「DVDムービーを別のDVDディスクにコピーしたいですが、DVDドライブは1つしかありません。どうすればできますか?DVDムービーをデスクトップにコピーして、それを別のDVDディスクにコピーしてみたが、うまくいかなかったのです。」
コンピュータでDVDを別のDVDにコピーしようとするほとんどの人は、コンピュータにDVDドライブが1つしかないという同じ問題があります。

実際には、ほとんどのコンピュータ(特にラップトップ)は1つのDVDディスクドライブしか搭載していないめ、このような問題はかなり普通です。ディスクドライブがインストールされているコンピュータは非常に少ないです。明らかに、2つのディスクドライブを搭載したコンピュータでは、DVDのコピーがより簡単にできるのに対して、一つのディスクドライブしか搭載していなコンピュータなら、DVDからDVDに複製するために、他の操作が必要になることがあります。DVDをDVDにコピーまたは複製するソリューションを探しているなら、この記事はそのものです。この記事では、1つのディスクドライブのあるコンピュータであろうと2つのディスクドライブを搭載しているコンピュータであろうと、DVDムービーを別のDVDにコピーする実用的でわかりやすいソリューションを説明します。

 

DVDからDVDにコピーする時の一般的な原則

DVDから空白のDVDにコピーする前に、異なる状況でDVDを別のDVDディスクにコピーするワークフローを明確にすることが重要です。というのは、1つのディスクドライブでDVDからDVDにコピーする処理は一体どう完成しましたか?そして、2つのディスクドライブがある場合ではコピープロセスが異なりますか。これらの問題を明確にすれば、DVDをDVDにコピーする方法に関するアイデアが得られます。

 

ディスクドライブが一つしかない場合

ディスクドライブが1つしかなく、DVDディスクを別の空のDVDディスクにコピーしたい場合は、そのディスクドライブが記録可能で書き込み可能なのかどうか確認してください。1つのディスクドライブのみのコンピュータでDVDムーイーを別のDVDに複製するワークフローは少し複雑です。まず、ソースDVDディスクのメージファイルを作成する必要があります。それから、作成したディスクイメージファイルを空白のDVDディスクに書き込みます。そして、ISOイメージファイルは、DVDディスクコピーで最も一般的なイメージファイルです。

 

2つのディスクドライブを搭載した場合

2つのディスクドライブがインストールされているコンピュータでDVDを別のDVDディスクにコピーするのは比較的簡単です。それでも、これらの2つのディスクドライブの中で、少なくとも1つが記録可能で書き込み可能であることを確認する必要があります。そして、コピープロセスは以下のようです。
1.オリジナルのDVDディスクをディスクドライブに挿入し、空白のDVD-R/DVD + Rディスクをもう一つのディスクレコーダードライブに挿入します。
2.DVDコピーソフトを利用して元DVDディスクを空白のDVDディスクに直接コピーします。

 

保護されているDVDディスクをコピーする

ほとんどのDVDディスクは保護されているか地域限定されています。保護されたDVDディスクをコピーするには、まずDVDディスクを解読し、コピーガードと地域コードを解除できるDVDコピーソフトを入手する必要があります。コピーガードが解除された後、DVDから別のDVDにコピーするのは上記で紹介した2つの方法で完成できます。

 

ご注意:保護されたDVDディスクのコピーに関する法律は国によって異なります。DVDディスクを別のDVDディスクまたはコンピュータにコピーする前に、地元の法律に違反していないことを確認してください。それとともに、私たちはすでに購入したDVDディスクのコピーを入手する権利があると主張するべきです。このポストは、商業的利益の目的でレンタルDVDのコピーを再生することを推奨するものではなく、私的使用のためにご所有のDVDディスクをコピーする効果的で使いやすいソリューションを提供することを目指しています。

 

一つのドライブで暗号化されていないDVDをコピーする

前述のように、ディスクドライブが1つしかない場合は、元のDVDディスクのイメージファイルを作成してから、そのイメージファイルをターゲットのDVDディスクに書き込む必要があります。この方法は、保護されたDVDディスクと保護されていないDVDディスクの両方に適しています。ただし、あなたがコピーしようとしているDVDディスクがコピープロテクトされていないなら、WindowsはWindows 8とWindows 7で使用可能な無料DVDコピーソフトを提供します。

Windows 8/8.1でDVDを複製する

1. 元のDVD中の映像を全部パソコンにコピーします(十分なストレージを事前に確認する必要が有ある)。
2. コピーしたあと、空のDVD(DVD-R / DVD + R / DVD-RW / DVD + RW)をドライブに挿入します。
3. コピーした動画のフォルダを「マイコンピュータ」の「DVD」フォルダにコピーすればいいです。

 

Windows 7でDVDを複製する

1. Windows 7で空白のDVDディスクを挿入したら、「自動再生」画面がかわります。「ファイルをディスクに書き込む」オプションを選択します。
2. 「ディスクに書き込む」とのポップアップウィンドウで「ディスクタイトル」を設定します。それから、「CD/DVDプレーヤーを使用する」オプションを選択すると、作成したDVDフォルダをDVDに書き込むことができます。
3.その後、空白のDVDディスクに書き込むために、desktop.iniで表示されるファイルを作成したDVDフォルダからDVD書き込みウィンドウにドラッグアンドドロップします。

ご注意:

  1. 1.さらに、ソースDVDディスクはコピープロテクトされていないものでなければならないことに注意してください。そうしないと、ソースDVDディスクからコンピュータにファイルをコピーすることができません。
  2. 2.あなたのコンピュータには2つのDVDディスクドライブがインストールされているなら、上記のソリューションでDVDをコピーするのはさらに簡単になります。オリジナルのDVDディスクから空白のDVDディスクにファイルをコピーするだけでいいです。

暗号化されたDVDをコピーする

コピーガードが付いているDVDに動画を直接的にコピーすることができません。コピーガードの解除には、プロのリッピングソフトが必要です。

  1. コピーしたいDVDと空のDVD-R/DVD+R/DVD-RW/DVD+RW ディスク;
  2. DVDドライブ付けのコンピュータ;
  3. DVDコピーガードが解除できる「Leawo DVDコピー」ソフトウェア;
  4. ネットの接続

dvd-copy

Leawo DVDコピー

☉ DVDディスク、ISOファイルをPCや空のディスクにバックアップ

☉ 数クリックでISOからDVDにコピー

☉ ディスク丸ごと複製、動画専用DVD複製に対応

☉ 字幕とオーディオトラックを自由に選択可能

☉ DVD-9からDVD-5に高品質で圧縮可能

無料体験 無料体験

Step 1: DVDディスクを読み込み

DVDディスクをDVDドライブに挿入して、「Leawo DVDコピー」を開きます。プログラム画面での「DVDコピー」をクリックして、左上の「BD/DVDを追加」をクリックして、DVDディスクを読み込みます。

 

Step 2: DVDコピーモード設定

.ソースDVDディスクをロードした後、「フルムービー」、「メインムービー」、「カスタムモード」からコピーモードを選択し、左下隅でDVD-9とDVD-5から出力ディスクのタイプを選択する必要があります。

 

Step 3: DVDをISOファイルに変換

コピーモードを選んだ後、右上のみどり「コピー」ボタンをクリックして、「コピー先」、「ディスクラベル」、「保存先」三つの設定項目があります。「コピー先」の「ISOファイル」にチェックを入れてから、下の「コピー」アイコンをクリックします。

 

Step 5: ISOファイルをロード

ISOファイルが作成した後、空のDVD-R/DVD+R/DVD-RW/DVD+RWディスクをドライブに挿入します。そして、プログラムの主画面で「ISOファイルを追加」をクリックして、ISOファイルをプログラムにロードします。

 

Step 6: ISOファイルをDVDに書き込み

書き込み先のDVDディスクを設定して、「コピー」をクリックすると、DVDのコピーが開始します。

ご注意:

  1. 1. 2つのDVDディスクドライブがある場合、空白のDVDディスクをもう一つのディスクドライブに直接挿入し、それをステップ3の「コピー先」オプションで出力として設定することができます。
  2. 2.ステップ5とステップ6は、2つのディスクドライブのある方に適用されません。
  3. 3. DVD-9をDVD-5にコピーするには、DVD-9ディスクをディスクドライブに挿入してから、ステップ2で「DVD-5」を出力ディスクタイプとして選択する必要があります。