教えて!goo からの質問

  • 「こんにちは。Audible.com からをダウンロードして何本も保管しています。いずれもM4B形式です。「ライブラリに追加」を試してみたが、ダメでした。もう一度ドラッグ&ドロップしてみても、やはりダメです。Apple Booksで再生するためにiTunesにM4Bオーディオブックを追加する方法を知っていますか?どんなアドバイスでもありがたいです!」

Yahoo知恵袋からの質問

  • 「オーディオブックを携帯電話でのApple Booksにどうやって取り込みますか。iOS 12.3にアップデートし、オーディオブックはApple Booksからアクセスできるようになりました。M4BオーディオブックをどのようにしてApple Booksに取り込みますか。
    今は.epubsと.pdfsと同じようにDropboxに保存しています。Dropboxで「book」をクリックすると、M4BオーディオブックをApple Booksで開くことができますが、Apple以外から購入したオーディオブックをiPhoneに取り入れないようです。同期/バックアップのためにデスクトップに接続することはありません。すべてをワイヤレスで行っています」

多くのiOSユーザーがこのような質問をしています。運転中や飛行機の中などでオーディオブックを聞くことを余暇として楽しむことは人気です。アップルが提供する電子書籍アプリケーションApple Booksでは、iTunes Storeから購入したオーディオブックを自由に聞くことができます。しかし、オンラインのオーディオブックステーションやアマゾン・キンドルなど、他のソースから取得したオーディオブックはApple Booksに追加することができません。ほとんどのオーディオブックはM4B形式で保存され、一部のオーディオブックはiTunesからApple Booksに追加できません。どうすればいいのですか。このガイドでは、Apple BooksにM4Bオーディオブックを追加する際にiTunesを使用する方法と使用しない方法を紹介します。

iTunesでM4BオーディオブックをApple Booksに追加

ファイル拡張子がM4Bのファイルは、MPEG-4オーディオブックファイルです。iTunesでオーディオブックを保存するときによく使われる形式です。iTunesは、コンピュータ上でM4Bファイルを再生したり、オーディオブックをiPhoneやその他のiOS端末に転送したりするための優先とするプログラムです。オーディオブックをiTunesに追加し、デバイスをiTunesと同期します。
M4Bはブックマークを付けて、再生を一時停止し、続行したいときに続けることが可能です。これが停止場所を保存できないMP3よりも人気が高い理由の1つです。

 以下の手順は、iTunesでM4BオーディオブックをiBooksに追加する方法を詳細に示します。

  • 最新のiTunesバージョンがインストールされていることを確認し、USBケーブルでiPhoneをコンピューターに接続します。
  • コンピューターでiTunesを実行し、iPhoneのiTunesへの接続を確認します。
  • M4BオーディオブックがiTunesに保存されていない場合は、「ファイル>ライブラリに追加」オプションをクリックして、M4Bオーディオブックを参照してiTunesライブラリにロードします。
  • iTunesウィンドウからiPhoneを選択し、クリックしてメニューの下のオーディオブックを選択します。[オーディオブックの同期]をクリックし、同期のためにiTunesに追加したオーディオブックを選択します。
  • MacのiTunesでiBooksにM4Bオーディオブックを追加するには、右下の[適用]ボタンをクリックします。

M4Bオーディオブックのサイズによっては、転送に数分かかります。iTunesは完全に無料です。任意のM4BオーディオブックをiTunesとで同期してからApple Booksに追加することができます。ただし、iTunesのすべてのコンテンツがiPhone、iPad、またはiPodに同期された後、既存のデータやファイルが消去されます。つまり、iTunesを使ってM4BオーディオブックをiBookに同期するたびに、iOS端末が更新され、既存のデータやファイルが置き換えられる。そのため、同期する前に、iPhone、iPad、またはiPodをバックアップする必要があります。さらに、M4BオーディオブックはiTunesに追加できない場合があります。それでは、M4BオーディオブックをiPhone、iPad、iPodのApple Booksに追加するにはどうすればいいですか。以下のiOSデータ転送ツールを試してみてください。

Leawo iTransferでM4BオーディオブックをApple Booksに追加

上述したように、iTunesではApple BooksにM4Bオーディオブックを追加することができないため、サードパーティのツールに頼るしかありません。iOS端末、iTunes、コンピュータ間で最大14種類のデータやファイルを転送できる究極のiOSデータ転送アプリ、Leawo iTransferをお勧めします。最初にM4BオーディオブックをMP3に変換し、次にLeawo iTransfer for Macを使用して、変換したM4Bオーディオブック(すでにMP3形式)をiPhone、iPad、またはiPodのApple Booksに直接追加するだけで、iTunesを使用したり、iOS端末上の既存のデータやファイルが消去されたりする心配はありません。

itransfer

Leawo iTransfer

☉ iPhoneデータ転送ソフト。iPhone、iPad、iPod、iTunesとコンピュータの間で、ミュージック、動画及び写真などのファイルを簡単に転送

☉ 最新のiOSデバイス、ソフトウェアに対応!

☉ ファイルを簡単にチェック、管理!

無料体験 無料体験

コンピュータにLeawo iTransferをダウンロードしてインストールし、次の手順に従って、Macで直接Apple BooksにM4Bオーディオブックを追加します。

ステップ1. Leawo itransferを開く
Leawo itransferをお使いのPCにインストールした後、開きます。そして、USBケーブルでiPhoneをPCに接続します。
iPhoneの情報がソフトウェアに表示されます。

Connect devices to computer

ステップ2. Leawo itransferで音楽カテゴリーを開く
Leawo itransferの左にあるサイドバーで「音楽」をクリックして、iPhoneにある全ての音楽が表示されます。

ステップ3. Leawo itransferでM4BファイルをiPhoneに転送
[追加]ボタンをクリックし、ダウンロードして変換したM4Bオーディオブック(現在はMP3形式)を参照して、ローカルドライブからこのプログラムに追加します。Leawo iTransferは追加を開始し、追加するとすぐに転送します。転送プロセスを表示できます。

転送が完了したら、iPodデバイスをコンピューターから取り外し、iPodでミュージックアプリを開きます。その後、iOSデバイスで追加されたM4Bオーディオブックが見つかります。
Leawo iTransferでは、実際にiOSデバイスのミュージックアプリにM4Bオーディオブックを追加します。Leawo iTransferは、iOSデバイスとPCの間でビデオや写真など他の12種類のデータを転送することもできます。また、Leawo iTransferを使用して、コンピューター上のiOSデータを簡単に管理できます。

パート 3: WALTR 2アプリでM4BオーディオブックをApple Booksに追加

WALTR 2アプリは、iPhoneにオーディオブックを転送したい人全員のための、macOSとWindowsに優しい信頼できるソリューションです。WALTR2はとても使いやすいです。スタイリッシュな操作画面を備えています。MacのApple BooksにM4Bオーディオブックを追加するのにiTunesを使う必要がなくなりました。M4Bを『WALTR 2』の画面中央にある魔法のトンネルへドラッグ・アンド・ドロップするだけでiPhoneに転送します。

iTunesを通さず、WALTR 2を使ってMac、iPhone、iPadのApple BooksにM4Bオーディオブックを追加する方法

  • 1. Softorinoの公式ウェブサイトからアプリをダウンロードします。WALTR 2の全機能を試すことができる【試用版 (24時間) 】があります。
  • 2. WALTR 2を立ち上げ、iPhoneをコンピュータに接続します。
  • 3. ファイルがデスクトップにあるか、Finder (Windows PCの「マイコンピュータ」相当)から場所を特定します。オーディオブックをドラッグしてWALTRにドロップします。
  • 4. オーディオブックは数秒後にiPhoneで表示されます。転送が完了すると、iPhoneでM4Bの再生を開始できます。

USBケーブルがなくでも心配する必要はありません。WALTR 2 は Wi-Fi 接続に対応しています。WALTR 2を起動するだけで、Wi-Fiご利用中のすべてのiPhone、iPadに自動接続します。

パート 4: M4B vs. MP3

M4BファイルはAAC(Advanced Audio Codec)圧縮形式でエンコードされており、Apple iTunesストアからダウンロードしたオーディオブックはM4Bファイルとなります。これらのオーディオブックはDRMで保護され、Apple IDの検証された端末のみで再生できますが、他のデバイスで再生できません。M4Aはビデオやオーディオを格納するのによく用いられます。MPEG-4規格の一部で、MPEG-4 Part 14で標準化されています。M4Bと似ていますが、M4B形式はデジタルブックマークを音声とともに保存できますが、M4A形式にはできません。

M4Bファイルは、一般にM4A形式に存在しないチャプター情報があります。普通のオーディオブックは数時間の長さもありますので、複数のチャプターマークをつければ、オーディオブックを聴くに便利です。MP3ファイルは、現在最も広く使用されているオーディオファイルの1つで、音楽やCD全体の保存に使用され、ハードディスクの空き容量はほとんど必要ありません。MPEG(Moving Pictures Experts Group)によって作成されたもので、MPEG-1 Layer 3の略称です。圧縮アルゴリズムを使用してファイルサイズを縮小するオーディオ形式です。

    M4Bフォーマットの長所:

    1. チャプターマーカー、画像、ハイパーリンクなど、より多くの情報を提供します。
    2. 録音をブックマークしておくと、次回からオーディオブックを聴く必要がなくなります。
    3. より良い音質。

    M4Bフォーマットの短所:

    1. M4BファイルはAppleのFairPlay DRM著作権保護システムで、iTunes経由で認証されたコンピューターとiOSデバイスのみへのアクセスを制限します。

     

    MP3 フォーマットの長所:

    1. DRM保護がないため、ハードウェアメディアプレーヤーおよびデバイスで受け入れられます。
    2. ダウンロードと転送を高速化するための小さいサイズ。
    3. オンラインメディア(インターネット)または物理メディア(USB)を介して簡単に共有できます。

    MP3 フォーマットの短所:

    1. MP3ファイルは、違法な音楽のダウンロードと共有の原因となる不正使用(海賊行為)を起こしやすくします。

結論

MP3は非可逆圧縮で、人間の耳に聞こえにくい高/低域成分を切り捨ててしまうことによりサイズを圧縮する方式です。Leawo iTransferやWALTR2を使えば、iTunesを使わなくてもM4Bのオーディオブックを簡単に転送できます。違いは、WALTR 2がコンピュータからiOS端末へのオーディオブック転送専用に設計されているのに対し、Leawo iTransferはiOS端末(iPhone,iPadやiPod)、iTunes、コンピュータ間で動画、写真、音楽、ブック、ブックマーク、通話履歴、メモなど最大14種類のデータやファイルを転送できる点です。Leawo iTransferを使ってiOSのデータやファイルを管理することもできます。