テレビは人々の日常生活の重要な一部になっています。ビッグショーや大きなイベントを見るために、大画面テレビの周りに人々が集まります。しかし、従来のテレビは人々の需要を満たすことができません。生活リズムはますます速くなり、人々は大画面をつなぐ革新的な方法を必要としています。最近、テレビとアプリを統合することは人気があるトレンドです。人々は大画面テレビで見たいものを検索したがります。これがApple TVが登場する主な理由です。

“I’「HD動画やBlu-rayムービーがいくつかありますが、今ではApple TVにてこれらのHD動画やBlu-rayムービーを再生したいです。Apple TVでBlu-rayムービーを再生するにはどうすればいいですか?Blu-rayムービーをそのまま受信しません。」”

Apple TVは、2006年に初めて発表され、その後数回にわたりアップグレードされ、Apple Inc.が開発したデジタル メディア プレーヤーとマイクロコンソールで、多数のソースからデジタルデータを受信して、テレビ画面で再生できるようにストリーミングすることができる小さなネットワーク家電とエンターテインメント機器です。

方法 1:変換することによってBlu-Rayを間接的にApple TVにストリームする方法

Apple TVは、Apple社(Apple Inc.)によって開発されたデジタルメディア受信機で、iOSデバイス、またはMac OS XやWindowsベースのPCからデジタルコンテンツにアクセスして、高解像度大画面テレビに流れるように設計されています。Apple TVでBlu-rayムービーを再生したい場合は、Blu-rayをMP4、MOV、M4VなどのApple TVビデオフォーマットに変換するためのプロフェッショナルBlu-ray – Apple TVコンバータが必要です。Leawo Blu-ray変換for Macは、Blu-rayをApple TV、Apple TV MPEG4 / H.264ビデオフォーマットに変換するのに有効です。Blu-rayをApple TVのビデオフォーマットに変換した後、Apple TVと互換性のあるビデオフォーマットのBlu-rayをApple TVにストリーミングすることで、Blu-rayを間接的にApple TVにストリーミングできます。以下のガイドでは、MacでBlu-rayをApple TV互換のビデオに変換し、Apple TVでBlu-rayムービーを再生する方法を紹介します。ダウンロードのプロセスを確認します。

整備(操業前の):

1. Leawo Blu-ray変換をダウンロードしてインストールします(Windowsパソコンを使用している場合は、Leawo Blu-ray変換に変えます)。

2. 必要なインターネット接続。

3. BDドライブを搭載したMacコンピュータ。

MacでBlu-rayをApple TVのビデオフォーマットに変換する方法に関するガイド:

ステップ 1: ソースブルーレイディスクファイルの追加

Load Source Blu-ray File
Leawo Blu-ray変換を起動して、サブメニューにある「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックして、ブルーレイディスクまたはフォルダを追加します。

ステップ 2: 出力フォーマットを設定します

Set output settings
ドロップダウンボックスにある大きな緑色の「変換」ボタンをクリックして、プロファイルを出力フォーマットとして設定します。Apple TVビデオフォーマットは「フォーマット別」グループからMOV / MP4などを選択、または「デバイス」グループからは直接に「Apple TV」にすることができます。
optional settings
オプション設定: ドロップダウンボックスの[編集]ボタンをクリックして、ビデオコーデック、オーディオコーデック、ビットレート、ビデオ解像度、フレームレート、サンプルレート、アスペクト比、およびオーディオチャンネルを調整します。

ステップ 3: 録画を開始

Start converting
変換を開始しますメイン画面に戻り、サブメニューバーにある緑色の「変換」ボタンをクリックしてサイドバーを呼び出します。ここでは、出力ディレクトリを設定して、下部にある「変換」ボタンをクリックしたら、変換を開始します。そこで出力ディレクトリを設定する必要があります。そうしたら、下部にある「変換」ボタンをクリックしてBlu-ray – Apple TV変換を開始します。

Apple TVのビデオ形式にした後、Blu-rayをテレビに、厳密に言えば、Blu-rayをApple TVにストリーミングすることができます。

Apple TVをMacに接続すします:

Macの「システム環境設定」を開き、「ディスプレイ」をクリックします。その後、Airplayを開くことができます。「Airplay Mirroring」「Off」から「Office Apple TV」に変更すると、自動的に接続されます。数秒後、Macと大画面テレビが接続されます。変換されたBlu-rayムービーはMacで再生されると、大画面のApple TVにストリーミングされます。

方法 2: 変換せずにBlu-rayをApple TVに直接ストリームする方法

上記の2つ方法は、いずれもBlu-rayをApple TVにストリーミングする前に、Blu-rayをApple TVに変換する手間がかかります。ここでは、変換せずにBlu-rayをApple TVにストリームするもっといい方法を提案したいと思います。Blu-rayリッピングの複雑な処理を省くため、サードパーティのソフト VLC Media Player を活用する必要があります。

著作権保護については、MacでのBlu-Rayプレーヤーを使用される場合、AppleはBlu-rayのストリーミングを認めないため、サードパーティのソフトを使用することが賢明です。上記のように、VLCメディアプレーヤーは、フリーでオープンソースのOSに関係なく利用できるマルチメディアプレーヤーであり、大変有用です。高性能のソフトウェアであるため、VLCプレーヤーは、Windows、Linux、Mac OS X、Unix、iOS、AndroidなどすべてのOSと互換性があります。一番大事なのは、これは完全無料のソフトです。VLCメディアプレーヤーを無料ダウンロードしてインストールしてから、Blu-rayをApple TVにストリーム配信して、Apple TVでBlu-rayを直接視聴することができます。

次のガイドでは、VLCプレーヤーのMac版を例をとして、Blu-rayストリーミングのプロセスを詳しく説明します。

vlc-player-for-dvd-streaming

MacBookにVLCプレーヤーをインストールしたら、起動して、VLCに「ファイル>ディスクを開く…」に進み、図のように、Blu-rayディスクを開きます。Blu-rayディスクを開いたら、Blu-rayビデオがVLCプレーヤーで再生されます。次はAirplay Mirroringの設定です。「システム環境設定」> 「ディスプレイ」を押すと、Airplayミラーリングを有効にすることができます。ミラーリングやストリーミング処理中に、MacBookとApple TVがWi-Fiなどの同じネットワークに接続する必要があることにご注意ください。大画面HDTVにVLCウィンドウが表示されると、ビデオとオーディオがテレビにストリーミングされたことになります。

Blu-RayをApple TVにストリーミングに関するコツ

  • 1. ブルーレイをApple TVにストリーミングするためには何が必要ですか?
    すべてのiOSデバイスとMacBookがAirplay Mirroringを対応するわけではありません。Airplayミラーリングでビデオとオーディオをストリーミングするには、あらかじめ2つの物を用意する必要があります。一つは、ビデオとオーディオを受信するには、Apple TV(2世代以降)が必要です。もう一つは、ビデオとオーディオを送信するために、iOSデバイスまたはMacBookが必要です。つまり、Airplayミラーリングの機能を利用するには、送信機と受信機を用意する必要があります。
  • 2. ブルーレイをApple TVにストリーミングするにはインターネット接続は必要ですか?
    はい、そうです。送信機と受信機は同じネットワーク(例えば、同じWi-Fi)に接続する必要があります。
  • 3. 送信機として適合なデバイスはどれですか?
    送信機については、適合なデバイスは主に、iOSデバイスとMacBookの2つに分けられます。iPhone 4以降、iPad 2以降、iPad mini以降、iPod touch(第5世代)を含むiOSデバイス、とiMac(2011年中頃)、Mac mini(2011年中頃以後)、MacBook Air(2011年中頃)、MacBook Pro(2011年初旬以降)などMountain Lion以上を搭載したMacがすべて送信機として利用できます。
  • 3. 受信機として適合なデバイスはどれですか?
    受信機に関して、Apple TV第1世代は適していません。一方で、2世代降の世代は適しています。