映画を見ることは人々の日常生活において、主要な余暇活動になります。特に、映画館またはホームシアターシステムで1080P 3D/2D Blu-ray映画のようなHD映画を見ることは人気があります。DVDに比べて、Blu-rayはよりよい観賞体験を提供できると言われています。それはBlu-rayより大きいストレージがあるし、よりよい画質、音声品質や他の特別な特徴があるからです。しかし、多様な目的で、Blu-ray映画をDVDディスクにコピーしたり、Blu-ray映画をDVDフォーマットに変換したりする必要がよくあります。もし、今Blu-rayをDVDにコピーする方法を探しているならば、この文章は助けになると幸いです。

 

パート1:Blu-rayをDVDにコピー/変換する原因

疑いなく、Blu-ray映画を見るのはよりよいHD映画の観賞体験が積みます。しかし、現在Blu-rayにたくさんのお金がかかるのは問題です。Blu-ray映画を見るには、Blu-rayプレーヤーが必需品で、何百かさらに何千ドルかかります。無料のBlu-rayプレーヤーソフトを使っても、Blu-rayドライブレコーダーを買うには余分にお金を払う必要があります。それに対して、DVDが20ドル以下かかるし、普通のDVDドライブはDVDレコーダーとして使うことができます。コストを比べたら、Blu-rayをDVDにコピーするのはもっともです。

DVDプレーヤー、iPadやほかの携帯型のデバイスでBlu-ray映画を再生するといったような複数の用途で、Blu-rayをDVDにバックアップしなければならない事例がよくあります。頻繁な挿入とイジェクトの操作で、Blu-rayドライブもBlu-rayディスクも損なわれる可能性があります。脆弱なBlu-rayディスクは破損し、折れるかもしれません。このような状況を避けるために、Blu-rayをDVDにコピーするのはお勧めです。こうして、コスト削減にもなりますし、便利でBlu-ray映画も観賞できますし、ディスクも保管できます。

 Blu-ray を DVDにバックアップするには、実は考えたとおりで二つの方法があります:Blu-ray をDVDディスクにコピーする方法とBlu-rayをDVDビデオフォーマットに変換する方法です。前の方法でBlu-ray映画をDVDプレーヤーで再生できるに対して、後の方法によって、Blu-ray映画をコンピュータに保存できるし、お好きにいつでも自由に再生できます。

 

パート2:Blu-rayをDVDにコピーする方法

Blu-rayをDVDにコピーするというのはBlu-rayをDVDディスクに圧縮するということです。それはBlu-rayがより大きいストレージがあるからです。従って、高圧縮率かつ低破損率で高品質の圧縮ソフトは大切になります。下記のガイドはLeawo Blu-rayコピーというソフトでBlu-rayをDVDにコピーする方法について紹介します。Leawo Blu-rayコピーは専門的なBlu-rayコピーソフトとして、高品質の圧縮率でBlu-rayをDVD-9/DVD-5にコピーし、書き込むことができます。

Leawo Blu-rayコピーを選択する理由

Blu-rayをDVDにコピーするのは高圧縮率と低破損率を求めます。Leawo Blu-rayコピーソフトは70%の圧縮率でBlu-ray映画を圧縮できると同時に、オリジナルの品質を保持できます。Blu-rayをDVD-9/DVD-5にコピーすることでもそうです。

準備:

・Blu-rayディスク、Blu-rayドライブ、コンピュータ、空白のDVDディスク

・Leawo Blu-rayコピーソフトをダウンロードしてインストールします

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

 

ステップ1:Blu-rayディスクを追加

Blu-rayディスクをBlu-rayドライブに挿入して、Leawo Blu-rayコピーを起動します。
「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、ソースBlu-rayディスクを読み込みます。
Blu-rayディスクを読み込む

ステップ2:コピーモードを選択

左下のリストパネルに、空白のDVDディスクによって、出力DVDディスクタイプを選択します。
注意すべきなのはBlu-rayをDVDにバックアップするとき、「フルムービー」のコピーモードに対応しません。
「メインムービー」と「カスタムモード」しか選択できません。
「メインムービー」は自動的にもっとも長いタイトルを選択してコピーすることに対して、「カスタムモード」は自由にコピーしたいタイトルを選択できます。
コピーモードを選択

ステップ3:コピー設定

大きな緑の「コピー」ボタンをクリックすると、サイドバーが表示されます。サイドバーで、「コピー先」、「ディスクラベル」と「保存先」という3つの設定を完成します。
Blu-rayドライブの上に、DVDドライブを手にするなら、空白のDVDディスクをDVDドライブに挿入して、「コピー先」オプションでDVDドライブを出力形式として選択してください。
Blu-rayドライブだけあれば、コピー先を「ISO ファイル」にしてください。ディスクラベルと保存先はお好きに設定できます。以上の設定を終了した後、下の「コピー」ボタンをクリックします。
3.コピー設定

ステップ4:ISO ファイルをDVDディスクにコピー

ソフトを再起動して、「ISOファイルを追加」ボタンをクリックして、「ISOファイルを追加」をクリックして、ステップ3で作成したISOファイルを選択します。「ISOファイルを追加」画面で「コピー先」とディスクラベルを設定してから、「コピー」ボタンをクリックします。
BD ISO-DVD

 

パート3:Blu-rayをDVDに変換する方法

Blu-rayをVOB フォーマットのようなDVDビデオ形式に変換して、Windows映画プレーヤーやほかのプレーヤー/デバイスで再生したい人もいるでしょう。Leawo Blu-ray変換があれば、それは便利になります。Leawo Blu-ray変換は専門的なBlu-ray変換ソフトとして、Blu-ray映画を簡単にVOB, MP4, MKV, AVIなどのような1080+のビデオフォーマットに変換できます。下記はBlu-rayをDVD VOB形式に変換する方法です。

ステップ1:Blu-rayディスクを読み込む

「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、Blu-ray ドライブからBlu-rayディスクを「変換」に読み込みます。
3つの変換モードが選択できます。ここではディスクのメインタイトルの変換を例として操作します。
「メインムービー」のコピーモードを選択して、Blu-rayのメインタイトルをロードして、DVD VOBフォーマットに変換します。
1

ステップ2:出力形式を設定

大きな緑の「変換」ボタンの左のプルダウンボックス(デフォルトは「MP4 Video」が表示されます)をクリックして、「変更」オプションを選択します。
表示された「プロファイル」画面で、「フォーマット別>Common Video>VOB Video」または「フォーマット別>HD Video>HD VOB Video」を出力形式として選択します。
画面左側のプロファイル検索バーを利用して、素早くプロファイルの設定ができます。
2

ステップ3:変換開始

メインインタフェースに戻して、大きな緑の「変換」ボタンをクリックします。表示されたサイドバーで、「保存先」オプションを設定してから、下の「変換」ボタンをクリックして、Blu-rayからDVD VOBへの変換を開始します。
3

メモ:

変換されたBlu-ray映画(即ちDVD VOB動画)はVOB形式に対応できるプレーヤーで再生できます。例えばLeawo Blu-ray Player。DVD VOBファイルを空白のDVDディスクに書き込みたいなら、Leawo Blu-ray作成という専門的なDVD作成ソフトでDVD VOBファイルをDVDディスクに書き込む必要があります。

 

パート4:Blu-ray をDVDにバックアップするソフトの選択

Blu-rayをDVDにコピー・変換するソフトはBlu-rayをDVDにコピーすることやBlu-rayをDVDに変換することにおいて、大切な役割を果たします。実用的で、効率的で、経済的なソフトをどのように選択しますか。下記の選択ポイントをご参照いただければ幸いです。

ディスクの解読:

大部分のBlu-rayディスクが暗号化されて、および/または領域の制限があります。それは著作権保護の上で非常に必要であるが、すでに購入したり、非商業的に使用したりする人々に対して適用しません。従って、ディスクの解読技術はBlu-rayからDVDへのバックアップのソフトに必要になります。

Blu-ray/DVDからフォルダ/ISOファイルへのバックアップ:

Blu-ray/DVDからフォルダ/ISOファイルへのバックアップをサポートすることも大切です。特に低破損率のISOイメージファイルのバックアップをサポートするのは大切です。

ISOからディスクへのバックアップ:

普通、ISOファイルを空白のディスクに書き込むことがあります。コンピュータにただ一つのBlu-rayドライブが持っている場合、ISOからディスクへの書き込みをサポートするソフトは特別に役に立ちます。

Blu-rayの圧縮:

Blu-rayをDVDにバックアップするのは実は圧宿のプロセスです。より高い圧縮率と低い破損率のソフトであればあるほどいいです。

メイン映画のバックアップ:

メイン映画のバックアップは実はストレージを節約するのに効率的です。主タイトルの映画をバックアップして、時間やスペースを節約できます。

Blu-rayの変換:

場合によって、Blu-ray映画をDVD VOBまたはMP4, AVI, MKV, FLVのようなビデオフォーマットに変換する必要があります。

変換/コピー/バックアップスピード:

バックアップするには、時間がどのぐらいかかるかは大切です。Leawo Blu-ray コピーを例として説明します。それはグラフィックス・カードの加速がついています。たとえば、NVIDIA CUDA, AMD APPや Intel Quick Syncなどの加速です。すなわち、これはバックアップや変換の時間を大いに縮短させて、ほかのソフトより早いということです。

価格:

ソフトを選択するとき、価格はもちろん大切なことです。