「Windows Media Playerはブルーレイディスクを再生できますか? – 私はWindows 7プレミアムホーム、フルリテール64ビット版をインストールしました。Windows Media Playerでブルーレイが再生できないことに驚きました。Windows Media Playerのブルーレイ再生の問題を解決するためにマイクロソフトは何かの対策を出しますか?Blu-rayが再生できないという問題は長年にわたって存在しており、Windows 7のユーザーが私と同じ状況になることを確信しています。 Windows Media Playerでブルーレイ映画を再生するにはどうすればいいでしょうか?教えてください。」

これは新鮮な話題ではありません。Windows 7/8 のWindows Media Playerは、Blu-ray再生ができないのみならず、DVD再生をサポートしなくなりました。ここでは、Windows Media Playerでブルーレイ再生ができない3つの対応策を案内いたします。続きをお読みください。


対応策1:Windows Media Playerの内蔵コーデックを利用する

Blu-rayに関するソニーのライセンスポリシーにより、Windows Media PlayerのBlu-ray互換性の問題は、最新のWindows OSバージョンでは解決されていません。WindowsユーザーがWindows Media Playerでブルーレイを再生したい場合、マイクロソフトからなんの助けを得られないし、他のソリューションを求める必要があります。Windows Media Player用のBlu-rayプラグインを利用することは、この問題を解ける良い方法です。Windows Media Playerの内蔵コーデックは、WindowsユーザーがシステムのデフォルトのメディアプレーヤーであるWindows Media Playerでブルーレイを再生するのに割引を果たしています。

Windows Media Playerのコーデック、即ちWindows Media Player用のBlu-rayプラグインは、ファイル、ストリーム、とブロードキャストからビデオまたはオーディオデータをエンコード、デコードできるソフトウェアです。Windows Media Codec PackやMedia Player Codec PackのようなWindows Media Playerのコーデックパックはダウンロード、インストールすれば入手できます。
mediaplayercodecpack.comというサイトでは、一般的なコーデックを含むWindows Media Player用のコーデックパックを提供します。Windows Media Playerでブルーレイ再生を可能にするBlu-ray対応のコーデックも含みます。


対応策2:ブルーレイ映画を動画形式に変換する

ウェブサイトからコーデックをダウンロードしインストールして、Windows Media Playerのコーデックを更新することで、再生されないブルーレイ映画がWindows Media Playerで再生できるようになるかもしれません。もしコーデックを更新してもブルーレイ再生ができなければ、またはコーデックを更新するのが面倒くさいと思われるなら、このソリューションを試すことができます。お持ちのブルーレイ映画をWindows Media Playerと互換性のある動画形式に変換すれば、気軽にWindows Media Playerでブルーレイのビデオを鑑賞できます。MP4とか、WMVとか。

media-converter-ultimate

Leawo Blu-ray変換

☉ Blu-ray/DVDを任意形式の動画/音声に変換保存!
☉ 出力字幕と音声トラックを自由選択!
☉ 実用な使いやすい編集機能!
☉ 映画館並みの映像体験を提供!
☉ 高速変換速度およびシンプルなインターフェース!

無料体験 無料体験


ブルーレイ映画をWindows Media Playerと互換性のある動画形式に変換するには、下記の準備が必要です。

準備

  • 1.PCのBDドライブにブルーレイ映画ソースを挿入します。
  • 2.Leawo Blu-ray変換をダウンロードしインストールします。(Leawo Blu-ray 変換はブルーレイ映画をあらゆる動画と音声ファイルに変換できる優れるソフトウェアです。)
  • 3.インターネット接続
  • 4.十分なハードドライブ容量


そして、次のガイドに従って、Leawo Blu-ray変換でブルーレイ映画を動画形式に変換します。

ステップ 1: ソースブルーレイディスクを追加する

Leawo Blu-ray変換を立ち上げて、「変換」モジュールに入ります。「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、ブルーレイドライブからブルーレイディスクをソフトウェアにロードします。

best-bluray-burning-tool 01


ステップ 2: 出力形式を設定する

「BD/DVDを追加」ボタンの横にあるドロップダウンボックスをクリックし、「変更」オプションを選択して出力形式を設定します。ここでは、Windows Media Playerと互換性のある動画形式を出力形式に設定してください。「フォーマット別 > Common Video」タブからMP4またはWMVのいずれかを選択します。

best-bluray-burning-tool 01


ステップ 3: 出力ディレクトリを設定する

大きな緑色の 「変換」ボタンをクリックして、ポップアップサイドバーの「保存先」ボックスに出力ディレクトリを設定します。

best-bluray-burning-tool 01


ステップ 4: Blu-rayをビデオに変換する

「変換」ボタンをクリックすれば、ブルーレイ映画を動画ビデオに変換するプロセスが始まります。後は待つだけです。変換プロセスが終わったら、ビデオファイルをWindows Media Playerにロードすれば、思う存分にブルーレイのビデオを楽しめます。

best-bluray-burning-tool 01


対応策3:他の無料再生ソフトを利用する

上記の紹介した二つのソリューションはすこし時間がかかります。Windows Media Playerがシステムのディフォルトのメディアプレーヤーで、安心で利用できるので、どうしてもWindows Media Playerでブルーレイのビデオを再生したい方は、上記のソリューションを参照できます。他のメディアプレーヤーを利用しても構いませんが、簡単でブルーレイ映画を再生できれば良いと思われる方は、このパートを最後までご覧下さい。Windows Media Playerの代替ソフト – 最高のブルーレイ再生ソフトをお勧めしたいと思います。


Leawo Blu-ray PlayerはブルーレイとDVDを再生できる優れる無料ソフトです。どの地域からのブルーレイとDVD映画をサポートして、リージョンフリーのメディアプレーヤーと思われます。ブルーレイ/DVD再生のほか、あらゆる動画と音声ファイルをスムーズに再生できます。例えば、MP4、WMV、AVI、AVC、MTS、MKV、M4A、AVCHD、MPEGなど。メディアを再生中、アングルを切り替えたり、ビデオ、オーディオ及び字幕の設定を行えたり、チャプターを撮ったりすることができます。すごく便利だと思わない?使い方も極簡単で、初心者でも速やかに操作できます。

media-converter-ultimate

Leawo Blu-ray Player

無料でBD/DVD/ISO/HD動画/4K動画再生可能!
☉ Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
☉ MP4、AVC、MTS、MKV、AVCHDなどの形式に対応!
☉ 映画館並みの映像空間を創出、最高の映像体験を提供!
☉ 英語、ドイツ語、フランス語など、多言語に対応!

無料体験 無料体験


Leawo Blu-ray Playerでブルーレイ映画を再生する方法

1.Leawo Blu-ray Playerをダウンロードし、インストールします。

2.Blu-rayディスクをBlu-rayレコーダードライブに挿入して、Leawo Blu-ray Playerを立ち上げます。すると、プログラムが自動的にブルーレイ映画を検出します。
ブルーレイ映画の画像をクリックして、ブルーレイ再生を始めます。

3.再生画面中、マウスを右クリックして、お好みによって再生設定を行えます。

best-bluray-burning-tool 01


終わりに

上記でWindows Media Playerでブルーレイ再生ができない3つの対応策を紹介いたしました。Windows Media Playerで直接ブルーレイの動画を再生したい場合は、一番目と二番目のソリューションを参照できます。貴重な時間を節約したくて、ほかのプレーヤーでブルーレイ再生を試したい方に、三番目のソリューションをお勧めします。この記事がお役に立てれば幸いだと思います。