「Xbox OneでDVDを再生する時におかしいことがありました。教えていただける人はいますか。今朝、私の地域でコムキャストのサービスが切れてしまいました。テレビもインターネットも信号がありません。時々こうなりますので、大したことはありません。そこで、Xbox OneにDVDムービーの読み込みをしてみましたが、フラインなので再生できませんでした。インターネットに繋がらない限りXboxでDVDを再生できないのですか。インターネット接続がなければ、企業は製品をまったく価値のないものにしてしまうのです。オフラインでXbox OneでどのようにしてDVDを再生できますか。」
この記事は、このような難しい問題にぶつかるユーザーのために、有効な方法を紹介します。

パート 1: Xbox メディア プレーヤーをダウンロード

インターネットに繋がらない限りXboxでDVDを再生できないのですか。多くのユーザーがXbox OneがオフラインでDVDを再生しないという事実にむしゃくしゃしている一方で、インターネットを使わずにXbox OneでDVDを再生する方法があるというフィードバックが増え、注目されています。実際、インターネットを使わずにXbox OneでDVDを見る方法はいくつもあります。まず、その方法を理解しておく必要があります。基本的には、Wi-Fiにつながらない状況でXbox OneでDVDを見るための操作を3段階で紹介します。最初の段階で、Xbox メディアプレーヤーのダウンロードについて紹介します。Xbox メディアプレーヤーをダウンロードすると、オフラインでXbox OneでDVDが再生されない問題を事前に解決します。次の段階は、Xbox Oneのオフライン設定の手順を勉強します。また、コンソールでDVDを再生するには、さらに他の設定をする必要があります。操作が複雑そうです。でも心配しないでください。パート 4とパート 5により簡単な方法があります。

 Xbox Oneのマニュアルにこだわるなら、最初からWi-Fiを使わずにXbox OneでDVDを見る方法はこれです。

    ステップ 1. Xbox Oneメディアプレーヤーをダウンロードできる「アプリケーション」に移動します。

    Xbox Oneをオンにして、インターフェイスを表示します。左側は、ゲーム、アプリなどのトップタイトルが表示されるメニューです。左の列が表示されない場合は、左上のメニューアイコンを押してください。「Apps」は「Games」の下にあります。「Apps」が選択されると、右側にたくさんのアプリケーションがポップアップ表示されます。並び順は変えられます。

    ステップ 2. 「Media Player」ページに移動します。

    アルファベット順に「Media Player」を検索するか、「Find more」ツールを利用してこのプログラムをすばやく検索できます。メディアプレーヤーのアイコンは緑色です。[Media Player]ボックスをクリックして詳細ページに入ります。このページでは、速度、サイズ、リリース日などの簡単な情報および「インストール」ボタンとともに表示されます。

    ステップ 3. Xboxメディアプレーヤーをダウンロードしてインストールします。

    「Install」ボタンをクリックするだけで、ダウンロードとインストールが自動的に行われます。バックグラウンド処理が完了するまで待ち、ホーム画面に戻ります。メディアプレーヤーが表示されます。

パート 2: オフラインモードに設定

 次は、Wi-Fiを使用せずにXbox OneでDVDを視聴する方法に移行し続けるために、ネットワーク設定を行います。

    「ホーム」を入力し、左側のメニューを見て、アイコンのリストを確認できます。そうでない場合は、オプションを左にスクロールすると、列が表示されます。メニューの最後で、システム設定である歯車アイコンをクリックします。

    ステップ 2. ネットワークを設定する

    このパネルに入ったら、右側の「コンソール」ボードにある「ネットワーク」ボックスを簡単に見つけることができます。
    アイコンをクリックしてネットワーク接続状態を保持します。

    ステップ 3. 「オフラインにする」をオンにする

    緑色の選択ブロックを「オフライン」にロールダウンします。