レンタルDVD-コピー

質問:

  1. 「DVDのコピーガード解除機能があるコピーソフトを教えてください。どうすればDVDコピーできますか?本当にど素人なので、わかりやすく説明お願いします。」
  2. 「自宅でレンタルDVDをコピーする方法ってありますか?どうすればコピーガードを解除して、DVDをコピーできるのか?やり方を分かりやすく教えてください。回答お願いしますm(_ _)m」

上記の質問のように、レンタルしたDVDをコピーしてバックアップを作成したい時がありますか?DVDには、コピーガードがあるので、簡単にダビングすることができません。そのため、この記事では、DVDコピーコードを解除して、市販&レンタルDVDをコピー、リッピングする方法を説明します。また、コピーガードを解除したら、ばれるのか?ディズニー、地デジ録画のDVD/ブルーレイのコピーガードは解除できますか?コピーガードを解除して、DVDをMP4に変換できるフリーソフトがあるかなどの問題も一緒に解答します。

DVDのコピーガードについて

コピーガード

DVDのコピーガード(Copy Guard)は、DVDメディアに追加されるコピープロテクションの一種です。この部分では、DVDコピーガードとは何ですか?DVDコピーガードの種類と解除方法などを説明します。

コピーガードとは

コピーガード(英語: Copy protection)とは、BDやDVDやVHSなど映像メディアや、CDやMDなどの音楽メディア、その他、パソコンソフトやゲームソフトなど各種メディアにおける無断複製を防止するため、その著作物が複製出来なくなるように処理することです。

コピーガードが掛かるディスクのタイプ

  • レコーダーで地デジの録画をダビングしたDVD/BD
  • 市販のDVD/ブルーレイディスク
  • レンタルのDVD/Blu-ray Disc

自作のDVD/ブルーレイ以外、ほぼ全てのDVD/ブルーレイにコピーガードがあります。そのプロテクトを解除するには、市販のDVDコピーガード解除ソフトが必要です。

DVDがコピーできない原因

映像メディアによって、かけられたコピーガードも異なっています。例えば、DVDのコピーガードには「CSS」や「容量偽装」といった様々な種類があり、コピーできないDVDには何らかのコピーガードが付いていると考えてほぼ間違いありません。 市販の映画DVDやレンタルDVDなどは必ずと言っていいほどコピーガードで保護されています。そのため、プロのソフトでコピーガードを解除することがなければ、市販DVDやレンタルDVDのコピーができません。

コピーガードの種類

DVD、ブルーレイだけでなく、CD、音楽メディア、ゲームソフトにもコピーガードが施されています。コピーガードの種類について、今後ともその種類が増えていくものと考えられます。 ここではデジタル映像信号にかけられた代表的なもののみをご説明します。

  • AACS(Advanced Access Content System): PC・家電メーカーが結成した団体AACS LAが策定した映像コンテンツのプロテクト規格。
  • CSS(Content Scramble System): DVD(Digital Versatile Disc)に掛けられているコピーガードです。 昔からある、一般的なDVDのコピー防止技術。
  • ARccOS: ソニー独自の技術、DVDのデータ内に不良セクターを埋め込むことで、コピー時の読み込みをエラーにさせる仕組み。
  • 容量偽装: DVDの中にダミーの映像ファイルをたくさん埋め込み、容量自体を偽装するコピーガードが施された技術。
  • RipGuard: マクロビジョン社が開発した、ARccOS同様、エラーとなる領域を記録しておくことで、コピー時の読み込みエラーを誘発させる。
  • リージョンコード: DVDによって再生できる地域を区分するコードで、再生するDVDとプレイヤーのコードが一致していないと再生できない。
  • CPRM:デジタル放送番組のデジタル録画をするためにはCPRMなどのコピー制御方式。 CPRMにご興味がある場合、下記の記事『テレビ録画DVD(CPRMディスク)をWindows10 PCで再生する方法』をご覧ください。

コピーガードを解除するポイント

DVDのコピーガードを解除するためには、「リッピングソフト」あるいは「コピーソフト」と呼ばれるDVDのコピーガードを解除できるソフトが必要になります。
DVDコピーとは、DiscからDiscへ複製をすることです。DVD・BDを空のDVD/BDにコピーします。DVDリッピングとは、DVD/BDの映像をMP4のような形式に変換して、PCに保存することです。
「コピー」と「リッピング」の違いが分からない方は関連記事『DVDコピーとリッピングの違い』をご覧ください。

コピーガードを解除できるフリーソフトTop5

Leawo DVDコピー、Leawo DVD変換、Handbrake、DVDshrinkなどの有名なソフトがあります。これらのソフトは、DVDのコピーガードを解除して、DVDのコンテンツを空のディスクにダビングするか、MP4に変換することができます。注意すべき点は、窓の杜でダウンロードしたdvdコピーガード解除フリーソフトは基本的に使えないです。以下は、コピーガードを解除できるフリーソフトTop5です。

  • Leawo DVDコピー:DVDのコピーガードを解除して、DVDのコンテンツをそのままブランクディスクにコピーして、新しいディスクを複製することができます。DVD9をDVD5に圧縮コピーすることもできます。詳細のやり方は次のパート『DVDのコピーガードを解除して、市販&レンタルDVDをコピーする方法』をご覧ください。
  • Leawo DVD変換:DVDのコピーガードを解除して、DVD内の動画をMP4、MKV、MP3などのビデオ形式に変換して、PCに保存できます。保存した動画/音声ファイルはiPhoneやAndroidスマホで再生できます。詳細のやり方は次のパート『DVDのコピーガードを解除して、市販&レンタルDVDをリッピングする方法』をご覧ください。
  • Handbrake:無料のオープンソースビデオ変換ソフトウェアで、動画のフォーマットを変換できます。また、ビデオエンコーディング、解像度、フレームレート、その他のパラメータを調整するための多くのオプションを提供します。handbrake使い方に関する詳細な説明はこの記事『Handbrake使い方』をご覧ください。
  • DVD Decrypter:DVD Decrypterは主にDVDディスクの内容をパソコンのハードドライブにコピーするために使用されます。法律や技術的な制限により、DVD Decrypterの使用は国や地域によって制限されることがあります。また、操作が非常に複雑で、使い勝手がよくありません。もっと詳しい説明はこの記事『DVD Decrypterとは』をご覧ください。
  • DVDshrink:DVDShrinkはかつて非常に人気があったDVDバックアップソフトウェアです。DVDディスクのコピーやバックアップが可能ですが、このソフトウェアは何年も更新されていないため、DVDShrinkは技術的に古く、新しいディスクに対応できない場合があります。

コピーガードを解除することはばれるのか

自宅でコピーガード解除を利用して、DVDのコピーガードを解除して、DVDをコピー、リッピングする場合、ばれる心配する必要がありません。国によって法律が異なるため、コピーガードを解除することは違法かどうかを判断するのは簡単ではありません。しかし、ディスクをコピーして、販売すると明確な犯罪となりますので、個人で楽しむ範囲にご利用ください。🙏

DVDのコピーガードを解除して市販&レンタルDVDをコピーする方法

「Leawo DVDコピー」はDVDディスク、フォルダまたはISOファイルをコピーするためための強力かつ実用的なDVDコピーガード解除ソフトです。DVDディスクを直接的に空のディスクにコピーします。DVDのファイルを.isoファイルに変換する必要ないです。簡単な操作でDVDのコピーガードを解除することができます。さらに、この強力なDVDバックアップソフトウェアは、DVDコンテンツの1対1複製、コンテンツの品質を損失しないでDVD-9をDVD-5にコピー、字幕と音声言語の選択なども自由にできます。

DVDのコピーガードを解除して市販&レンタルDVDをコピーする手順は以下の通りです。

Step1: ディスクを追加する

DVDディスクをDVDドライブに入れて、「Leawo DVDコピー」を起動します。「BD/DVDを追加」ボタンをクリックします。「ディスクを追加」をクリックして、ディスクを読み込みます。

dvdコーピー追加

Step2: DVDにコピーしたいファイルを選択する

コピーしたいファイルを選択します。フルムービー、メインムービーとカスタム三種類のモードを選択できます。それだけではなく、字幕と音声言語も選択できます。その後はソフト左下でコピー先のDVDの規格を設定してください。右上の「コピー」をクリックします。

dvdコーピー編集

Step3: 保存先とコピー先の選択

保存先でISOファイル、DVDフォルダにチェックを入れたら、DVDの映像をPCにバックアップすることができます。
コピー設定

DVDを空のDVDにコピーする場合、まずはドライブにチェックを入れて、直接コピーを開始できます。コピー中にエラーメッセージが表示されると、元のディスクを取り外し、書き込み可能な空白ディスクに交換してから「続行」をクリックすればいいです。
ディスク交換

DVDコピー|動画ガイド

Leawo dvd-copy
Leawo DVDコピー
DVDを空のディスクにコピー・複製!
ISOファイルをDVDに書き込み可能!
DVDをDVDフォルダ/ISOファイルに変換!
字幕と音声言語を自由に選択可能!
高品質でDVD-9からDVD-5にコピー!

コピーガードを解除して市販&レンタルDVDをリッピングする方法

「Leawo DVD変換」は最高なDVDリッピングソフトです。DVDのコピーガードを簡単に解除して、動画ファイルに変換することができます。必要に応じて、DVDをMP4、WMV、MKV、FLV、F4Vなどの180種類以上の動画形式に変換できます。また、最も人気のあるDVDリッピングソフトとして、このDVDリッピングソフトは、DVDをMP3、AACなどのオーディオ音声形式に変換することもできます。そして、あなたはiPhone 6、ギャラクシーS5、Xperia ZなどのスマホでDVD動画、音楽を楽しむことができます。

Step1:機能の選択

「DVD 変換」を起動し、プログラム画面で自分に適用する機能を選択します。ここでは、「変換」を選択します。「BD / DVDを追加」ボタンをクリックしてブルーレイファイルをロードします。

Leawo Prof.Mediaメイン画面 DVD追加

Step2:出力フォーマットの設定

[写真を追加]ボタンの横にあるドロップダウンボックスをクリックし、“[変更]”を選択します。その後はプロファイル設定パネルにお好きな格式を選択してください。

DVD変換形式設定 出力フォーマットの設定

Step3: プロファイルの編集

ビデオとオーディオコーデック、ビットレート、解像度、フレームレート、サンプルレート、アスペクト比、チャンネルなど詳細な出力ビデオとオーディオの設定を編集できます。設定項目が不明な場合はデフォルトのままにしておきます。

DVD変換プロファイル編集

Step4: 動画編集と変換

リストで動画の右にある「編集」ボタンをクリックして、動画を編集することができます。例えば、ビデオの長さをトリム、部分拡大、エフェクトを調整、透かしを追加するなど。最後に、緑色の「変換」ボタンをクリックして保存先のフォルダを確認し、下の「変換」ボタンをクリックして変換処理を開始します。メインインターフェイスで変換プロセスの進度が表示できて、また、一時停止することもできます。

DVD変換 DVD変換出力

DVD変換|動画ガイド

Leawo dvd-ripper
Leawo DVD変換
DVD映像をMKV、MP4、MP3などの動画/音声形式に変換!
透かし追加、時間カット可能!
DVD動画編集機能搭載!
コピーガード解除可能!
動画の字幕と音声言語選択可能!

まとめ

以上はDVDのコピーガードを解除して、DVDをコピーとリッピングする方法です。ディズニーなど市販のDVDに対応しています。Leawo DVD変換も、Leawo DVDコピーも、Windows PC、Macで両方利用できます。MP4などのフォートに変換したら、iPhone/Androidスマホで気軽に再生できます。DVDコピーガードの解除はそれほど難しいことではないでしょう。興味があれば、ぜひ一度ダウンロードして体験してください。
※ブルーレイディスクのコピーガードを解除したい場合、「Leawo Blu-rayコピー」または「Leawo Blu-ray変換」をご利用ください。