余暇にWindowsコンピューターでDVDを観賞するには、日々の疲れを解消できる最適な方法の一つです。しかし、DVDリージョンコードの存在で、WindowsコンピューターのDVDドライブは違う地域で発売されたDVDを再生できないため、せっかくの楽しみ時間が台無しにされてしまいます。WindowsでDVDリージョンコードを変更する方法がありますか。どうやってWindows 7とWindows 10でDVDリージョンコードを変更しますか。この記事では、その解決案を詳しく説明します。



パート1:DVDリージョンコードについて

DVDリージョンコードとは、映画スタジオが世界中に映画をリリースするとき、リリース内容、リリース時間、及びリリース地域をコントロール用のデジタル著作権管理技術です。各地域のリージョンコードが違うため、特定の地域の鑑賞者は対応地域のリージョンコードを採用したDVDしか再生できません。そのため、リージョンコードを割り当てることを通して、映画スタジオは特定の地域では発売時間をコントロールできます。


DVDリージョンコードは映画スタジオとDVD発売者にとって便利な措置ですが、DVDを購入する鑑賞者にとってまさに災難です。DVDを購入した後、DVDのリージョンコードとドライブのリージョンコードが一致しないため再生できなかったら、消費者の損になります。このDVDのリージョンコードの問題を解決しないと、Windows PCで不自由にDVD映画を観賞できません。


intro-dvd-regions


パート2:DVDリージョンが変更できるかどうか。

世界中の各地域はそれぞれ対応のDVDリージョンコードを持っています。DVDのリージョンコードはDVD を再生するプレーヤーのリージョンコードと一致しない場合、DVDを再生するために、リージョンを変更する必要があるという警告メッセージが現れます。前回、DVDプレーヤーでDVDリージョンコードを回避し、すべてのリージョンのDVDを再生する方法を紹介済みです。その記事を読み終わってから、市場での殆どのDVDプレーヤーでリージョンフリーに各地域のDVDを再生できます。それとちょっと違いますが、WindowsコンピューターでDVDドライブのリージョンコードを変更する方法もあります。下記にて詳しく紹介します。


殆どのパソコンのDVDドライブはディフォルトリージョンに設定されておりますが、変更可能です。しかし、変換回数はわずか五回だけなので、無制限に変更できるというわけではありません。5回目に変更した後、5回目のリージョンに永遠にロックされ、二度と変更できません。そのため、DVDドライブのリージョンを変更するたびに、割り当てられる変更回数を大事にしておいてください。Windows PCでリージョンコードを変更する方法について、下記のパートで詳しく解説します。


intro-dvd-region-codes


パート3:Windows 7でDVDリージョンを変更する方法

Windows 7でDVDドライブのリージョンコードを変更するには、サードパーティーアプリケーションをインストールする必要もなくて、Windows 7システム自体はDVDリージョンコード変更機能を備えています。変更方法として、DVDドライブデバイスをクリックし、プロパティ設定で「DVDリージョン」セクションを見つけます。詳しいガイドは下記のようです。


ステップ 1: デスクトップの「コンピューター」をクリックします。「リームバブル記憶域があるデバイス」の下で、DVDドライブを右クリックし、ポップアウトされたメニューで「プロパティ」を選択します。

Win7-dvd-drive


ステップ 2:CD/DVDドライブのプロパティが表示されます。「ハードウェア」タブをクリックします。「全ディスクドライブ」の一覧から、DVDドライブの名前をクリックします。

Win7-hardware


ステップ 3: 選択されたDVDドライブの情報は下部に表示されます。その右下の「プロパティ」ボタンをクリックします。

Win7-properties


ステップ 4: CD/DVDドライブのプロパティが表示されます。「DVD地域」タブをクリックします。

win7-DVD-region


「残り変更回数:」欄に表示されている、リージョンコードを変更できる残り回数を確認します。注意:地域を変更できるのは限られた回数のみです。残り変更回数が0になれば、Windowsを再インストールしても、DVDドライブをほかのコンピューターに移動しても、地域を変更することができません。

win7-caution


ステップ 5: 現在の地域を変更するには、一覧から地域を選択し、「OK」をクリックします。

win7-change


パート4:Windows 10でDVDリージョンを変更する方法

Windows 10でDVDリージョンコードを変更する方法はWindows 7でのとごく似ています。オペレーティングシステム自体は違うため、いくつかの手順も違ってきます。Windows 10でDVDリージョンコードを変更するガイドは以下のようです。


ステップ 1:タスクバーから「Windowsファイルエクスプローラー」をクリックし、もしくは「Windows」+「E」キーを押し、「ファイルエクスプローラー」を開きます。

win10-file-explorer


ステップ 2: 左側のナビゲーションパネルから「PC」をクリックし、「DVD RWドライブ」を右クリックします。

win10-dvd-drive


ステップ 3: 表示された一覧から「プロパティ」をクリックし、「ハードウェア」タブを開きます。

win10-hardware


ステップ 4: 「ハードウェア」タブで、「デバイスプロパティ」セクションをクリックし、リューションを変更したいDVDを選択し、「プロパティ」をクリックします。

win10-properties


ステップ 5: 「(DVDドライブ名)のプロパティ」が表示された後、「DVD地域」タブをクリックして、「残り変更回数」と「現在の地域」の値を確認します。

win10-dvd-region


ステップ 6: 地域の一覧から、変更したい地域(DVDビデオが販売されていた地域)をクリックします。
「新しい地域」の数字と、DVDビデオのリージョンコードが一致していることを確認し、「OK」をクリックします。「DVD地域の変更」が表示されます。メッセージに表示されているリージョンコードを確認して、「OK」をクリックします。

win10-change


パート5:DVDリージョンを変更しないままで任意のDVDを再生する方法

上述のガイドに沿えば、Windows PCでDVDドライブのリージョンコードを変更できます。しかし、リージョンコード変更には回数制限があります。回数を超えてしまうと、DVDドライブのリージョンコードは最終的に設定されたものに留まり、二度と変更できなくなります。

それに、DVDドライブのリージョンコードを変更する自体は手間がかかり、関連の技術知識を持たない初心者にとっては一苦労します。都度都度DVDドライブのリージョンコードを変更するより、リージョンフリーのメディアプレーヤーでDVDを再生するのは根本的に問題を解決できます。


すべてのリージョンのDVDを再生できるメディアプレーヤーと言えば、Leawo Blu-ray Playerを言わざるを得ません。Windows PCでもMac PCでも使える完全無料のプロのメディアプレーヤーとして、Leawo Blu-ray Playerは如何なるリージョン制限を破けて極上のDVD観賞体験をお届けできます。

関連記事:『関ジャニ’sエイターテインメント』ライブDVD/Blu-rayのマルチアングル再生方法

media-converter-ultimate

Leawo Blu-ray Player

無料でBD/DVD/ISO/HD動画/4K動画再生可能!
☉ Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
☉ MP4、AVC、MTS、MKV、AVCHDなどの形式に対応!
☉ 映画館並みの映像空間を創出、最高の映像体験を提供!
☉ 英語、ドイツ語、フランス語など、多言語に対応!

無料体験 無料体験


Leawo Blu-ray Playerがあれば、リージョンコード付きのDVDはともかく、リージョンコード付きのブルーレイさえも、また、180種類以上のデジタルビデオとオーディオファイルもスムーズに再生できます。それに、バーチャルリモコン機能、パワーマネージャ機能、スキン/背景/言語をカスタマイズする機能、スナップスクリーンショット機能等様々な付加機能も満載です。高級バージョンのLeawo Blu-ray Playerを通して、ブルーレイ/ DVDディスクをHD MKVデジタルビデオに変更した後、任意のデバイスに転送、任意のデジタルフォーマットで保存することも可能です。そうしたら、ディスク自体は破損もしくは紛失されても相変われず映画自体を楽しめられます。


要するに、Windows PCで無制限にブルーレイ/ DVDディスクを再生するには、Leawo Blu-ray Playerを利用するのは、間違いなくDVDドライブのリージョンコードを変更するより便利です。

Leawo-Blu-ray-Player


終わりに

この記事では、Windows 7とWindows 10でDVDドライブのリージョンコードを変更する方法を紹介しました。上記のガイドをご参照ながら、変更手順自体は複雑ではありませんが、変更回数が制限されるので、最後に変更されたリージョンにロックされてしまうリスクを回避するために、また変更する時間と手間を省くために、Leawo Blu-ray Playerのようなリージョンフリープレーヤーでブルーレイ/ DVDディスクを再生することをおすすめします。それに、ブルーレイ/ DVDディスクだけでなく、Leawo Blu-ray Playerはさまざまなビデオとオーディオコンテンツを再生できる万能のプレーヤーです。一度試してみると、すぐその魅力さを感じられるでしょう。