大切な思い出を保管しているDVDが、何枚を持っている。それを確実に残すため、ハードドライブにバックアップするつもりです。バックアップするDVDディスクの数が少ない場合は、ファイルの数は一つしかないので、軽いことですが、audio_TSとvideo_TS、この二つのファイルを同時にある時は、バックアップするには大変なことになります。一度audio_TSとvideo_TSを合弁して、AVIファイルの形に変換してハードドライブにバックアップするしかないの。インターネットに無料と有料のソフトがたくさんありますが、どのソフトが一番いいのかは悩むところであります。もし、いいアドバイスがあれは、是非、私に教えてください。
上記の人と同じ悩みがある人がたくさんいます。DVDをハードドライブにバックアップできる方法や手順などの問題は、DVDをハードドライブにバックアップするつもりの人から、よくある質問です。DVD所有者が簡単にDVDをハードドライブにコピーできるため、三つの方法をご紹介いたします。

 

DVDをハードドライブにコピー方法

DVDをハードドライブにコピーするには、最適な方法はDVDコピーソフトを利用してバックアップすることです。DVDコピーソフトを利用して、ビデオとオーディオをオリジナルの品質で、コンピューターのハードドライブにバックアップすることができます。バックアップする前に、下記のものを、ご用意ください。


•DVDドライブを搭載しているコンピューター
•コピーしたいDVDディスク又はDVDムービフォルダ
•DVDコピーソフト
•十分なディスク容量とネットワークに接続

強力なDVDコピーソフトを利用して、DVDをハードドライブにコピーする

 

ロスレスの品質でDVDをハードドライブにコピーできる最強のソフトは?DVDディスクを持ち方、特に、DVDをよくハードドライブにバックアップする方からよく聞かれる質問です。評価基準は人それぞれですが、公認の条件もあります。復号化できる、DVDを無傷でビデオやオーディオにコピー、全ての汎用OSやメディアに適用、高品質の圧縮、アプリケーションの安定性、シンプルで理解しやすい操作手順などの基準に参考して、評価します。

Leawo DVDコピー DVDをハードドライブにバックアップできるソフトの中で、一番オススメの高い評価が得られたLeawo DVD Copyです。プロのコピーソフトウエアとして、高品質で無傷にDVDをバックアップするため、Leawo DVDコピーは、フル機能を付きました。1:1で丸ごとDVDディスクにバックアップできる。

Leawo DVDコピーを選ぶ理由

1. 任意のDVDディスクを自由にコピーすることが可能です。

2. オリジナル品質をキップで丸ごとコピーすることができます。自由にDVDムービをDVDディスク/フォルダ/ISOファイルにコピーできます。

3. 1リックでDVDを直接にコピーできます。しかも、ISOファイルをDVDディスクに書き込みも1リックで簡単にできます。

4. 三つのコピーモードがあります:フルムービ、メインムービ、カスタムモード。

DVDをハードドライブにコピーする方法

 

手順一:Leawo DVDコピーをダウロードして、インストールしてください。

 

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

手順二:ソースDVDムービを追加:

DVDディスクをディスクドライブに挿入してください。
「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、ディスクドライブやDVDムービーフォルダなどから、ソースDVDムービーを追加してください。

1-1

 

手順三:コピーモードを設定:

左の角底にあるドロップダウンボックスをクリックして、ディスクタイプを選択してください。
そして、「フルムービー」「メインムービー」「カスタム モード」から、コピーモードを設置してください。

003

メモ:
「フルムービー」は全てのタイトルを一括にコピーします。
「メインムービー」は自動的に最も長いタイトルを選んでコピーします。
「カスタムムービー」ニーズに応じてコピー希望のタイトルを追加してコピーすることができます。

 

手順四:DVDバックアップを設定:

ソフトメイン画面の右上に大きな緑りボタン「コピー」をクリックしてください。
ポットアップメニューから「コピー先」「ディスクラベル」「保存先」を設定してください。
「コピー先」項目で、ご必要によって、「フォルダ」または「ISOファイル」にチェックを入れます。

1-1

 

手順五:DVDバックアップを始め:

下の「コピー」ボタンをクリックして、LeawoDVDコピーでコピーします。

1-1

 

DVDを変換してハードドライブにバックアップする方法

プロのソフトウエアを利用して、直接にDVDをコンピューターのハードドライブにバックアップするには、DVD形式を変わらずに、そのままコピーされるので、ハードドライブの容量に大きな負担をかけます。それで、一度DVDムービーをMP4, AVI, FLV, MOVなどの形式に変換してバックアップするのが良いではないでしょうか。しかも、この方法を利用すれば、ハードドライブのスペースも節約できますし、様々なデバイスで色々DVDムービーを再生できます。

DVDをハードドライブにバックアップする時に、一番オススメのソフトはLeawo DVD変換です。最適な動画変換ソフトとして、Leawo DVD変換は、DVDをMP4、AVI、FLV、MOVなどの180種類以上のビデオフォーマットに変換でき、ISOデバイス(iPhone、iPod、iPadなど)、アンドロイデバイスとタブレットドデバイス、WindownsPhoneなど、汎用のデバイスで再生できる形式にも直接に変換できます。

Leawo DVD変換を利用する理由

1. 任意DVDディスクを簡単に対応することが可能です。

2. MP4,、AVI、MPEG、MOVなど、DVDを180以上のフォーマットに変換できます。

3. ほとんどのデバイスに簡単に再生することができます。

DVDをハードドライブにバックアップする方法

DVDをハードドライブにバックアップをする前に、下記の物を、ご用意ください。


•DVDディスクドライバを搭載したコンピューター
•DVD変換ソフト
•コピーしたいDVDディスク又はDVDムービフォルダ
•ネットワークに接続

上記の物を用意できましたら、LeawoDVD変換をダウロードして、インストールしてください。使用手順は、下記の方法を、ご参考ください。

手順一:DVDディスクを追加:

LeawoDVD変換を起動して、「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックして、ディスクドライバやDVDフォルダから、ソースDVDを追加してください。
「フルムービー」「メインムービー」「カスタムモード」から、変換のタイトルを選択することができます。

1-1

 

手順二:出力ファイルのプロフェッショナルなパラメータ設定

「Blu-ray/DVDを追加」の右にあるドロップダウンボックスをクリックして、引き出しメニューに「変更」をクリックして、プロファイルメニューから、出力ファイルのフォーマットを選択してください。
「編集」ボタンをクリックすれば、ビデオとオーディオのパラメータも設定できます。

1-1

 

手順三:DVDをビデオに変換:

メイン画面の右上に大きな「変換」ボタンをクリックして、保存先を設定できます。
最後に、保存先メニューの下にある「変換」をクリックして、変換作業が始めます。

1-1

 
ご注意:
1.メディアプレーヤーと携帯端末が再生できるビデオファイルの種類はそれぞれなので、具体的なディバイスによって、出力ファイルを選択してください。
2.DVDドライブを2個搭載している場合、上記の方法より更に、簡単な複製作業ができます。必要なのはソースDVDから空白のDVDディスクにコピーするだけです。
3.Mac利用者の方は、Leawo DVD変換For Macをご利用ください。

コピーされたDVDを無料再生できるプレーヤー

上記の方法を読み終わった以上、コンピューターと携帯端末で、コピーされたDVDムービを再生するのはとても簡単なようですが、実は、そうではありません。
マイクロソフト社は、既に、’Windowns8以上のWindows Media PlayerはDVD再生に対応できません。’と発表しました。Mac利用者もDVDムービを見るときに、ネットからDVDプレーヤーをダウロードする必要があります。コピーされたDVDにも、変換されたDVDにも、より良いの無料ブルーレイ再生ソフトが必要だと思わないでしょうか。100%無料、しかも高品質でブルーレイ・DVD再生ソフトといえば、やはりLeawo メディアプレーヤーです。

Leawo メディアプレーヤーを選択する理由

1.DVDディスク、DVDフォルダ、DVD IFOやISOファイルなどを高画質で再生ができます。

2.完全無料のISOファイルプレーヤーで、ドラッグアンドドロップだけで簡単に再生できます。

3.ほぼ全てのビデオフォーマットに対応、SDとHDビデオの再生にも対応できます。

4.強力なオーディオ機能を持つ、Dolby, DTS, AAC, TrueHD, DTS-HD,などロスレス品質で再生でます。