Yahoo知恵袋

  • 「NIKON(ニコン)カメラで撮影した写真(画像)をDVDに書き込んで、バックアップする方法を教えてください。短期旅行に行ったばかりで、ニコンのカメラでかなり多くの写真を撮りました。これらの貴重な写真の一部をDVDディスクに保存したいのですが、その方法がよくわからないです。Nikonのカメラの写真をDVDディスクに書き込む方法を知っていますか?Nikonのカメラの写真をDVDディスクに書き込むには、どのDVDオーサリングソフトを使用すればよいですか?」

日常生活の中で写真を撮ることは、幸せな瞬間と貴重な思い出を記録する素晴らしい方法です。最も人気のあるカメラブランドの1つとして、Nikonカメラは世界中でよく見られます。多くのニコンカメラの所有者は、ニコンカメラで撮影した写真をDVDディスクに焼き込もうとしますが、これを行う方法がわかりません。このガイドはさまざまなDVD書き込みツールを使用して、Windows / MacでNikonカメラの写真をDVDに書き込む方法を紹介します。

Part 1: NIKONカメラの写真をPCに保存する方法

デジタル一眼レフの写真やビデオをDVDに書き込むには、ニコンのカメラからコンピューターに写真をダウンロードする必要があります。NikonカメラからPC / Macに写真を転送およびダウンロードするには、3つの方法があります。

  • カメラをUSBケーブルでコンピュータに接続して、写真を転送します。
  • メモリカードリーダーを使用します。カメラをコンピューターに接続する代わりに、メモリカードをカメラからカードリーダーに挿入するだけで写真のチェックと転送ができます。現在、多くのコンピューターとプリンターにカードリーダーがあり、スタンドアロンリーダーを購入することもできます。
  • Eye-Fiなどのメモリカードに利用し、ワイヤレスネットワーク経由で画像を転送します。これらの特別なメモリカードの詳細と、コンピュータに接続するためのカードの設定方法については、製造元のWebサイトをご覧ください。転送テクノロジーが機能するには、コンピューターがワイヤレスネットワークに接続されている必要があります。
  • カメラをUSBケーブルでコンピュータに接続して、写真を転送する手順はこちら。

      1. カードリーダーをコンピューターに接続する前に、ニコンカメラをコンピューターにUSBケーブルで接続するか、ニコンカメラのSMカードをカードリーダーに接続します。

      2. お使いのコンピュータで、次のようなウィンドウがポップアップします。

      3. 「ファイルのインポート」オプションをクリックしてニコンカメラからファイルをダウンロードするか、「画像とビデオのインポート」オプションをクリックしてニコンカメラからPCに写真とビデオのみをダウンロードします。

      4. 「自動再生」ウィンドウが表示されない場合は、Nikonカメラドライブを開き、Nikonカメラフォルダーからコンピューターに画像をコピーして貼り付けます。

      5. ダウンロード後、コンピューターからニコンのカメラまたはカードリーダーを取り外します。これで、ニコンのカメラからコンピューターに写真を正常にダウンロードできました。

    次に、以下のガイドに従って、NikonカメラからDVDに画像を書き込む方法を学びます。

    Part 2: NIKONカメラの写真を空のディスクに直接コピーする方法

    マイクロソフトでは、ビデオや画像を直接DVDディスクに書き込むことができるディスク書き込み機能を提供しています。詳細な操作については、次のガイドをご覧ください。

    1. 空のCDまたはDVDをPCのCD / DVDバーナードライブに挿入します。
    2. Windowsエクスプローラを開きます。
    3. (Windows 10のファイルエクスプローラー)
    4. Nikonカメラからダウンロードしたすべての画像を保存するフォルダーに移動します。
    5. DVDディスクに書き込む画像を選択します。
    6. 選択した写真またはフォルダを右クリックし、マウスカーソルを[送信先]に移動して、ターゲットとしてCD / DVDバーナードライブをクリックします。
    7. 「ディスクの書き込み」ウィンドウが表示されます。「ディスクタイトル」フィールドでDVDコンテンツに名前を付けます。

    8. [CD / DVDプレーヤーを使用]を選択し、[次へ]ボタンをクリックして続行します。
    9. これで、写真がPCのDVD書き込みドライブにコピーされます。
    10. コピープロセスが完了すると、コンピュータのCD / DVDバーナードライブが2番目のWindowsエクスプローラーウィンドウに表示されます。ここに、ディスクに書き込む準備ができた画像またはフォルダが表示されます。
    11. 準備ができたら、Windowsエクスプローラウィンドウの上部にある[管理]ボタンをクリックします。
    12. 「書き込みの終了」ボタンをクリックして、DVDディスクをコンピューターから取り出します。

    これで、Windowsの書き込み機能を利用して、写真をDVDへの書き込みが完了しました。

    Part 3: Windows Media PlayerでIKONカメラの写真をDVDに書き込む方法

    Windows Media Playerは、MicrosoftによってWindowsコンピューターにプレインストールされたメディアプレーヤーであることは誰もが知っています。DVD、ビデオ、オーディオファイルを含むほぼすべてのメディアファイルを再生できます。実際、Windows Media Playerを使用してNikonのカメラの写真やその他の写真をDVDディスクに書き込むこともできます。

    Windows Media Playerを使用してNikonカメラの写真をDVDディスクに書き込む方法については、以下の手順に従ってください。
    手順1. コンピュータにWindows Media Playerがインストールされ、ソース画像ファイルの準備ができていることを確認します。
    手順2. 空のCDまたはDVDをコンピューターのCD / DVDバーナードライブに挿入します。
    手順3. Windows Media Playerを開き、右上隅の[書き込み]タブをクリックします。
    手順4.「書き込みオプション」ボタンをクリックし、「データCDまたはDVD」をクリックします。
    手順5. Windows Media Playerの左側のサイドバーにある[画像]をクリックして、画像を[書き込み]リストにドラッグします。または、写真に移動して、WindowsエクスプローラからWindows Media Playerの「書き込み」リストに写真をドラッグすることもできます。
    手順6. 次に、必要なサイズと残りのサイズをDVDディスクに表示します。
    手順7.「書き込み開始」ボタンをクリックします。その後、Windows Media Playerは写真をDVDディスクにすぐに書き込み始めます。
    最後は完了するのを待つだけです。

    Part 4: Leawo DVD作成で写真スライドショーを作成して、DVDに書き込む方法

    Windows Media Playerとディスクへの書き込み機能はどちらも無料で使用できます。ただし、Windows Media Playerとディスクへの書き込み機能ではデータDVDコンテンツのみが作成されることを知っておく必要があります。つまり、作成されたDVDディスクをスタンドアロンのDVDプレーヤーで直接再生することはできません。さらに、これらはWindowsユーザー専用です。Macユーザーにはそのようなツールはありません。したがって、MacとWindowsの両方のユーザーがDVDプレーヤーで再生できるDVDディスクにNikonのカメラの写真を書き込むのに役立つプロフェッショナルDVD書き込みツールが必要です。例えば、Leawo DVD作成。

    Leawo DVD作成は、オンラインで見つけられる最高のDVD書き込みソフトウェアです。Leawo DVD作成は、プロのDVD書き込みソフトウェアプログラムとして、AVI、MKV、MP4、WMV、Xvid、MOVなどのさまざまな形式からDVD-9 / DVD-5ディスク、フォルダー、またはその両方にビデオを変換するだけでなく、ISOイメージファイルだけでなく、png、bmp、jpg、またはjpeg形式の写真をDVDに簡単に変換することもできます。

    dvd-creator

    Leawo DVD作成

    ☉ MP4、AVI、MKVのようなビデオファイルをDVDに焼く

    ☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全てのDVDメディアに対応

    ☉ メニューテンプレート自由に選択可能

    ☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

    無料体験 無料体験

    Step 1. コンピュータにLeawo DVD作成をダウンロードしてインストールします。「Leawo Prof.Media」を開き、「DVD作成」機能を選択します。

    Leawo-DVD-creator

    Step 2. 「写真を追加」ボタンをクリックして、写真をソフトウェアに取り込みます。ソフト左下で書き込みディスクの規格、アスペクト比を設定します。

    Leawo-DVD-creator

    Step 3.「編集」ボタンをクリックすると、写真の表示時間、BGM設定、トランジション種類などの設定を行えます。

    Leawo-DVD-creator

    Step 4.ディスクメニューを設定します。ディスクメニューを設定して、パーソナルDVDディスクを取得することができます。

    Leawo-DVD-creator

    Step 5. ソフト右上の緑の「書き込み」をクリックしてから、動画をDVDフォルダ、ISOファイル、DVDに作成することができます。動画をDVDに書き込みたいなら、最後のディスクにチェックを入れて、一番下の「書き込み」をクリックして、書き込むプロセスを開始します。

    Leawo-DVD-creator

    動画ガイド

    Part 5: 比較と結論

    以下の比較表をチェックして、Leawo DVD Creator、Windows Media Player、およびディスクへの書き込み機能の違いを確認してください。

    機能/プログラム

    Leawo DVD作成

    直接コピー機能

    Windows Media Player

    ビデオをDVDディスクに書き込む

    ビデオをDVDフォルダーに書き込む

    ビデオをDVD ISOファイルに書き込む

    写真をDVDに書き込む

    再生可能なビデオDVDを作成する

    字幕とオーディオトラックを選択

    外部字幕を追加

    ビデオファイルを編集する

    透かし追加、画面効果調整、ノイズ除去、画面トリムなど

    写真スライドショーの写真を編集する

    ビデオを再生する

    出力DVDビデオモードの設定

    ✓  NTSC と PAL

    NA

    NA

    可用性

    Windows、Mac両方利用可能

    Windows

    Windows

    上記のように、Windows Media Playerと直接コピー機能はデータビデオDVDコンテンツのみを作成しますが、Leawo DVD作成は、スタンドアロンDVDプレーヤーで直接再生できる再生可能なDVDコンテンツを作成します。一方、Leawo DVD作成にはWindowsとMacの両方のバージョンがありますので、おすすめです。