昔のDVDから移したISOファイルをMP4に変換して、スマホまたは車で再生したいですが、変換できるフリーソフトがあれば教えてください。

ISOイメージは、国際標準化機構 (ISO) の定義した形式の光ディスク用アーカイブファイル(ディスクイメージ)で、圧縮していない各種ファイル群を所定の標準フォーマットで1つのファイルにまとめたものです。DVD またはブルーレイディスクをリッピングするとき、普通にはISOイメージファイルが生成されます。

この記事は、ISOファイルをMP4ファイルに変換できるフリーソフトを紹介します。

パート1:ISOファイルをMP4動画に変換する理由

他のデバイスで再生できます。

スマホ、タブレット、PSPなどのデバイスはISOファイルに対応しないので、MP4のような汎用性の高い動画形式に変換する必要があります。

動画のサイズを圧縮できます。

例えば、90分間のDVDのISOファイルのサイズは5G~7.9Gぐらいです。MP4に変換してから、同じ品質で、動画のサイズが0.8G~0.9Gになります。

専門のソフトがなくても再生できます。

PCでISOファイルを再生するしたいなら、ISOファイルに対応する再生プレイヤーが必要です。MP4に変換すると、有料再生ソフトを買わなくても、パソコンに内蔵される再生プレイヤーで無事に再生できます。

パート2:ISOをMP4に変換できるフリーソフト

ISOをMP4に変換するには、専門の変換ソフトが必要です。ここで、無料でISOファイルをMP4に変換できるソフト・3選を紹介します。

1.Handbrake

HandbrakeとはDVD・ISOファイルをMP4、AVI、OGMなどの動画形式に変換できるフリーソフトです。また、画質や音質の設定、字幕合成などの機能も利用できます。Windows、macOSおよびLinux上で動作します。

Handbrake

デメリット

    1.高級設定は初心者にとって少し難しいです。

    2.コピーガードが付いているDVD/ブルーレイディスクに対応できません。

    3.音ズレが起きやすいです。

2.VIDcoder

VidCoderとは、Windows OSで動作する無料動画変換ソフトです。Blu-ray・DVD・ISOファイルをMP4・MKV形式に変換することができます。また、動画を回転、サイズ変更、インターレース解除、ノイズ除去、ビデオのエンコードなど、様々な機能が利用できます。

VIDcoder

デメリット

    1.Windows OSしか対応できません。

    2.コピーガード付きのDVD・Blu-rayに対応しません。

    3.対応の出力形式が少ないです。

3.Free DVD Video Converter

Free DVD Video ConverterはDVDをMP4、AVI、MKVなどの動画形式に変換するだけでなく、DVDから音声を抽出してMP3、WAVなどのオーディオ形式に変換することもできます。変換後のファイルはiPhone、iPod、AppleTV、Xbox、PS3などのデバイスで無事に再生できます。

Free DVD Video Converter

デメリット

    1.Windows OSしか対応できません。

    2.コピーガードがあるディスクに対応しません。

フリーソフトを使えば、無料でISOファイルをMP4に変換できますが、画質が劣化しやすいとか、サイズの大きい動画なら変換できないとか、いろいろな欠点があります。

このような問題を避けるために、やはり有料ソフトを使ったほうがもっと簡単にできると思います。ここで、Leawo DVD変換を紹介します。

パート3:Leawo DVD変換でISO をMP4に変換する方法

Leawo DVD変換はDVD・ISOファイルをMP4、WMV、MKV、FLVなどの180種類以上の動画形式にリッピングすることができます。また、DVDから音声を抽出して、MP3、AAC、WMVなどのオーディオ形式にも変換できます。ディスクポロテクション・リージョンコードのDVDディスクでも、オリジナル品質のままで動画変換に対応します。そのほか、使いやすい編集機能も利用できます。Windows・Macの両方に対応しています。

次は、Leawo DVD変換でISO をMP4に変換する方法を紹介します。

dvd-ripper

Leawo DVD変換


☉ DVDの動画をMKV、MP4、MP3のような形式に変換
☉ 動画の解像度、ビットレートを自由にカスタマイズ
☉ 使いやすい編集機能で、個性的な動画を作成可能
☉ 高品質や六倍以上の高速でDVD動画を変換出力
☉ アングル、字幕と音声言語の切り替えが可能

無料体験    無料体験

ステップ1:ISOイメージファイルを解凍

7-ZipでISOイメージからファイルを解凍して、フォルダとして保存してください。

ファイルを解凍

ステップ2:ISOファイルを追加

「Blu-ray/DVD変換」を起動します。「Blu-ray/DVDを追加―ISOファイルを追加」ボタンをクリックして、ISOイメージファイルから解凍したファイルをLeawo DVD 変換に追加してください。

フルムービー、メインムービー、カスタムモードの3つのモードがあります。ニーズに応じて1つのモードを選択してください。

ISOファイルを追加 ISOファイルを追加

ステップ3:出力形式を選択

「写真を追加」ボタンの右にあるボタン(既定では「MP4 Video」と表示)をクリックして、「変更」ボタンを選択します。プロファイルパネルで出力形式をMP4に設定してください。

出力形式を選択 出力形式を選択

ステップ4:出力形式を編集

「写真を追加」ボタンの右にあるボタン(既定では「MP4 Video」と表示)をクリックして、「編集」ボタンを選択します。プロファイルパネルで出力形式をMP4に設定してください。映像・音声のコーデック、ビットレート、フレームレートなどを変更できます。

出力形式を編集 出力形式を編集

ステップ5:動画を編集

動画の右にある動画編集ボタンをクリックします。ここで、トリム、透過しの追加、切り抜き、効果の追加、3D効果の追加という編集機能を利用できます。

動画を編集 動画を編集

ステップ6:変換を開始

右上の大きな緑の「変換」ボタンをクリックします。保存先を設定してから、最後に、下にある「変換」ボタンをクリックすると、変換が始まります。

変換を開始 変換を開始

こうして、Leawo DVD変換を利用して、簡単にISOファイルをMP4に変換できます。Leawo DVD変換はコピーガードが付いている市販のDVDにも対応しますので、DVDをリッピングして、直接にMP4に変換することができます。詳しくは下記の記事をご参照ください。

最適なDVDをMP4に変換できるソフトをオススメ