iPhoneやiPadなどのISOデバイスは、パソコンに接続してiTunesと同期する時、iPhone内の音楽、ビデオ等が自動的に更新されます。そのため、iPhoneで好きな音楽を集めたプレリストが消えるかもしてません。そこで、今回iTunesの音楽とビデオを手動で管理できる方法をご紹介いたします。iTunesからミュージックの管理やビデオの追加どにとても便利です。

 

 

iTunesのデータをきっちり管理する方法

iTunesと同期せずにISOデバイスの動画や音楽等のデータを転送する場合、Leawo iTransferというソフトがオススメです。

Leawo iTransferは、ISOデバイス、iTunesの間で多様なファイルを多手段で転送することができます。iPhone6、iPad Air 2、iPod classicなど流行りのISOデバイスに対応できます。iTunes、ISOデバイス内の動画や音楽を再生でき、両者の間で任意に転送することが可能です。また、シンプルなわかりやしいUI設計を採用して、初心者の方でもiTunesにビデオを追加、iPhoneデータをバックアップなどの操作は簡単に実行することができます。

 

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

ここては、Leawo iTransferを利用して、iTunesの動画や音楽を管理します。下記の手順をご参照ください。

手順一:

ソフトを起動して、ソフト画面の左半分にあるメニューで「iTunes」をクリックしてください。
「ライブラリー」項目で「ビデオ」をクリックしてください。

 

1-2

 

手順二:

ソフト画面の右半分にiTunes内のビデオファイルが表示されます。
マウスを任意のファイルに移行して、ファイルの下に「プレビュー」「転送」アイコンが見えます。

 

1-2

 

「プレビュー」アイコンをクリックすれば、ソフト画面の左下に再生ペネルで再生します。

 

1-2

 

「転送」アイコンをクリックすれば、iTunesのビデオをパソコンに転送することがでできます。

 

1-2

 

手順三:

ビデオパネルで右クリックして、パソコンの動画をiTunesに追加することができます。

 

1-2

 

メモ:音楽ファイルの管理は、上記の手順をご参考ください。
iTunesのデータを管理するため、パソコンにiTunesをインストールすることが必要です。

 

iTunesでの重複した音楽を効率的に削除できる方法

iTunesにある大量の重複ファイルを削除する場合、Leawo Tunes Cleanerというソフトがオススメです。

Leawo Tunes Cleanerは、音楽ファイルを効率的に管理するため開発したソフトです。iTunesとミュージックライブラリを自由にクリーンアップすることできます。また、最新テクノロジーの利用して、大量の音楽ファイルから、重複ファイルを検出して手動で削除できます。

 

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

ここでは、実際にLeawo Tunes Cleanerを利用して、iTunesでの重複した音楽を削除します。下記の手順をご参考ください。

手順一:

ソフトを起動して、メイン画面にある「重複ファイルの削除」ボタンをクリックしてください。

 

1-2

 

手順二:

メイン画面の左半分にある「スキャンモードの選択」メニューでスキャンモードを設置してください。
クイックスキャンには、アーティスト、アルバムなどの検索条件を設置することができます。高速で重複ファイルを検索できます。
また、ディープスキャンでは、音楽ファイルの音声指紋を分析して、精確でファイルを検索します。

 

1-2

 

手順三:

メイン画面の左下にある「iTunesをスキャン」ボタンをクリックして、ソフトが自動的にファイルを検索します。

 

1-2

重複ファイルが検出された場合、手動で管理できます。

 

1-2