YouTubeは素晴らしい存在です。あらゆる種類の動画、最新のミュージック、最ヒットの映画予告編などのビデオを提供しています。そして、これらの動画を友達や家族と共有することもできます。しかし、ネットで視聴するより、多くの人はお気に入りのYouTube映画をダウンロードして、オフラインでWindows Media Player、Apple QuickTime Player、ホームムービーシアターなどのような広範なデバイスで視聴することがもっと好きです。原因は二つ、一つは、動画を高画質で再生できて、長期間保存できます。もう一つは、時間を自由に選択できます。 このような場合、ダウンロードした動画をMPEGに変換することはいくつかの顕著な利点があります。例えば、MPEG-1(.MPG)、MPEG-2(.MPG)、MPEG-4(.MP4)などの一般的な動画形式と同じ、多くのメディアプレイヤーやデバイスでサポートされています。また、小さなファイルサイズで高いビデオ品質を実現し、より多くのビデオをデバイスに保存できます。したがって、YouTubeビデオをもっと楽しめたいなら、この形式、MPEGは一番お勧めします。

パート 1. YouTubeから無料に動画をダウンロードする方法

YouTubeの動画をMPEGに変換する前に、動画をダウンロードする必要があります。ここでは、YouTubeから動画をダウンロード仕方の分からない方に「Leawo YouTubeダウンロード」を勧めします。

video-downloader

Leawo YouTubeダウンロードは、動画サイロのビデオやオーディオを高速で簡単にダウロードできるツールです。YouTubeだけではない、Facebook、nicovideoなどほかの動画共有サイトから動画をダウロードするのが可能です。また、動画や音楽ファイルの形式を分けてダウロードできます。ダウロードした動画も一括で管理することができます。普通の動画ダウンロードソフトと違って、「Leawo YouTubeダウンロード」は動画をオーディオなどの形式でダウンロードできます。

trial-win-jp trial-mac-jp

以下の手順を参考してください。

ステップ 1: 「Leawo YouTubeダウンロード」は「Leawo Prof. Media」という名前のソフトバンドルに統合されている。「Leawo Prof. Media」をインストールして、インタ—フェ—スで「ダウンロード]ボタンをクリックして、デフォルトYouTube.comを開くことになります。

ダウンロード1

ステップ 2: ダウンロードしたい音楽ビデオをYouTubeのページを開き(他の動画サイトでも良い)、ダウンローダは、そのページ上でダウンロード可能なビデオとオーディオソースを検出して、ブラウザの右側のサイドバーにそれらを表示します。ダウンロードできるビデオの長さ、サイズ、フォーマットなどのソースに関連するすべての情報は、サイドバー上で見ることができる。自分に適合な格式を選択して、ダウンロードします。

ダウンロード2

ステップ 3: 「ダウンロード中」ボタンをクリックして、進行中のダウンロードファイルをチェックアウトすることができます。ダウンロードが終了した時、「ダウンロード」ボタンをクリックし、ダウンロード完了したら、保存したファイルが全て表示されています。

ダウンロード3

パート 2: YouTubeからダウンロードんした動画をMPEGに変換する方法

動画をダウンロードした後は、MPEGに変換できます。ここでは、「Leawo HD動画変換プロ」で動画を変換します。Leawo HD動画変換プロは、機能性に優れた動画コンバーターとして、複数のデバイスやプレイヤー向けにmp4, psp, mpeg, 3gp, flv, mov, asf, wav, wmv, mp3, aacといった動画・オーディオ拡張子の変換にも対応しています。

Download Windows Version
Download Mac Version


ステップ1:ビデオファイルを読み込む

メイン画面の「変換」モジュールで、「ビデオを追加」アイコンをクリックして、変換したい動画を読み込みます。

1

メモ:ビデオファイルをロード後、字幕とオーディオトラックを選択でき、右側の「編集」ボタンをクリックすれば、動画編集画面が表示されます。動画編集画面で、トリム(カット)という編集機能で、出力プレビュー再生しながら簡単に必要の動画部分をカットして、「保存」をクリックします。

ステップ2:出力ファーマット選択

「出力設定」ボタンをクリックすれば、出力形式やプロファイル編集することができます。

mp3

ステップ3:プロファイル編集

「変換」隣の「編集」アイコンをクリックして、「編集」画面で、音声のコーデック、ビットレート、フレームレート、チャネルなどのオーディオパラメータを調整できます。

快照10

ステップ4:変換開始

編集保存してから、大きなみどりの「変換」ボタンをクリックして、プルダウン画面で「保存先」を決めたら、下の「変換」アイコンをくりくすれば高速変換が開始します。すべてのビデオファイルを一つのファイルに変換したい場合は、「変換」ボタンの右側の「全てのファイルを結合」ボタンををチェックしてください。

快照11

 

パート 3: オンラインでYouTube動画をMPEGに変換する方法

上記の手順に従って、MPEG形式の動画を変換できます。非常に簡単でしょう。だが、パソコンにソフトをインストールしたくない人もありますから、こういう場合、オンラインで動画を変換するのも一ついい方法かもしれません。オンライン動画変換サイトはたくさんあります。例えば、onlinevideoconverter.com, online-convert.com, convertfiles.com and office-converter.comなど。ここでは、online-convert.comを例として、動画をオンラインで変換する方法を説明します。

  • ステップ 1. online-convert.comを開く、「動画変換」を選択します。
  • ステップ 2. 左側のリストで、「MPEG-1に変換する」または「MPEG-2に変換する」を選択します。
  • ステップ 3. 変換したい動画をアップロードして、或いは、動画のURlを入力します。
  • ステップ 4. 動画の画面サイズ、ビットレート、フレームレートを設定します。
  • ステップ 5. 「変換」をクリックして、変換を始めます。

オンラインで動画をMPEGに変換するのは便利ですが、いくつかの欠点があります。例えば、動画をアップロード必要がありますから、時間をもっとかかります。動画の画質が下がります。動画の編集オプションは少ないです。これによって、私は「Leawo HD動画変換プロ」を勧めします。より簡単に、速くて、画質を下がらないで動画を変換できます。上記のソフトウェアは全て無料体験できますから、ご興味がありましたら、ぜひ一度ダウンロードして体験。ヾ(*´∀`*)ノ。