理

  • ステップ4:YouTubeビデオをダウンロードする 右側のダウンロードリストで異なる解像度のダウンロード可能のビデオが表示されます。好きなビデオを選択して、ダウンロードします。

    動画を選択

  • ステップ5:進捗状況を見る 動画をダウンロード中、進捗状況を見ることができます。「ダウンロード完了」でダウンロードしたビデオをチェックできます。

    動画ファイルを管理