MKVビデオを再生する時、スムーズに再生できないことで悩まれるMacユーザーは最近ますます多くなってきました。あなたも同じ悩みを抱えていませんか?有力方法を見つけたいですが、なかなか入手できないユーザーのために、この記事はMKVをQuickTimeムービーに変換する有効な解決案をまとめました。

パート1:MKVをQuickTimeに変換する必要性

MKV形式は最も汎用のビデオフォーマットの一つで、多くのメディアプレーヤーにサポートされます。具体的に言うと、MKVは、Matroskaが開発したコンテナフォーマットで、高精細度ビデオとしてネットで広く使われています。 様々なビデオとオーディオコーデックを格納できるので、互換性がきわめて強いです。オープンソースと柔軟性の特性を持つため、ほとんどのオーディオ/ビデオフォーマットを格納できるので、Media Centerのファンに人気が高いです。

ウィキによりますと、QuickTime(クイックタイム)は、アップルが開発するマルチメディア技術で、音楽、動画、画像、テキストデータなどを取り扱うことができます。強力な機能を持つので、Mac版とWindows版のパソコンで使用されます。MOVファイルの再生に用いられることが多いです。MOVファイルはQuickTimeで再生されるほか、iMovieとFinal Cut Proで編集されて、更に、Apple TV、iPadとiPhoneにストリーミングされます。

しかし、アップルデバイスでMKVファイルを再生したいなら、スムーズに再生出来ない、或いは他のトラブルに遭うかもしれません。こういうとき、QuickTime、iTunes、iPhoneなどのアップルデバイスで順調にMKVを再生するために、MKVをQuickTimeムービーに変換する必要があります。

パート2:Leawo HD動画変換プロでMKVをQuickTimeに変換する

(1) Leawo HD動画変換プロについて

MKVをQuickTimeに変換したいなら、MKVをQuickTimeムービーに変換するソフトを使用した方がいいです。Leawo HD動画変換プロは元の品質を保つまま高効率にMKVをQuickTimeムービーに変換できます。MKVをQuickTimeムービーに変換できるだけでなく、ほかにも多くのビデオ、オーディオとイメージの変換を対応できます。それに、強力な編集機能を持つので、ユーザーは好きのように変化されたビデオを編集できます。早速Leawo HD動画変換プロをダウンロードして、インストールして、下記の手順によってMKVをQuickTimeに変換しましょう。

   

(2) Leawo HD動画変換プロでMKVをQuickTimeに変換するガイドライン

ステップ1:変換したいMKVビデオをインポートする。

変換ページで、「ビデオを追加」をクリックすることや、直接変換したいMKVビデオをドラッグすることによって、MKVビデオがインポートされます。

add-mov-file-1

ステップ2:ターゲットフォーマットを選択する。

「MP4 Video」のドロップダウンメニューから「変更」をクリックして、出力ファイルの保存先を設定できます。

Change-target-format-2

ステップ3:出力形式をMOVに指定する。

「プロファイル」パネルで「フォーマット別」をクリックして、それから、「Common Audio」をクリックして、「M4R Audio」を選択してください。

Set-output-format-3

ステップ4:具体的なパラメーターを設定する。

「MP4 Video」のドロップダウンメニューから「編集」をクリックしてください。表示された「プロファイル編集」パネルで、オーディオコーデック、ビットレート、チャンネルなどの具体的なパラメーターを設定できます。

Set-detailed-parameters-4

ステップ5:MKVをQuickTimeムービーに変換し始める。

大きな緑の「変換」ボタンをクリックすると、下記のような画面がポップアップします。必要に応じて、出力ファイルの保存場所を設定してください。それから、下部の丸い「変換」ボタンをクリックしてください。変換完了してから、「完了」をクリックすると、MOVファイルがコンピューターに保存されるようになります。

Start-converting-5

パート3:オンラインソフトでMKVをQuickTimeに変換する

(1) MKVをQuickTimeに変換できるオンライン変換ソフトおすすめ

1#. Convertfiles

Convertfilesは簡単にMKVをMOVに変換できる便利なオンライン変換ソフトです。それに、ほかにもたくさんのファイルフォーマットをサポートできます。ソフトをインストールする必要もなく、変換したいビデオをインポートすればいいです。

convertfiles

2#. Convertio

ConvertioMKVをMOVに変換できる先進的なオンラインツールです。CPUの使用率を占めるコンピュータープログラムと比べると、このオンラインソフトはダウンロードする必要もなく、MKVをMOVに変換するプロセスもごく簡単です。

Convertio

3#. Zamzar

Zamzarは高効率にMKVをMOVに変換できる無料なオンラインファイル変換ソフトです。それに、このソフトは1200種類以上の違うビデオ、オーディオ、イメージと電子書籍をサポートできます。ダウンロードする必要もなく、ファイルをアップロードしてから、変換したいフォーマットを指定すればいいです。

Zamzar

(2) オンラインソフトでMKVをQuickTimeに変換する方法

オンライン変換ソフトの使い方は以下のようです。Convertfilesを例として説明いたします。

ステップ 1. MKVファイルをプルグラムのインターフェースにアップロードしてください。

ステップ 2. 出力形式を「QuickTime Movie File (.mov)」に指定してください。

ステップ 3. 「変換」ボタンをクリックすると、MKVをMOVに変換するプロセスが始まります。

数分を待てば、一つのリンクがポップアップします。そのリンクをクリックすると、変換されたファイルを入手できます。メールボックスに送ってバックアップすることも可能です。

操作方法は極めて簡単です。オンライン変換ソフトは確かに便利ですが、避けられない欠点もあります。例えば、アップロードできるファイルはいつもサイズ限定があります。それに、アップロードとダウンロードスピードはネット状況によって大きく左右されます。また、ビデオをアップロードすることと、メールアドレスを入力することは個人情報漏れのリスクがあるので、多くのユーザーに遠慮されます。概して、Leawo HD動画変換プロはこれらの欠点が一切無しです。最初にソフトをダウンロードすれば後には何の心配もございません。Leawo HD動画変換プロの方がより優れる選択肢だと思います。