「ちょっと前に、両親が家でDVD映画を楽しめるように、DVDプレーヤーを購入しました。昨日、DVD作成ソフトを使って、MP4動画を作りました。DVDプレーヤーで見ようとするとき、「このファイルがサポートされていません。」とエラーが出て、再生失敗になってしまいました。どうすればいいでしょうか?」
                                                 ——- Yahoo知恵袋から
そのDVDプレーヤーはMP4動画を対応できなくて、再生できないということは明らかにしました。 Wikipediaによると、DVDプレーヤーは、DVD-VideoとDVD-Audio規格の両方で制作されたDVDディスクを再生するために広く使用されているデバイスです。高画質のビデオとオーディオCDと高い互換性を持って、家で映画鑑賞を好む方にとって、DVDプレーヤーは良いツールです。DVDプレーヤーは、DVD、CD、MPEG-2、Divx AVIなどを含め、色々なフォーマットファイルを再生することができます。しかし、DVDプレーヤーは一部のMP4ファイルと互換性が悪くて、再生できないです。こういう場合、どうすればいいですか?MP4動画はDVDプレーヤーでうまく再生されますか?この問題を解決する最も直接的な方法は、MP4をDVDプレーヤーで対応できる形式に変換することです。たとえば、MP4をMPEG-2に変換する。MPEG-2(Moving Picture Experts Group)は圧縮規格の一つです。MPEG-2を除いて、MPGはVCDやMPEG-4(MP4)など多くの規格を備えています。MP4をMPGに変換すれば、DVDプレーヤーでMP4動画を気軽に流れます。

パート1:MP4とMPGについて

MP4(MPEG-4 Part 14)はビデオとオーディオ、そして他のデータ(字幕とか、イメージとか)を格納するMPGの圧縮規格の1つです。モーデンフォーマットと同様に、主にインターネットの流れ、CD送信(ビデオ電話)、音声、およびテレビ放送に使われています。また、iTunes、Sony、PlayStation Portable(PSP)などのストアで流行っています。
MP4と違って、MPGはMPEG-1或いはMPEG-2オーディオおよびビデオ圧縮のファイル拡張子の1つです。主にMac、Windows、DVDプレーヤーとその他のポータブルデバイスに使われ、ダウンロードされるオーディオとビデオフォーマットを圧縮できます。要するに、メディアファイルのサイズをより圧縮し小さくしたり、画質をより綺麗にしたりすることができます。
では、MP4をMPGに変換する方法はありますか? 答えはイエスです! 次には、MP4をMPGに変換して、DVDプレーヤーで楽しむ2つの方法を紹介します。

パート2:最高のMP4 MPG変換ソフト – Leawo HD動画変換プロでMP4をMPGに変換する

MP4をMPGに変換する最も良い方法は、Leawo HD動画変換プロ(プロな動画、音声変換ソフト)を使用することです。 Leawo HD動画変換プロはMP4、AVI、FLV、MKV、MP3、MPGなどを含む180以上の異なるフォーマットをサポートできて、世界で最も人気のある動画変換ソフトの一つです。ほとんどの動画・音声ファイルの間にメディアを相互変換できるオールインワン&プロの動画変換ソフトです。例えば、MP3をOGGに変換する。6Xの変換スピードで180+形式のメディアを迅速に変換できます。1:1でオリジナルファイルを変換・保存できるため、視聴者に高品質の音声及び動画ファイルをお届けします。それに、この優秀なソフトウェアはビデオファイルをカスタマイズする豊富な機能を備えています。例えば、動画サイズのトリム、切り抜き、効果の調整、3D効果の作成、透かしの追加、ノイズの除去など。

Leawo HD動画変換プロでMP4をMPGに変換する方法に関するガイド:

Leawo HD動画変換プロでMP4をMPGに変換する前に、コンピュータにLeawo HD動画変換プロをダウンロードしてインストールしてください(MacユーザーはLeawo HD動画変換プロのMac版に切り替える必要があります)。そして、以下のガイドに従ってMP4をMPGに変換してください。
関連記事:【厳選】初心者向けの最高のWindows 10用動画編集ソフト

Set an output format

ステップ1:ソースMP4ビデオファイルをインポートする
Leawo HD動画変換プロを起動してメインプログラムのインターフェースに入り、 「ビデオを追加」ボタンをクリックして変換したいソースMP4ビデオを読み込みます。

ステップ2:MPGを出力形式と設定する
「写真を追加」ボタンの横にあるドロップダウンボックスをクリックして、リストの「変更」オプションを選択します。 次に、ドロップダウンウィンドウで、「フォーマット別」欄から「MPG」を出力形式として選択します。

また、「MPG」形式を探すのが難しい場合は、検索ボックスを使用して「MPG」を入力してこの形式を見つけることができます。

注:必要に応じて、「変更」ボタンの左側にある「編集」をクリックして、オーディオコーデック、ビットレート、チャンネル、サンプルレートなどの詳細なオーディオパラメータを調整できます。

ステップ3:MP4をMPGに変換する
緑色の「変換」ボタンをクリックし、ポップアップサイドバーで出力ディレクトリを設定します。 その後、「変換」ボタンを再度クリックすると、Leawo HD動画変換プロはMP4をMPGに変換し始めます。

Leawo HD動画変換プロで動画ファイルを変換するオンラインガイド

パート3:無料のオンラインMP4 MPGコンバータでMP4をMPGに変換する

プログラムをダウンロードおよびインストールすることはややこしいと思う方は、オンライン動画変換ソフトを試すことをお勧めします。今、市場には色々なオンライン動画変換ソフトが溢れています。これらのオンラインビデオコンバータの中で、Convertfilesという無料オンラインコンバータは試してみる価値があります。Convertfilesの公式サイトに入ったら、MP4をMPGに変換するためのガイドに従うことができます。
ステップ1:ソースMP4ファイルをインポートする
ソースMP4ファイルを無料のMP4 MPGオンラインコンバータにインポートするには、2つの方法があります。1つはローカルハードドライブからファイルを選択することです。もう一つの方法はインターネットからファイルを追加することです。
ステップ2:出力フォーマットを選択する
MP4をMPGに変換するには、「出力フォーマット」ドロップダウンリストの下で「MPG」を出力フォーマットとして選択する必要があります。
ステップ3:変換されたファイルを受信するためのメールアドレスを入力してください
変換されたファイルを受信する唯一の方法はメールであるため、電子メールアドレスが必要です。 したがって、正しい電子メールアドレスを入力する必要があります。 そうしないと、変換されたファイルは取得されません。
ステップ4:MP4からMPGへの変換を開始する
「変換」ボタンをクリックすると、MP4からMPGへの変換が開始されます。

誰もがオンラインMP4 MPGコンバータを使用してMP4をMPGに無料で変換するのは非常に簡単ですが、ファイルのアップロードとダウンロードが必要です。つまり、オンラインMP4 MPGコンバータを使用しているときにインターネットにアクセスする必要があります。それは出力ファイルのダウンロードに多くの時間を費やすことを意味します。さらに、ビデオコンテンツが一般公開される可能性があり、プライバシー漏洩の原因となります。オンラインMP4 MPGコンバータに比べて、動画変換プログラムはもっと安全かつ便利です。要約すると、Leawo HD動画変換プロは無料のオンラインMP4 MPGコンバータよりも優れています。MP4からMPGへの変換だけでなく、さまざまな種類のビデオ形式の変換にも良い選択です。