今、大容量と超高画質を誇るブルーレイディスクは様々な場面で使用されて、人気を博しています。例えば、ある番組を見逃さないように、レコーダーで地デジ番組を録画してブルーレイに焼くこと、映画をブルーレイにコピーして、家庭用のブルーレイプレーヤーやブルーレイドライブが搭載されているパソコン、ブルーレイ再生対応のゲーム機器などで再生すること、子供の卒業式や友達の結婚式の写真をブルーレイに焼くこと、DVD映画をブルーレイディスクにコピーすることなど。

パート1.ブルーレイコピーソフトはなぜ人気なのか?

ブルーレイは大容量データを保存するDVDの後継となる光ディスクとして、2000年代以来ますます消費者には人気になってきます。DVDの代わりに、人々はブルーレイディスクを使うようになります。現在、普及率が60%ほぼになっています。ブルーレイとDVDの違いを知りたい方は「豆知識:ブルーレイとDVDの違い」という記事をご覧下さい。

でも、ブルーレイは4つの技術(AACS、ROM Mark、BD+、Cinavia)を使用し、コンテンツの著作権保護を図ります。これら4つの技術により、コピーガードを大幅に強化されます。DVDと比べて、海賊版の作成及びその視聴がより困難になると言われています。この時、コピーガードを外す無料のブルーレイコピーソフトを求めている人が多くなってきます。

パート2.無料体験ソフト – Leawo Blu-rayコピーをお勧め

Leawo Blu-rayコピーはネットで評判の良いブルーレイコピーソフトウェアです。プロのブルーレイコピー&圧縮ソフトウェアとして、完璧にブルーレイをブルーレイ/ DVDディスクやハードディスクにコピーまたは圧縮することができます。また、簡単でブルーレイ/ DVDディスクをバックアップすることもできます。更に、高度なblu-rayコピーと複製技術を採用するため、本製品はリアルな3D効果を保存するままに3Dブルーレイをコピーすることができます。

blu-ray-player

Leawo Blu-rayコピー 

☉ 任意BLu-rayコピーも簡単に完成

☉ BD・DVDディスクを空白のディスクにバックアップ

☉ フルムービ、メインムービーまたはカスタムモードでBD・DVDをコピー

☉ 高品質かつ高速でディスクを複製

無料体験 無料体験

Leawo Blu-rayコピーの特徴:

3D BD50をBD25に圧縮できる

高品質のディスク圧縮:3Dエフェクトを使用して3D BD50をBD25に、BD50をBD25に、DVD-9をDVD-5に、BDをDVDに圧縮できます。

3Dコピーモード

3つのコピーモードが選べます:フルムービー、メインムービーとカスタムモード(コピーしたいチャプターにチェックを入れればいいです)。必要に応じて選択することができます。

ワンクリックでISOイメージを作成できる

ブルーレイディスクの圧縮されたISOイメージを作成し、簡単にブルーレイディスクのコンテンツをpcのハードディスクにバックアップ。

高速&安定したブルーレイディスクの複製

Blu-rayコピーは、安定したプロセスで、ブルーレイDVDをコピーできる最速のBlu-rayディスクコピーツールの一つです。時間、空間とエネルギーを省く。

パート3.ブルーレイをDVDにコピーする方法

ご存知ですか?ブルーレイをDVDに変換することまたはコピーすることもブルーレイをDVDに圧縮することを指します。だから、ある意味では、ブルーレイコピーソフトはブルーレイ圧縮ソフトとして稼働します。一体、どうやってブルーレイをDVDにコピーしますか?ここでは、「Leawo Blu-rayコピー」を介してブルーレイをDVDにコピーする方法を説明したいと思います。下記の手順をご覧下さい。

blu-rayコピーする前に、用意すべきもの:
1.Blu-rayディスク
2.Blu-rayドライブ
3.空白のDVDディスク
4.Leawo Blu-rayコピーソフト

Add File
 

手順1.Blu-rayディスクを追加

Blu-rayディスクをBlu-rayドライブに挿入して、「Leawo Blu-rayコピー」を起動します。メインインタフェースにある「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、コピーしたいソースBlu-rayディスクを読み込んでください。

Choose output format


  
手順2.コピーモードを選択

Blu-rayディスクを追加後、左側のような画面が表示されます。左下のリストパネルに、空白のDVDディスクによって、出力DVDディスクタイプを選択します。注意すべきなのはBlu-rayをDVDにコピーする時、「フルムービー」というコピーモードを選択できなくて、「メインムービー」と「カスタムモード」しか選択できません。

Adjust parameters

手順3.コピー設定

コピーモードと出力ディスクタイプを設定してから、メインインタフェースの右上にある大きな緑の「コピー」ボタンをクリックして、詳しく設定のためうのサイドバーがポップアップします。そのサイドバーで、「コピー先」、「ディスクラベル」と「保存先」という3つの設定を完成してください。

Blu-rayドライブの上に、DVDドライブを手にするなら、空白のDVDディスクをDVDドライブに挿入して、「コピー先」オプションでDVDドライブを出力形式として選択してください。

Blu-rayドライブだけあれば、コピー先を「ISO ファイル」に選択してください。「ディスクラベル」と「保存先」はお好みに選択できます。すべての設定をしてから、下の白い「コピー」ボタンをクリックします。

Start conversion

手順4.ISOファイルをDVDディスクにコピー

手順3で、Blu-rayドライブしか持っていない場合、Blu-rayディスクをISOファイルにコピーしたところ、ISOファイルをDVDにコピーするには、Leawo Blu-rayコピーを再起動します。

「BD/DVDを追加」ボタンの隣のプルダウン矢印をクリックして、「ISOファイルを追加」オプションをクリックして、生成されたISOファイルを追加します。「ISOファイルを追加」画面で「コピー先」とディスクラベルを設定してから、「書き込み」ボタンをクリックします。

ご注意:

現在、日本の法律では技術的保護手段が施されたTV録画および市販のDVD・Blu-rayのコンテンツを複製する行為は、個人用途や家庭内利用の範囲から外され、違法となっています。

この記事で紹介しているソフトの利用は、再生目的のみで利用するか、または自分で撮影したDVDやBlu-rayのコピー・編集等、私的利用の範囲内にとどめて下さい。現行の法律を十分理解し、ソフトの利用は自己責任で行ってください。

Leawo Blu-rayコピーの動画ガイド