VOBフォーマットとは、DVDビデオメディアにおけるデータ格納形式の一種であり、オーディオ、字幕、メニュー、動画とナビゲーション コンテンツ データなどの情報を格納するのに使えます。特に名前がvideo_tsまたはaudio_tsのDVDフォルダ中のVOBデータはルートデータとして表示されます。VOB-DVDフリーソフトによってVOBファイルをDVDフリーソフトに書き込む方法は異なります。この記事では具体的な手順付きでVOB-DVDフリーソフトの選択肢を取り上げます。

パート 1. VOBをDVDに書き込む無料の書き込みソフトウェア

まず、VOBファイルをDVDに書き込むフリーソフトウェアのリストから始めましょう。これらはすべて独自の技術により優れた機能を備えています。

1. CDBurner XP

このフリーソフトは主にWindows向けに開発されます。Mac版も何個かあり、スムーズに動作できます。高速で簡単にVOBをDVDに書き込む方法を探しているなら、VOBファイルをすばやく追加してDVDディスクに書き込むことが可能なこのソフトを積極的に試してください。Blu-rayディスク、DVD、CD、およびISOイメージファイルなどのデータを作成する機能もあります。このソフトの特別な機能は、書き込みが完了した後にデータを検証する機能です。また、使用言語を自分の都合に合わせて変更することもできます。一括書き込みも対応されており、書き換え可能メディアデータの消去能力は確かなものです。

free-dvd-burner-01

2. ImgBurn

ImgBurnは非常に人気が高く、多くのランキングやフリーソフト紹介サイトで好評を博しており、DVDやCD、HD-DVD、Blu-rayディスクなどの書き込み機能が非常に良いです。操作も簡単です。従来型の画面とアイコンは直感的ではないですが、Unicodeを使った現代的かつ実用的な書き込み用ソフトウェアツールです。一般的なビデオ、画像およびオーディオファイルからほとんどのフォーマットの入力と出力ファイルに対応しています。更新版は常に最新のドライブに対応しています。これにより、イメージキューシステムと層間切り替え選択が提供されます。

free-dvd-burner-02

3. BurnAware Free

BurnAwareはVOBファイルをDVDに書き込むためのフリーソフトウェアとして使用されます。VOBファイル以外にも、入力フォーマットを画像、ドキュメント、ビデオ、音楽、デジタル写真など、他のタイプに変更することもできます。ブート可能ディスクの作成も可能です。また、ISOイメージファイルもサポートされています。サウンドトラックを抽出できるようにすることで、読み取り不可能なディスクからデータを復元または消去することもできます。主な機能としては、UDFパーティション、ブート設定、データの検証、セッション選択などがあります。ただし、このプログラムを使用してコピーをカスタマイズすることはできません。

free-dvd-burner-03

4. WinX DVD Author

WinX DVD Authorは、VOBビデオをDVDディスク、YouTubeビデオ、Blu-rayビデオ、HDビデオカメラビデオなどのビデオフォーマットに変換することができます。ビデオをより洗練されたものにするために、DVDのタイトル、チャプターメニュー、キャプション、DVDメニュー、バックグラウンドサウンドトラック、背景イメージなどをカスタマイズすることができます。まず、VOBビデオをDVDフォルダとして保存してからDVDフォルダをDVDディスクに書き込むことを強くお勧めします。書き込みが簡単になるからです。書き込み速度は非常に高く、品質も保証されています。16:9 ワイドスクリーンに完全対応しています。

free-vob-to-dvd-burner-04

5. Ashampoo Burning Studio Free

Ashampoo Burning StudioはWindows 10向けの無料VOB-DVD書き込みツールです。バックアップ機能が優れています。データを簡単に復元できます。ISOイメージファイルを抽出、変換し、DVDディスクに書き込むことができます。

free-dvd-burner--05

パート 2: WinX DVD Authorを使ってVOBをDVDに書き込む方法

ここでは、WinX DVD Authorを使ってVOBをDVDに書き込む方法を紹介します。一般に、書き込みは2つバートとなります。バート 1はDVDデータからDVDメニューを作成し、DVDフォルダに出力します。すなわち、メイン画面の「Vob To DVD Compiler」操作です。バート 2は、DVDフォルダをDVDディスクに書き込む方法について説明します。まずに、WinX DVD Authorをダウンロード、インストールし、起動してください。

ステップ 1: VOBファイルからDVDフォルダを作成します。ソフトのメイン画面で「Vob To DVD Compiler」を選択してください。VOBビデオの編集やVOBファイルをDVDフォルダに変換することができます。メニューを作成すれば、DVDフォルダへの出力とDVDへの書き込みが簡単になります。

WinX DVD Author

ステップ 2: 「+」ボタンでビデオファイルを追加します。一度に複数のVOBファイルをインポート可能です。正しくインポートされれば、小さなプレビューバーに表示されます。

WinX DVD Author

ステップ 3: それからインポートしたVOBビデオを自由にカスタマイズできます。
背景画像リスト下のボタンをクリックしてオリジナル背景画像を追加できます。利用ガイドがあるし、アイコンが一般的なものなので、さまざまな機能が見つかりやすいです。すべての設定が完了したら、「>>」ボタンをクリックして次のステップに進みます。

WinX DVD Author

ステップ 4: VOBファイルをDVDフォルダへのディレクトリの設定を行います。「 Start 」ボタンをクリックすると、書き込みが自動的に実行されます。DVDフォルダが設定した出力フォルダに表示されるようになったら、パーツ 2に進む準備ができます。

ステップ 5: WinX DVD Authorのメイン画面に、「VOB To DVD Compiler」を選択します。「DVD Disc Burner」機能を使用すると、DVDフォルダをDVDディスクに書き込むことができます。または、VOBファイルを直接書き込むことができます。

ステップ 6: 空のDVDディスク、ソフトウェアおよびハードウェアなど、最後のステップに必要なものを準備します。パート 1が終了した場合、このツールでDVDフォルダをDVDに書き込むことができます。DVDフォルダの設定が完了しなくでも、このツールを使用してVOBファイルをDVDに直接書き込むことができます。インポートは「DVD Folder」と「VOB Folder」2つボタンに分かれています。ファイルのタイプを確認してからクリックしてインポートしてください。詳細情報はテーブルビューで一覧表示されます。右下にある「>>」ボタンはすべのメニューを折りたたみます。

パート 3. Leawo DVD作成でVOBをDVDに書き込む方法

WinX DVD Author以外、もう一つVOB DVD 書き込みのソフトウェアを強くおすすめしたいです。Leawo DVD作成は、強力なDVD書き込み機能と、DVDメニューのデザイン、書き込み前のビデオ編集や2Dビデオへの3Dエフェクトの追加など強力なDVD書き込み機能を提供する優れたDVD書き込みプログラムです。VOBファイルをDVDに簡単にDVDに書き込むだけでなく、MP4、AVI、MKV、RMVB、MPEGなどの汎用的なフォーマットのファイルもISOファイル、DVD-VIdeo形式に変換しなくてDVDに直接書き込むことができます。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ MP4、AVI、MKVのようなビデオファイルをDVDに焼く

☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全てのDVDメディアに対応

☉ メニューテンプレート自由に選択可能

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験