映画・ライブのブルーレイを購入したのに、Windowsを搭載したパソコンで再生できないという状況があるでしょう。それはWindowsOS自体にはブルーレイを再生する機能が付属していないためです。ブルーレイディスクに対応するドライブの他に、専門の再生ソフトも必要です。

では、何かWindows7/8/10に対応する無料のブルーレイ再生ソフトがありますか?

本記事は、Windows7/8/10用再生フリーソフトで快適にブルーレイを楽しめるように、人気や知名度があるブルーレイ再生ソフトについて色んな面から比較して、最強Windows用ブルーレイ再生ソフト5選をまとめます。次に、ブルーレイ再生フリーソフトランキングをご覧下さい。

パート1:Windows7/8/10に対応・無料のブルーレイ再生ソフト・4選

NO.1――Leawo Blu-ray Player

Leawo Blu-ray Playerとは、ブルーレイ・DVD・ISOファイル・4K動画・HD動画を再生できる100%無料のブルーレイ再生ソフトです。

最新のビデオ/オーディオコーデック技術によって、ディスク保護や地域制限のあるディスクも無事に再生できます。最速の読み込み速度や無損画質及びDTS-5.1オーディオと高音質の立体音をサポートして、品質を損なうことなく再生できます。そのほか、外部字幕の追加、音声デコード(Dolby / DTS / AAC / TrueHD / DTS-HD など)の調整、スキンの変更などの機能も備えて、PCで最高の視聴体験を提供します。

leawo

デメリット

    CPRMのDVDに対応していません。

    ※CPRMを再生するには、有料ソフトを使わなければなりません。

NO.2――VLC Media Player

VLC Media PlayerはCD、DVD、ISOファイルを含め、多数の音楽・動画ファイルの再生をサポートします。そのほか、スクリーンキャプチャー、色調補正、ノーマライズ、音ズレ補正など、さまざまな機能が搭載されています。海外製のソフトですが、インストール時に「Japanese」を選択すると、日本語で利用することができます。

vlc

デメリット

    ①VLCを利用してBlu−rayを再生するためには、まずはkeysデータベースとAACS動的リンクライブラリをダウンロードして保存する必要があります。

    ②古いソフトなので、起動が遅い・再生が不安定・操作も面倒な感じがします。

    ③再生画質と音質はいまいちという意見があります。

NO.3――Media Player Classic – Homecinema

Media Player Classicはフラッシュ(SWF/FLV)/DVD/Blu-ray/MP4/WebMなど、ほとんど全ての動画形式を再生できます。再生速度の調整、音声・字幕・映像トラックの追加、明るさ補正、サムネイルの作成など基本の機能の他に、「お気に入り」の機能を利用して、好きな場面のショートカットを作成して、再生位置を記憶するのもポイントです。

media-player

デメリット

    ①動画を再生する時は動作が重いです。

    ②ISOファイルに対応しません。

NO.4――SMPlayer

SMPlayerは音楽、動画、CD/DVD/Blu-ray/ISOファイルなどほとんどのファイルフォーマットに対応する再生ソフトです。また、YouTube動画や各種ストリーミングURLの再生にも対応します。再生速度の調整、指定した再生時間へのジャンプ、アスペクト比変更、音ズレ補正、インターレース解除など様々な機能が内蔵されています。

SMPlayer

デメリット

    ①小さいファイルを再生しても動作が重い気がします。

    ②アスベクト比などの設定が記憶されません。いちいち再生が始まる度に再設定する必要があるので面倒です。

また、ブルーレイを再生できるフリーソフトは滅多にないので、ここで、有料の定番再生ソフトであるCyberlink PowerDVDも紹介します。

PowerDVD

PowerDVDは市販/レンタルDVD、Blu-rayのほか、地デジ放送、BS デジタル、CS 放送などを録画したディスクにも対応する再生ソフトです。そのほか、360 度 VR 映像、YouTube、Vimeo、HDR 映像、HEVC/H.265 などの動画も無事に再生できます。

powerdvd-20

以上は最高Windows7/8/10対応のブルーレイを再生できる無料ソフト4選・有料ソフト1選を紹介しました。その中で一番おすすめのはLeawo Blu-ray Playerです。他のフリーソフトより素早く再生できるし、臨場感あふれる高画質・高音質の映像体験を提供できます。次に、Leawo Blu-ray Playerでブルーレイを再生する方法を説明します。

パート2:Leawo Blu-ray Playerでブルーレイを再生する方法

media-converter-ultimate

Leawo Blu-ray Player

無料でBD/DVD/ISO/HD動画/4K動画再生可能!
☉ Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
☉ MP4、AVC、MTS、MKV、AVCHDなどの形式に対応!
☉ 映画館並みの映像空間を創出、最高の映像体験を提供!

無料体験 無料体験

利用ガイド

  • Leawo Blu-ray Playerをダウンロードしてインストールします。
  • Leawo Blu-ray Playerを起動して、ブルーレイディスクをドライブに挿入すると、ソフトは自動的にディスクを認識します。
  • 「ファイルを開く」ボタンをクリックして、またはドラッグ&ドロップでディスクファイルを追加してもいいです。
leawo leawo

また、Leawo Blu-ray変換を利用すると、簡単にブルーレイディスクをMP4、MOV、AVI、WMVなどの動画形式に変換して、スマホでの再生またはパソコンでのバックアップがでできます。興味がありましたら、下記の記事をご覧下さい。