ネットで視聴した映画をデジタルファイルとしてダウンロードし、ハードディスクや空のDVDディスクにバックアップすることはよくあることです。何年も集めた結果、パソコンにはダウンロードしたデジタルビデオでいっぱいになります。そのため、これらのデジタルビデオファイルをDVDディスクに転送して、パソコンの容量確保に迫られる場合があります。たいていの場合、サードパーティーの書き込みプログラムの助けを求めたいと思います。Windows Media Centreを使用してDVDディスクに書き込むことをお勧めします。詳しい手順がわからないのであれば、この投稿をご覧いただけます。

パート 1: Windows Media Centerとは

Windows Media Center(ウィンドウズ メディア センター)はマイクロソフトのWindows専用総合エンターテインメントソフトウェアである。
特徴として、通常のWindowsデスクトップと異なりグラフィカルなブルースクリーンの元で画像管理やビデオ・DVD・音楽再生を可能にするものである。また、テレビ放送の受信に対応するキャプチャーカードがMedia Centerに対応していれば、同ソフトウェア内でテレビ放送の受信・録画も可能になる。
基本的にはWindows Media PlayerやWindows Explorerにおける画像・ファイル管理をMedia Centerが代替的に行うような形だが、Media Centerに対応するリモコンがあれば機器から直接的にパソコンを操作することも可能である。従って、Media Centerがインストールされたメーカー製のプリインストールパソコンの一部(テレビ放送に対応したもの)は最初からメーカーが開発したリモコンを付属していることも多い。なおリモコンを使わずとも、マウスやキーボードで直接操作することも可能である。

なお、Microsoft Windows 10では廃止され、Windows 7/8.1からWindows 10にアップグレードすると強制的にWindows Media Centerは削除され、代わりにWindows Update経由でWindows DVDプレイヤー(Windows 10専用オリジナルアプリケーション)に差し替えられる。なお、Windows DVDプレイヤーもCPRMには対応していないのでデジタル放送番組が録画保存されたDVDなどは再生できない。

Windows-Media-Center

パート 2: Windows ムービーメーカーを使って DVD を作成する方法

Windows Media Centerは、WTVファイルをDVDに書き込む際に特に役に立ちます。それでは次に、以下の書き込みチュートリアルを参照してください。

how-to-burn-with-Windows-media-center 1

Step 1: Windows Media Centerを開き、「スタート」>>「すべてのプログラム」>>「Windows Media Center」をクリックすると、メイン画面が開きます。

Step 2: 空のDVDディスクをディスクドライブに挿入します。

Step 3: 書き込む前にディスクフォーマットを選択します。DVDディスクを挿入しWindows Media Centerを実行すると、オーディオCD/DVD、データCD/DVDまたはDVDスライドショーのどちらかを書き込むかを聞かれます。ディスクの種類を確認してから「次へ」をクリックします。通常、DVDを作成する場合は、「ビデオDVD」または「DVDスライドショー」を選択する必要があります。オプションが表示されない場合は、Windows Media Centerを再起動してみてください。

how-to-burn-with-Windows-media-center 2

Step 4: 書き込みするDVDディスクの名前を入力し、[次へ]をクリックして続行します。

Step 5: パソコンに書き込みたい動画をインポートします。動画を選択するか、画面にドラッグします。選択したら、「次へ」ボタンをクリックして進みます。

Step 6: 書き込み情報を確認します。動画ファイルとディスク種類を選択した後、Windows Media Centerは、選択したクリップをDVDディスクに書き込むかどうかを尋ねる確認メッセージが表示されます。同意する場合は、「はい」ボタンをクリックして書き込みプロセスを開始してください。DVDディスクの書き込みに時間がかかる場合があるので、しばらく待つ必要があります。

パート 3: Leawo DVD作成で動画をDVDに書き込む方法

Windows10のOSを使っている場合、別のDVDオーサリングソフトウェアを利用しなければなりません。ネットでDVD作成ソフトウェアがたくさんありますが、初心者なら、有料ソフトウェアがオススメです。有料ソフトウェアを使うなら、動画ファイルをISOファイルまたはDVD-Videoフォルダに変換する必要がありません。空のディスクに動画を直接書き込みます。

Leawo DVD作成はプロのDVD書き込み機能とオールインワンDVDメニューテンプレートが付いている素晴らしいクロスプラットフォームのDVD作成プログラムです。180以上のビデオフォーマットをサポートし、ディスクメニューテンプレートとディスクんメニューの項目を変更することも可能です。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ MP4、AVI、MKVのようなビデオファイルをDVDに焼く

☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全てのDVDメディアに対応

☉ メニューテンプレート自由に選択可能

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験