ネットラジオサイトでラジオをダウンロードしたくないですか?また、パソコンでDVDライブ動画を再生する時、気になる曲をMP3ファイルにして、スマホに移したくないですか?YouTubeでミュージックビデオを再生して、曲をダウンロードしようとする場合、どうすればいいですか?DVDリッピング、YouTube動画ダウンロードなどの方法により、MP3のような音楽ファイルが望んでいる場合、録音はもっといい方法かもしれません。この記事は、2019年オススメのネットラジオ録音フリーソフトを紹介します。

パート1. ネットラジオ録音ソフトオススメ!

ネットラジオ録音ソフト

1. Audacity(オーダシティ)

音声を録音したり、音楽ファイルを編集できる高機能サウンド編集ソフト。
マイクなどの外部接続機器による録音に対応し、録音した音声ファイルや OGG / MP3 / WAV ファイルに対して、波形を選択して切り取り、コピー、分割、ノイズ除去、ピッチの変更、などの多彩な編集、保存ができるのが魅力です。

ネットラジオ録音ソフト

2. 超録

超録は長時間パソコン録音ソフトです。WAV/OGG/WMA/MP3形式のファイル作成できます。
リアルタイムな長時間録音を可能にするだけでなく、ラジオ番組・テープ・MD・マイク音源などを音楽ファイルに保存可能です。
トラック自動分割、タイマー録音など便利な機能も多くあります。
超録はWindows10に正式には対応していないみたいなので、Windows10ユーザーには非推奨です。

ネットラジオ録音ソフト

3. サウンドレコーダー

サウンドレコーダーはWindowsに標準で付いている録音機能です。使いやすいですが、機能が少ないです。
ソフトウェアを開く方法:
「Windowsメニューボタン」→「全てのプログラム」→「アクセサリ」→「サウンドレコーダー」でソフトウェアが開けます。

WindowsXP、7、8の場合: wma形式の96kbpsでしか録音できないため、音質は良くありません。
Windows10の場合: 「ボイスレコーダー」という名前に変わりました。AAC-LC形式の192kbpsで録音できるようになって、音質が改良されました。

ネットラジオ録音ソフト

4. Voice Record

Voice RecordはWindows App Storeの録音ソフトウェアで、操作画面は非常にシンプルです。録音時間を制限しません。ボイスレコーダーと同じ、使いやすいです。そして、Voice Recordを使うと、ユーザーはアプリからMicrosoftのOneDriveに直接音声をアップロードすることもできます。
しかし、予約録音、複数形式に対応、長時間録音などの機能が付いていません。

ネットラジオ録音ソフト

5. WaveClipper

WaveClipperは豊富な編集機能を備えるマイク録音ツールです。このマイク録音ソフトにより、パソコンの音だけでなく、マイクデバイスからの音を録音してWAVE、M4Aとして保存できます。録音が終わったら、録音ファイルの切り取り、ボーカル除去、再生速度を変更することができます。

ネットラジオ録音ソフト

6. Leawo Music Recorder

Leawo Music Recorderは豊富な編集機能を備える録音ソフトウェアです。
録音開始時の最初の音声のカットや無音カット機能を用意し、PCの音声を録音してMP3、WMAの形式で保存できます。再生している音楽や動画などの音声会話なども録音可能です。作成した音声ファイルのタグは編集可能で、ファイルをiTunesに直接アップロードすることもできます。
スピーカーからの音声だけでなく、マイクデバイスからのマイクのにも対応しています。録音した音声が曲である場合、曲のタグ情報を自動的に取得します。

パート2. ネットラジオ番組を録音する方法

上記の録音ソフトは全て無料で体験できます。念のため、Leawo Music Recorderを例にして、ネットラジオ番組を録音する方法を説明します。

music-recorder

Leawo Music Recorder<

☉ YouTube、iTunes、Last.fm…サイト録音可能

☉ マイクなどの外部音源からの録音が可能

☉ 音楽タグ編集可能

☉ 録音時間を設定、予約録音可能

無料体験 無料体験

Leawo-Music-Recorder 

 
ステップ1.  Leawo Music Recorderをダウンロード、インストールする

上記の「無料体験」ボタンで、OS対応のLeawo Music Recorderをパソコンにダウンロードして、インストールします。その後、ソフトウェアを開きます。

Leawo-Music-Recorder

 
ステップ2. 音源を選択する

Leawo Music Recorderで「マイク」のアイコンをクリックして、パソコンのスピーカーの音声を録音するか、もしくはマイクなどの外部音声を録音するかを選択します。

Leawo-Music-Recorder

 
ステップ3. 録音を開始する

その後、「録音スタート」ボタンをクリックして、録音を開始します。

Leawo-Music-Recorder

 
ステップ4. ラジオを再生する

ラジオを再生します。
ソフトウェアが音声を検出してから自動的に録音します。

Leawo-Music-Recorder

 
ステップ5. 録音したファイルを管理する

録音したファイルはLeawo Music Recorderのライブラリでチェック、管理できます。
また、ファイルのタグも自由に編集できます。

Leawo-Music-Recorder

 
追記: 予約録音機能を利用する

予約録音が必要な場合、Leawo Music Recorderの左下隅で「タイマー録音」アイコンをクリックして、録音開始の時間と録音時間の長さを設定します。
録音完了した後、パソコンを自動的にシャットダウンすることができます。

 
動画ガイド