Safariのあるサイトでお好みのコンテンツを閲覧しているときは、ブックマークすると、URLを入力せずにターゲットページを訪問するショートカットがあります。ただし、このSafariブックマークがパソコンにあるのですが、iPhone8にない場合、iPhone 8とSafariブックマークの同期し、PCと同じように、これらのウェブサイトに簡単にアクセスする方法を知りたいと思います。このガイダンスでは、iPhone 8でSafariブックマークを取得する方法について説明します。
一緒に方法を確かめましょう。iPhone 8にSafariブックマークを同期させる方法もあります。

パート 1 : iCloud設定を使って、SafariブックマークをiPhone 8に同期させる方法

SafariブックマークをiPhone8に同期させる方法に関しては、PCとiPhone8でSafariを使っていれば、難しい問題ではありません。iCloud設定を使って、MacのSafariからiPhone 8にSafariブックマークをインポートするだけです。次にiPhone 8でSafariブックマークの取得方法を説明します。

1. Macで、メニューバーの「Apple」メニューをタップし、「システム環境設定」を選択します。「iCloud」をタップします。

tap iCloud

2. iPhoneで使っているApple IDとパスワードでiCloudにログインします。
そしたら、SafariブックマークをiCloudに同期させるために、「Safari」の横にチェックを入れる必要があります。

enable the Safari bookmarks sync to iCloud

3. iPhone 8を操作し、Wi-Fiに接続します。「設定」>「「[自分の名前]/アップルID」>「iCloud」の順にタップします。「Safari」パネルをクリックしてiCloudと同期します。ポップアップウィンドウで、「結合」をクリックします。最後に、数分間を待つと、iCloudの設定を使って、iPhone 8にSafariブックマークのインポートを成功させました。

enable the sync with iCloud

iCloudは、iPhone 8にSafariブックマークを簡単に同期させる対処法を提供します。次の二つの項目で、他の二つの実現方法をご紹介します。このガイダンスを読み続けて、好みの対処策を選び、パソコンからiPhoneのSafariにブックマークを追加してみてください。

パート 2 :iTunesを使って、iPhone 8とSafariブックマークを同期させる方法

iPhone 8でSafariブックマークを同期するには、iTunesがとてもいいツールです。
このチュートリアルのこの部分で、iTunesを使用して、iPhone 8にSafariブックマークを同期させる方法を説明します。実は、iTunes経由でさまざまなファイルやデータを同期させることができます。SafariブックマークをiPhone 8にインストールする前に、まず、最新版のiTunesをパソコンにダウンロードしてインストールする必要があります。詳しい内容を確認しましょう。

1. iPhone8をPCに接続し、iTunesを起動します。

2. iTunesのメイン画面の左サイドバーの「iPhoneアイコン」>「設定」>「情報」をクリックします。

3. 「iTunes」画面の「その他」エリアにドラッグダウンし、「ブックマークの同期先」ボックスにチェックを入れます。「Safari」を選択します。

Choose Safari

4. 最後に、「適用」ボタンをタップして、SafariブックマークをiPhone8への同期を開始します。

同期が終わったら、iPhone 8にSafariブックマークを取得し、お気に入りのウェブサイトを楽しむことができます。PCからiPhoneのSafariにブックマークを正しく直接追加したい場合は、サードパーティのツール–Leawo iTransferを使ってみてください。

パート 3. Leawo iTransferでバックアップを読み込む、書き出す方法

パソコンからiPhoneにブックマークを同期には、Leawo iTransferで簡単にできます。このソフトを利用して、パソコン、iDevices及びiTunesの間でファイルの転送が簡単になります。写真だけでなく、音楽、ブックマーク、連絡先、動画などのバックアップも簡単にできます。今すぐLeawo iTransferでバックアップを読み込む、書き出す方法を見てみましょう。

itransfer

Leawo iTransfer

☉ iPhoneデータ転送ソフト。iPhone、iPad、iPod、iTunesとコンピュータの間で、ミュージック、ビデオと
写真などのファイルを簡単に転送

☉ 最新のiOSデバイスに対応!

☉ iTunesと同期しなく、データーの紛失は心配なし

無料体験 無料体験

3.1 Safariのブックマークを書き出す

1. パソコンのSafariを起動して、メニュバーでの「ファイル」をクリックして、「ブックマークを書き出す」を選択します。

2. Safariから書き出すブックマークの名前を変更します。保存先を設定するパネルでブックマークをディスクトップに保存します。

save the exported Safari bookmarks on desktop

3. SafariのブックマークはHTMLの形式に保存されます。

file that contains all your Safari bookmarks

3.2 SafariブックマークHTMLファイルをiPhone 8に同期する

Step 1. iPhone 8をパソコンに接続する

Leawo iTransferを開き、iPhone8をUSBケーブルでパソコンに接続します。

Launch Leawo iTransfer

Step 2. サイドバーで「ブックマーク」をチェックする

Leawo iTransferのサイドバーでの「ブックマーク」をクリックして、「追加」ボタンをクリックして、SafariブックマークHTMLファイルを選択して、iPhoneに転送します。

Select Bookmarks Panel

パート 4 :iPhone 8のSafariにブックマークを追加する方法

この部分はこのガイダンスの追記です。
iPhone 8のSafariにブックマークの直接な追加方法を紹介します。この方法では、iPhone 8のSafariでお気に入りサイトに簡単にアクセスできます。具体的な手順を見てみましょう。

1. iPhone 8のSafariで、ブックマークしたいWebサイトにアクセスします。

2. ツールバーの一番下にあるブックマークアイコンを長押しします。

3. 「追加」を選択し、ウェブサイトの名前を設定します。

Add Bookmark in Safari on iPhone 8

4. 「場所」をクリックして、リンクを保存する場所を変更します。

5. 最後に、「保存」をクリックしてブックマークを保存する必要があります。

ご覧のとおり、数回のクリックでiPhone 8のSafariにブックマークを追加できました。SafariブックマークをiPhone8にインポート、 iPhone 8のSafariにブックマークを追加する方法がわかったので、iPhone 8でお気に入りのWebサイトを閲覧できます。