パソコンにMKV動画ファイルがあります。それをiPhoneで再生したいですが、iTunesで動画をiPhoneに同期すると、うまく再生できません。調べたら、iPhone内蔵のビデオ再生アプリケーションでMKVの動画に対応していません。それでは、MKVファイルをiPhoneで再生することが不可能ですか?方法がありますか?心配しないで、この記事は、MKV動画ファイルをiPhoneで再生する二つの方法を詳しく説明します。

MKVは、オープンなマルチメディアファイルパッケージ形式です。さまざまなエンコードされた動画、さまざまな形式の音声、さまざまな言語の字幕ストリームを1つのファイルにカプセル化して保存できます。同時に、高品質の動画をより小さなサイズに圧縮することもできます。ファイル保存は、HDまたはBlu-rayムービーに推奨されるパッケージ形式です。
iPhoneのデフォルト状態では.m4v、.mp4、.movのみを再生することができますが、MKVファイルはiPhoneがサポートしている動画形式ではありません。

方法1. iPhoneサードパーティー製再生アプリでMKVを再生する

iPhoneはデフォルトMKVのファイルを再生することができないため、iPhoneでMKVを再生するには、他のサードパーティー製のiPhone動画再生アプリを利用する必要があります。また、すべてのサードパーティー製iPhone動画再生ソフトでMKV動画の再生に対応しているか訳ではありません。今はMKV再生対応のiPhone動画再生アプリを選んで、紹介します。

playerxtreme-media-player

1. PlayerXtreme Media Player

価格 無料

PlayerXtremeはエレガントなiPad、iPhoneにふさわしいビデオプレーヤーです。PlayerXtremeを使えば、たとえどんな形式であっても、どこからでも外出先で映画を見ることができます。 変換せずにあなたのお気に入りの映画を転送&鑑賞!

VLC

2. VLC for Mobile

価格 無料

フリーソフトとして有名なVLC Player。このアプリは、Wi-Fiを使ってPC内の動画・音楽をiPhoneにファイル転送する事が可能となってます。 VLCではすべての動画、音楽のフォーマットを変換せずに直接再生することが可能です。

NPlayer

3. NPlayer

価格 ¥1,080

iPhone用の動画プレイヤーはいくつもの選択肢がありますけれど、中でもこのnPlayerはもっとも機能が充実しているプレイヤーです。DTS(DTS HD)、DTS Headphone:X, Dolby(AC-3、E-AC3)に対応しています!

方法2. MKVファイルをiPhone対応の動画形式に変換して、再生する

上記のサードパーティー製アプリのデコードの方法と動画ファイルのエンコード方法が食い違うと、正しくファイルを開けなくなってしまったことがよくあります。そのため、iPhone動画再生アプリを買って、インストールするより、こちらは動画を変換する方法をおすすめします。より簡単、便利です。

動画のフォーマットを変換するには、動画形式変換ソフトが必要です。例えば、「Leawo 究極動画変換」
Leawo 究極動画変換を利用して、MKV動画ファイルを高品質でMP4、AVi、RMVB、Movなどの形式に変換可能です。

動画変換だけでなく、「Leawo 究極動画変換」はBlu-ray変換、Blu-ray作成、DVD変換、DVD作成、HD動画変換、オンライン動画ダウンロード、写真スライドショー作成、写真スライドショーをDVD/Blu-rayに焼くなどの機能を持っています。

media-converter-ultimate

Leawo 究極動画変換

☉ 動画/DVD/Blu-rayを180種以上の形式に変換可能
☉ 簡単に動画、ビデオをDVD/Blu-rayに書き込める
☉ オンライン動画&音楽をダウンロード
☉ 実用な使いやすい動画編集機能
☉ 英語、ドイツ語、フランス語など、多言語に対応

使いたい項目だけの購入が可能!

無料体験 無料体験

Leawo 究極動画変換でMKVをMP4動画を変換する手順:

  1. まずはLeawo 究極動画変換を開いて、「HD動画変換プロ」機能を選択します。
    Leawo 究極動画変換
  2. 「MP4 Video」のボタンをクリックして、DVD映像の変換フォーマットを選択することができます。180種以上のビデオ、オーディオフォーマットを選択することができます。
    Leawo 究極動画変換
  3. 変換したいフォーマットを選択します。再生デバイスを選択したら、ソフトが自動的に対応のフォーマットに変換します。
    Leawo 究極動画変換
  4. 変換したMP4ファイルをiTunesまたは他のiPhoneデータ転送ソフトでiPhoneに同期できます。

追記: MKVファイルをiPhoneに転送する方法

MKVファイルをiPhoneに転送するには、二つの方法があります。一つの方法はiTunesを利用します。もう一つの方法はLeawo iTransferを利用します。
iTunesはApple純正のアプリで安全ですが、操作は複雑で、面倒です。Leawo iTransferはサードパーティー製で、操作は簡単ですが、機能に制限があります。
すべてのやり方はこちらです。

①iTunesを使って動画をiPhoneに転送する方法

iTunesで動画をiPhoneに転送する手順:

  1. ウェブサイトからiTunesをダウンロードしてからインストールします。
  2. USBドライバでiPhoneをコンピュータに接続した後、iTunesを起動します。
  3. パネルの左側にある「iTunes>ライブラリ>ムービー」タブで、「ファイル>ライブラリにファイルを追加」オプションをクリックして変換されたDVDムービーをiTunesに追加します。
  4. 「iPhone>ライブラリ>ムービー」タブを開くと、「ムービーを同期」というボックスが表示されます。それをチェックして下から同期したい映画を選択します。その後、「適用」ボタンをクリックすれは、iTunesは変換されたDVDムービーをiPhone 7/iPhone 7 Plusに自動的に同期します。
  5. iPhoneにDVDムービーを追加した後、iPhoneのメディアプレーヤーを起動すると、同期したムービーを見ることができます。
  6. 動画 iPhone 同期

    動画を再生アプリに転送したい場合は、こちらの記事をご覧ください。
    『iTunesでMKVファイルをサードパーティー製再生アプリに転送する方法』

②Leawo iTransferを使って動画をiPhoneに転送する方法

「Leawo iTransfer」 はiOSデバイス、iTunesとPCと間にファイルを転送するができるサードパーティ製ソフトウェアです。。このソフトは、アプリ、音楽、映画、着メロ、電子ブック、写真、カメラロールファイルなどのファイルをiPhoneに転送することが簡単にできます。

Leawo iTransferで動画をiPhoneに転送する手順:

  1. Leawo iTransferをダウンロードしてください。ソフトを開いて、USBケーブルでiOSデバイスをコンピュータに接続すると、ソフトはデバイスを認識します。
  2. 「追加」ボタンをクリックして、転送したい動画ファイルを選択すると、動画がiPhoneに転送されます。
  3. 動画ガイド: