ブルーレイとは、DVDの後継となる動画・音声の格納する大容量光ディスクです。

isoイメージとは、国際標準化機構 (ISO) の定義した形式の光ディスク用アーカイブファイル(ディスクイメージ)です。ISOイメージにはアーカイブ対象のCD/DVD/BD上(あるいは他の任意のディスクフォーマット)の全ファイルのデータが含まれます。また、ライティングソフトウェアを使ってDVDやCD、BDに容易に書き込むことができます。更に、ハイブリッドフォーマットでは、異なる機器、異なるオペレーティングシステム、異なるハードウェアで読み込むことができます。

ご存知のように、直接isoファイルをブルーレイやDVDディスクに焼くすることができます。それは、ブルーレイ/ DVDから他のディスクにコピーするのに広く使われています。では、どのようにブルーレイをisoイメージに変換しますか?ここでは、簡単にブルーレイをisoイメージに変換する方法を紹介します。

ブルーレイをisoイメージに変換する前に、強力のブルーレイダビングソフト – Leawo Blu-ray コピーをダウンロードして、インストールする必要があります。(メモ:Leawo Blu-ray コピーはLeawo Prof.Mediaというソフトに統合されています。)このソフトがwinとmacも対応しているため、下記のボタンをクリックすることで、正しいプログラムをダウンロードしてください。

trial-win-jptrial-mac-jp

手順1:ソフトを起動する
変換したいブルーレイをコンピュータのドライブに挿入して、Leawo Blu-ray コピーを起動して、「コピー」をクリックします。Leawo Prof. Media快照2

手順2:変換したいBDを読み込む
「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、変換したいブルーレイをソフトに読み込みます。こでは、フルムービー、メインムービーとカスタムモードのいずれ一つを選択して、「ok」をクリックします。Leawo Prof. Media快照2

メモ:フルムービーでは、ブルーレイのすべてのタイトルをコピーできます。メインムービーではディフォルトでは一番長いタイトルをコピーできます。カスタムモードではお好みのタイトルを選択してコピーできます。

手順3:保存先を設定する
Blu-rayディスクを追加した後、緑の大きな「コピー」ボタンをクリックして、出力するファイルの保存先を設定ためのサイドバーが表示されます。「コピー先」でisoファイルを選択します。「ディスクラベル」でお好みに出力ファイルの名前をつけます。「保存先」で出力するisoファイルの保存する場所を設定します。Leawo Prof. Media快照2

手順4:ブルーレイをisoイメージに変換する
すべての設定が完了したら、下の「コピー」ボタンをクリックします。数分待ってから、ブルーレイからisoイメージへ変換できます。DVDディスクをISOファイルに変換する方法は、ブルーレイをisoイメージに変換する方法とほぼ同じです。詳しい方法については、この記事を参考してください。Leawo Prof. Media快照2