Yahoo知恵袋からの質問:

    「UHDムービーの再生を準備するために、PowerDVD16から17バージョンへアップグレートしましたが、PowerDVD 17で.isoファイルを再生できません。Blu-ray/DVDフォルダーを再生できますが、.isoファイルを認識できません。PowerDVD 16のディスクを持っているから、17バージョンから元に復元できない心配はないですが、ISOファイルの再生問題を解決できる方法があるかどうかに疑問を持っているだけです。もし何かアドバイスがあれば、宜しくお願い致します。」

数多くの人々が同じ問題に遭うかもしれません。ご注意すべきなのは、CyberLink PowerDVDが実際、ISOイメージファイルを直接に再生することがサポートできません。CyberLink PowerDVD16以降、同社はISOイメージファイルを再生する機能を追加しました。このガイドでは、CyberLink PowerDVDで書き込まれたISOファイルが再生できない問題への高効率的な解決策をシェアします。以下の内容を確認しよう。

ISOフィアルがPowerDVDで再生できない時の解決策

PowerDVDがPCでハイ品質のMPEG-1とMPEG-2ビデオコンテンツを視聴できるソフトウェアデコーダーです。PCでDVDドライバーをインストールするだけで、PowerDVDがDVDs, VCDs, SVCDs とminiDVDs、及び同じタイプのビデオとオーディオファイルを再生できます。しかし、PowerDVDがサポートできるはずのある特定のメディアファイルが再生できない場合も時々遭います。書き込まれたISOフィアルがCyberLink PowerDVDで再生できない問題に会った時、以下の解決方法に参照できます。

 

    1. CyberLink PowerDVDのバージョンを最新版にアップグレートします。以上の内容の通りに、CyberLink PowerDVDの一部古いバージョンがISOイメージファイルの再生を実はサポートできません。CyberLink PowerDVD16以降のバージョンだけ、ISOイメージファイルを再生できます。

    2. ISO イメージファイルが専門のISOイメージファイルの焼入れツールで書き込まれたかどうかを確認してください。もしISO イメージファイルがデータフィアルであれば、CyberLink PowerDVDが書き込まれたISO イメージファイルを再生できません。

    3. CyerLink PowerDVDの置き換えできるツールでISOイメージファイルを再生します。VLC MediaPlayer, Free ISO Playerなどのようなたくさん素晴らしいISOイメージファイルの再生ツールがあります。これらのイメージファイルの再生ツールがDVDプレーヤーのように機能を発揮でき、ISOイメージファイルのディスクメニューをコントロールにも役立ちます。

    4. 周知のように、CyberLink PowerDVDがDVDディスクを認識、再生できます。それにより、ISOイメージフィアルをDVDディスクに転換、焼入れることも試されます。そして、焼き入れたDVDディスクをCyberLink PowerDVDや他のお好きなDVDプライヤーで再生します。

以下の内容では、CyberLink PowerDVD や他のISOイメージファイルプレーヤーでISOイメージファイルを再生することに役立ちには、2つ違うツールをご推薦させていただきます。

MagicISOを利用してPowerDVDで再生できるISOファイルを作成する

MagicISOが強力なCD/DVDイメージファイルの作成/編集/抽出ツールです。CD/DVDイメージファイルを開き、作成、編集及び抽出でき、BINをISOに変換、復元すらこともできます。また、CD/DVDのバックアップ、仮想のCDや仮想なマシンで使用するために、MagicISOを使って、DVD/CD-ROMやハードディスクからISOファールを作成できます。

以下のガイドは、Cyber​​Link PowerDVDまたは他のISOイメージファイルプレーヤーツールで再生するために、MagicISOを使用してISOイメージファイルをすばやく作成する方法を示しています。

 

    ステップ1. MagicISOプログラムをコンピューターにダウンロードしてインストールします。CD / DVDディスクをISOファイルに変換する場合は、最初にディスクをディスクレコーダードライブに挿入します。

    ステップ2. コンピューターでMagicISOを起動し、メニューの[ファイル]> [新規]をクリックして、作成するISOイメージのタイプを選択します。

    ステップ3. 「ローカルブラウザ」からISOパネルにファイルまたはディレクトリをドラッグします。または、フォルダまたはファイルのアイコンをクリックして、ファイルまたはディレクトリを追加します。

    ステップ4. フォルダアイコンをクリックして、新しいフォルダを作成します。次に、フォルダ名を入力します。削除アイコンをクリックして、フォルダーまたはファイルを削除することもできます。

    ステップ5. F2を押すか、フォルダーをクリックして、ファイル名、フォルダー名、またはボリューム名の名前を変更します。

    ステップ6. 保存ボタンをクリックしてISOファイルの保存を開始します。

    ステップ7. CD / DVDレコーダーを選択し、書き込み速度を決定します。後でこのCDまたはDVDにデータを書き込む必要がある場合は、[CDをファイナライズする]チェックボックスを必ずオフにしてください。マルチセッションCDまたはDVDでは、このチェックボックスはCDまたはDVDの最後のセッションに対してのみチェックされます。この設定はCDまたはDVDを書き込み保護し、それ以上の書き込みはできません。

    ステップ8. 「Burn it!」をクリックしますボタンをクリックして、書き込みプロセスを開始します。

Leawo DVD作成を利用してPowerDVDで再生できるISOファイルを作成する

実は、CyberLink PowerDVDで再生できるISOイメージファイルを作成するには、MagicISOが少し複雑です。ISOイメージファイルを作成できるだけでなく、ISOイメージファイルに書き込む前にビデオを編集するのにも役立つ、より良い選択肢があります。それはLeawo DVD作成であり、AVI、MKV、MP4、WMV、Xvid、MOVなど180以上のフォーマットからビデオをDVDに変換でき、画像をDVD-9/DVD-5ディスク、フォルダやISOイメージファイルのDVDスライドショーにも書き込むことができます。Leawo DVD Creatorにより、MP4 から ISO, AVI から ISOへなどのように、各種フォーマットのビデオから、簡単的にISOイメージファイルに変換、書き込むことができます。そのメリットは、ビデオをISOイメージフィアルに書き込む前に、ビデオの編集、ディスクメニューの追加及び設計すらことができます。それを使って、再生できるISOイメージファイルを簡単に作成できます。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ MP4、AVI、MKVのようなビデオファイルをDVDに焼く

☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全てのDVDメディアに対応

☉ メニューテンプレート自由に選択可能

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験

Leawo DVD作成でビデオをISOファイルに作成する方法

    ステップ 1: Leawo DVD作成をPCにダウンロードして、インストールします。空のディスクをPCのDVDドライブに挿入した後、ソフトを開きます。対応のモジュールを選択します。

    Leawo-DVD-Creator 1

    ステップ 2: 「動画を追加」ボタンをクリックして動画をソフトに追加します。追加された動画の概要が表示されます。
    ソフトウェア左下隅に書き込み先ディスクの規格、動画のアスペクト比、書き込みのスピードを設定する必要があります。

    Leawo-DVD-Creator 1

    ステップ 3: ソフトウェアの右のメニューバーでDVDのメニューが作成できます。メニューのテンプレートを選択した後、メニューの背景、BGMが変更できます。
    メニュー不要な場合、「No Menu」を選択ください。

    Leawo-DVD-Creator 2

    ステップ 4: 「編集」ボタンをクリックすると、動画編集画面で、動画に透かしを追加、動画の時間をカット、ノイズ除去、画面ストリーム、動画を3Dかなどの編集ができます。

    Leawo-DVD-Creator 3

    ステップ 5: 全ての設定が完了した後、ISOファイルの作成が開始できます。ソフト右上で「書き込み」ボタンをクリックして、動画をISOファイル、DVD-Videoフォルダに作成できます。もちろん、動画ファイルを空のディスクに焼くこともできます。

    Leawo-DVD-Creator 3

比較と結論

PowerDVDで再生できるISOファイルを作成したい場合、、上記の2つのISO作成ツールで簡単に解決できます。以下の比較表を確認して、この二つのソフトの違いを確認できます。

機能

Leawo DVD作成

MagicISO

DVDに動画を書き込む

×

DVDフォルダをDVDに書き込む

×

ISOファイルをDVDに書き込む

×

写真を動画スライドショーに作成して、DVDに書き込む

×

CD/DVD ISOファイルを作成する

×

BINファイルをISOに作成する

×

ISOファイルをDVDに書き込む

字幕と音声言語を自由に設定する

×

外部字幕を追加する

×

動画ファイルを編集する


画面トリミング、エフェクトの調整、回転、ファイルのマージ、画像/テキスト透かしの追加、3Dエフェクトの適用

×

写真を動画スライドショーに作成する

×

動画ファイルをプレビューする

×

GPUアクセラレーション

×

Leawo DVD CreatorとMagicISOが両方もISOイメージフィアルを作成できますが、違う主題に集中しています。Leawo DVD Creatorは、ビデオをISOイメージファイルを変換し、ISOイメージファイルをDVDディスクに変換でき、多種多様の実用な付加機能が付いています。一方、MagicISOがCD/DVDディスクとハードドライバーからISOイメージフィアルを取得でき、同じくISOイメージファイルをCD/DVDディスクに変換できますが、より少ない魅力的な機能が付いてます。もし、より良いDVD/ISOイメージファイルの書き込む体験を獲得するには、Leawo DVD Creatorがより良い選択であります。