サラウンドサウンドは映画鑑賞体験を決める重要な要素です。その中で、5.1chサラウンドサウンドと7.1chサラウンドサウンド最も注目されます。スタンドアローンブルーレイプレーヤーはサラウンドサウンドをサポートできますが、プレーヤー自体は大金がかかります。高いプレーヤーを購入しなくても、Windowsで7.1chサラウンドサウンドを再生する方法があります。最高の観賞体験をもらうために、Windows 10向けの7.1chサラウンドサウンドドライバーとプレーヤーが必要です。この記事では、Windowsで7.1オーディオサウンドを再生する方法を詳しく説明します。



パート1:7.1chサラウンドサウンドとは。

7.1chサラウンドサウンドは6.1チャンネルに基づいています。「7.1ch」は、スピーカーを前後左右にそれぞれ1本の計4本をセットし、さらにセンターに1 本、後方に2本、そして重低音専用サブウーファーをセットしたタイプです。ゲーミングするとき、もしくはDVDを再生するとき、後方の左右のチャンネルに同じ音信号が流れていて、聞こえなくなった(もしくは極端に小さくなった)音は左右いずれかのチャンネルに割り振られるので、たとえ中央席に座らなくても、リアルな音響効果を楽しめられます。しかし、左右にスピーカーがなくて、センターに1本のスピーカーしかない場合、音場が狭くなります。こういうとき、左耳は先に音を聞こえるような気がします。それは、左耳は先にサウンドを受けますから。


サウンドは右から、また、音場は立体効果がなくて、サウンド自体が間違っている場合、耳は音源に向いていない可能性があります。こういうとき、二つのスピーカーの位相差を調整する必要があります。音楽を聴くには、二つのスピーカー(ステレオ)が必要です。コンピュータースピーカーシステムの中の数字(5.1、6.1、7.1)はスピーカーの数を指します。三者の主な違いはサラウンドスピーカーの数が違います。5.1は右サラウンドと左サラウンドという二つのサラウンドスピーカーがあります。6.1は、右サラウンドと左サラウンドのほか、センターサラウンドを持っています。7.1は前後左右に四つのサラウンドスピーカーがあります。


パート2:Windowsで無料に7.1オーディオサウンドを再生できる最高のプレーヤー

Windows 10向けの7.1chサラウンドサウンドソフトをダウンロードしなうても、適切なメディアプレーヤーがあれば、DVDもしくはブルーレイディスクの7.1chサラウンドサウンド効果を楽しめられます。具体的には、7.1チャンネルをサポートするスタンドアローンプレーヤーがなくても、Leawo Blu-ray Playerを使えば、Windowsで7.1オーディオサウンドを有効にできます。

Leawo Blu-ray PlayerはDolby、DTS、AAC、TrueHD、DTS-HD(5.1、7.1チャンネルを含む)などの先進的なオーディオ・デコーディング技術を採用したので、7.1chサラウンドサウンドを表現でき、高品質ストレオオーディオを提供できます。この強力なプレーヤーはFLAC、M4A、MID、MKA、MP2、MPA、OGGなどをサポートします。基本的なオーディオ再生機能のほか、Leawo Blu-ray Playerは180種類以上のデジタルメディアフォーマット(ブルーレイディスク、DVD、CD、ISOファイルなどのマルチメディアファイルを含む)をサポートできる優れたプレーヤーです。


また、インタフェースはシンプルで、操作手順も簡単で、ほかのメディアプレーヤーと比べて、圧倒的な優位性を持っています。ユーザーはこのプレーヤーを通して、自分の好みによってビデオ、字幕、オーディオなどのパラメーターを選択できます。ほかのメディアプレーヤーが持っていない遠距離操作機能も備えています。Leawo Blu-ray Playerで7.1オーディオを有効し、Windowsでビデオコンテンツを再生する手順について、パート3をご参照ください。


media-converter-ultimate

Leawo Blu-ray Player

無料でBD/DVD/ISO/HD動画/4K動画再生可能!
☉ Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
☉ MP4、AVC、MTS、MKV、AVCHDなどの形式に対応!
☉ 映画館並みの映像空間を創出、最高の映像体験を提供!
☉ 英語、ドイツ語、フランス語など、多言語に対応!

無料体験 無料体験


パート3:Windowsで7.1オーディオサウンドを有効にする方法

Leawo Blu-ray Playerは最高の7.1サラウンドサウンドプレーヤーと言っても過言ではありません。このプレーヤーがあれば、簡単にコンピューターで7.1サラウンドサウンドを再生できます。詳しい手順は下記のようです。


Windowsで7.1オーディオサウンドを有効にする方法

  • 手順 1. Leawo Blu-ray Playerをダウンロード、インストールします。
  • 手順 2.Leawo Blu-ray Playerを実行し、ブルーレイディスクをパソコンのドライブに挿入します。または「ファイルを開く」ボタンをクリックし、デジタルメディアファイルをプログラムにロードします。ファイルが追加された後、自動的に再生されます。
  • 手順3:再生画面を右クリックし、プレーヤー設定を行うパネルに入ります。「オーディオ出力 > スピーカー調整」タブから「7.1」を選択して、7.1オーディオを有効にします。



パート4:コンピューター向けの最高の7.1ヘッドセット

コンピューターに7.1ヘッドセットを付けたら、よりすぐれた映画観賞効果とゲーミング効果を楽しめます。特にゲームファンにとって、よい7.1ヘッドセットは必要不可欠なものです。下記にて、映画観賞効果とゲーミング効果を上げられる見事なヘッドセットをおすすめします。


No. 1ゼンハイザーPC 363D
この優れたヘッドセットはPC 363Dの後継バージョンです。ブラックデザインのオープン型ヘッドセットです。二つのスピーカーしか備えませんが、7.1chサラウンドサウンド対応可能です。ゼンハイザーのゲーム部門セールス&マーケティングディレクター、ティム・ ボルカー氏の話によりますと、PC 373Dはさまざまな生き生きとした音響効果をお届けできます。人気商品のPC 363Dの後継バージョンとして、一連の高品質サラウンドサウンドを提供でき、没入感あるゲーム体験を求める方に最適です。優れた音響効果を提供できるほか、ゲームをするときに、チームメートとコニュニケーションする機能も備えています。ノイズリダクション技術を採用したため、チームメートにはっきりとした声をお届けできます。


No. 2 Logitech G933 Artemis Spectrum Wireless Headset
名高いコンピュータ周辺機器メーカーとして、株式会社ロジクールはゲーミングヘッドセットの生産領域に重要な役割を持っています。Logitech G933はロジクール社の主力モデルです。最高1,680万色のパレットからRGBライトをカスタマイズでき、USB入力と3.5mmアナログ入力両方堪能です。パソコン、PS4、XBOX、延いてはモバイルデバイスと完璧に互換できます。外見的には、ブルーとブラックをテーマとしたクラシックデザインを一貫し、真ん中にG933の写真が印刷され、左上にロジクールロゴがプリントされて、ワイヤレス対応との説明があります。先駆バージョンのG633はワイヤレス機能を備えません。


No. 3 HyperX Cloud II ゲーミングヘッドセット
キングストンテクノロジーが開発したこの高品質ヘッドセットは頑丈な素材で仕上がられています。7.1バーチャルサラウンドサウンド出力機能と、最適化されたオーディオ及び音声を増幅できるUSBサウンドカードオーディオコントロール機能を備えています。操作ボタンも一目瞭然で、初心者でもすぐ使えます。オーディオとマイクの音量コントロールが独立しているため、サウンドのボリュームだけでなくマイクのボリュームも調整でき、サラウンドサウンド7.1やマイクサウンドのオンオフを簡単に切り替えることができます。映画観賞時、もしくはゲーミングするとき、7.1バーチャルサラウンドサウンド出力機能をオンにすると、底のHyperXロゴと「7.1」ボタンは赤いライトが付けます。 それと同時に、USBサウンドカードが操作する必要もなく、自動的に作動します。ハードウェア駆動かつプラグアンドプレイなので、ドライバーは必要ありません。この機能はゲームファンにとって極めて便利です。、ゲームの体験を深める距離感と奥行きのあるバーチャル7.1サラウンドサウンドを出せるため、ゲームにおける敵対者の位置を正確につきとめ、気付かれる前に攻撃しましょう。


パート5:まとめ

この記事では、Windowsで7.1オーディオサウンドを再生する方法を紹介しました。ゲームファンや映画ファンにとって、7.1オーディオサウンドは最高のゲーミング/映画鑑賞体験をお届けできるので、見逃しても行けません。オリジナルマルチメディアコンテンツは7.1オーディオサウンド効果が備えるなら、7.1オーディオサウンドをサポートできる出力デバイスがあれば、その効果を引き出せます。スタンドアローンブルーレイプレーヤーを利用してもいいですし、7.1オーディオサウンドをサポートできるメディアプレーヤーを利用したほうがお金がかからないので、お得です。また、7.1chサラウンドサウンドを対応できるヘッドセットは没入感あるゲーム体験をお届けできるので、映画ファンにおすすめします。