Media Player Classic- Home Cinema(メディアプレーヤークラシック-ホームシネマ、略称: MPC-HC)は、Windowsプラットフォームで利用できる最も人気のあるメディアプレーヤーの1つでした。 そのシンプルさと使いやすさで数多くの人々に歓迎されています。 今日は、Media Player Classic- Home Cinemaについて詳しく話し合います。

Part 1: MPC-HCとは?

Media Player Classic- Home Cinema通常の略称はMPC- HCであり、2003年5月30日に最初にリリースされたオリジナルのメディアプレーヤークラシックアプリケーションの次世代です。ウィキペディアによると、オリジナルのメディアプレーヤークラシック(MPC)はコンパクトのメディア再生ソフトウェアでした。それは、32ビットと64ビット両方のアーキテクチャのWindowsオペレーティングシステム向けに、構築されたということです。

異議ありますが、批評家はこのソフトはWindows Media Player 6.4のルックとフィールを真似していると評価しています。 これは、「Gabest」として知られる開発者によって作成およびメンテンナンスを行われている。2006年5月、Gabestは不明の理由で開発を進めできなくて、Media Player Classicの開発を中止しました。しかし、Gabestが開発を中止した頃に、新しいソフトMPCがブームになりました。そして、そのDoom9からのファンベースとコミュニティは、2つの面から該当プロジェクトを引き継ぎました。その1つはMedia Player Classic- Home Cinema(MPC- HC)で、もう1つはMedia Player Classic- Black Edition(MPC- BE)として知られています。ありますが、批評家はこのソフトはWindows Media Player 6.4のルックとフィールを真似していると評価しています。 これは、「Gabest」として知られる開発者によって作成およびメンテンナンスを行われている。2006年5月、Gabestは不明の理由で開発を進めできなくて、Media Player Classicの開発を中止しました。しかし、Gabestが開発を中止した頃に、新しいソフトMPCがブームになりました。そして、そのDoom9からのファンベースとコミュニティは、2つの面から該当プロジェクトを引き継ぎました。その1つはMedia Player Classic- Home Cinema(MPC- HC)で、もう1つはMedia Player Classic- Black Edition(MPC- BE)として知られています。

Media-Player-Classic
  • What is MPC-HC?
  • メディアプレーヤークラシック-ホームシネマは、オリジナルのメディアプレーヤークラシックの続きであり、作成ベースのGabestによってストールされていました。 Doom9コミュニティがこのプロジェクトを引き継いで以降、それを維持してきました。 それは、ティアリングの削除オプション、DirectXビデオアクセラレーションのサポート、強化されたビデオレンダリングのサポート、及びいくつかのバグ修正などという機能が追加されました。
    また、2015年、MPC-HCのポータブルバージョン(インストールが要らない)もリリースされました。オリジナルのMPCと同じ、ホームシネマバージョンも無料でオープンソースでした。

  • MPC-HCは既に死んでいますか?
  • 2017年7月16日、Media Player Classic- Home Cinemaの開発者コミュニティは、、バージョン1.7.13がこのアプリケーションの最終リリースと発表し、別れを告げました。 その理由は、このプロジェクトを続けるのに十分なC ++の知識を持つ開発者がいなかったからです。 該当プロジェクトは既に11年間ほど続いたので、その終わりの日が数多くのファンにとっては、悲しい日でした。

  • MPC-HCは安全なのか?
  • もし、インターネットを閲覧すると、Media Player Classicの非公式バージョンが簡単に見つけることができます。時々、その非公式バージョンの開発者さえ知らないです。それで、時代に遅れるかもしれないが、その最も安全なバージョンは、最後の公式的にリリースしたバージョン1.7.13です。 それは、安定バージョンかbetaバージョンかにかかわらず、公式バージョンはすべてデジタル署名されていると開発者たちが示しています。また、開発者たちは、詐欺である可能性があり、或いはセキュリティリスクをもたらす可能性がある偽のバージョンにに注意するように警告しています。

    Part 2: MPC-HCの最高の代替品

    MPC-HC は、そのファンによって開発されていたから、2017年7月にまで既に無くなりました。それは、さらに開発するための十分な知識を持っている開発者がいないため、開発プロセスが中止になりました。MPC-HCが無くなったとは言え、リリースされる最後のバージョンが使用できます。もちろん、そのバージョンがセキュリティリスクをもたらす可能性もあります。なお、MPC-HC現代機能が欠けているため、実行能力が基本すぎて魅力も不足であるというデメリットがあります。市場では、既にVLC Media Player、MediaMonkey、ACG Playerなど、多数の代替ツールがダウンロード可能ですが、その中では、Leawo Blu-ray PlayerがMPC-HCの最強の代替ソフトである為、強くお勧めします。

    Leawo Blu-ray Playerは、180以上のオーディオおよびビデオ形式がサポートされていて、、AVC、MPEG、WMV、ASF、FLV、MKV / MKA(Matroska)、QuickTimeが含まれます、MP4、M4A、AAC、NUT、Ogg、OGMなど。ビデオをスムーズに再生するこの6-in-1メディアプレーヤー。720P、1080P、1080i、4Kの解像度でロスレスビデオの再生を保証します。

    •  Leawo Blu-ray Player
    • Leawo Blu-ray Player

      – Blu-ray/DVD/ISO/HD動画再生可能!
      – AACS対応!市販のブルーレイを簡単に再生!
      – Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
      – 高精細な映像品質を備え、4K動画でもロスレス!
      Download Windows VersionDownload Mac Version

    Part 3: MPC-HCの代替ソフトとMPC-HCの比較

    Media Player Classicはファンによって死から復活し、メMedia Player Classic- Home Cinemaとして知られるようになりました。しかし、残念ながら、Media Player Classic- Home Cinemaも、C++に関する十分な知識を持つ開発者の不足により、2017年7月に亡くなりました。従って、MPC-HCは、Leawo Blu-ray Playerなど他のメディアプレーヤーのように、すべての優れた機能が内蔵されているわけではありません。ある面からみると、それは既に競争力を失いました。 もし、MPC-HCを使用しようと、或いはインストールしようと考えていれば、以下の表では、Leawo Blu-ray PlayerとMPC-HCを比較することによって、その不足を示します。

    機能 Leawo Blu-ray Player Media Player Classic- HC
    対応のOS Windows XP, Vista, 7, 8, 10, macOS Windows XP, Vista, 7, 8, 10.
    Blu-ray対応 Yes No
    ビデオエフェクト Yes No
    プレミアムオーディオ Dolby, DTS, AAC, TrueHD, DTS-HD (including 5.1, 7.1 channels) Dolby
    字幕対応 Yes Yes
    対応のビデオ/オーディオフォーマット 180種類以上 およそ37種類
    スキン Yes No
    ビデオとオーディオのパラメーターの調整 対応 対応
    組み込みのスクリーンショットスナッパー Yes No
    仮想リモコン Yes No
    アングルの切り替え Yes No

    Part 4: 結論

    Media Player Classic- Home Cinema (MPC- HC)は、オリジナルのMedia Player Classicアプリケーションのベースでの改良版でしたが、残念ながら両方も亡くなりました。つまり、最後リリースされたバージョンはWindowsで引き続き使用できます(安全ではありません)が、MPC-HCとその前身は更なる更新が必要です。もし、それを使用したいなら、シンプルで使いやすいアプリケーションのままですが、より新しいメディアプレーヤーと比較すれば、数多くの最新機能が欠けています。それは、多くのファイル形式にサポートできますが、Leawo Blu-ray Playerと比べれば、かなり少ないです。また、それはプレミアムオーディオ出力をサポートできますが、Dolby、DTS、AAC、TrueHD、DTS-HD(5.1、7.1チャネルを含む)などもサポートできるLeawo Blu-ray Playerと比べれば、かなり制限されています。

    もしMPC- HCを使うなら、組み込みの電源管理ユーティリティ、組み込みのスクリーンショットスナッパー、仮想のリモートコントローラー機能、より多くの視覚的角度のサポート、視聴したいビデオに効果を適用する機能、及びBlu-rayのサポートなどという、無料でダウンロードできるLeawo Blu-ray Playerが標準に備えているすべての機能を、体験できません。もしmacOSを使用するなら、それはWindowsのみで使用できることにも注意してください。それで、MPC-HCの代替ソフト――Leawo Blu-ray Playerを試してください。これは、より多くの機能があり、有効的で使用面でも非常に安全なアプリケーションだからです。