iOS 13のリリースに伴い,Appleはカスタムフォントのインストールと管理をサポートし、システム全体で使用することもできます。このサポートにはいくつかの制限がありますが、互換性は時間とともに拡大できます。システム範囲の機能を持つフォントシステムは理想的ですが、特定のアプリにおいて芸術家はカスタムフォントを通じてよりよく創作を制御することができます。例えば、設計者はPhotoshopまたはPagesアプリにカスタムフォントを使用することができる。本稿では、iPhoneでカスタムフォントを使う方法と優れたフォントiPhoneアプリを紹介いたします。

iPhoneフォント無料アプリTop3お薦め!

ここでは、3つの無料フォントiPhoneアプリをまとめました。これらのフォントアプリは、iphoneフォントをカスタマイズするのに役立ちます

  • 1. Adobe Creative Cloud
  • iOS 13とiPadOS 13以降では、サードパーティ製のカスタムフォントを使用でき、[設定]でフォントの管理が可能となりました。Creative Cloudアプリの更新はこれに対応したもので、Creative Cloud に含まれるすべてのフォントは、Apple のカスタムフォントAPIをサポートする iOS13.1(およびそれ以降)搭載モバイルのアプリで使用できます。
    Creative Cloud モバイルアプリケーションには1300種類の無料フォントを含みます。数回スワイプするだけで、お気に入りのフォントファミリーを検索したり、新しいフォントファミリーを発見したりできます。更に、追加料金なし。すべてのフォントが Creative Cloud サブスクリプションに付属します。すべてのフォントを商用にも個人用にも利用可能です。

    Adobe Creative Cloud
  • 2. FontInstall.app
  • FontInstall.appは、SIL Open Font License (OFL)でライセンスされた日本語フリーフォントをコレクションした、iOS 13向けの無料アプリです。集められた日本語のフリーフォントをスムーズにダウンロードできます。フォントは明朝やゴシックのほか、ドットや手書き風など独特なものもあります。M+や源ノ角ゴシック・明朝、それらの派生フォントや、KHドットフォントなど定番のフリーフォントが揃っており、Photoshopなどのフォント対応アプリで使うことができます。
    試し書き機能を利用して、カスタマイズフォントをプレビューできます。

    FontInstall.app
  • 3. Font Diner
  • 日本語フォント用としては「FontInstall.app 日本語フォントインストール」が有名ですが、多数の英語フォントを無料で使えるアプリとして「Font Diner」がよく知られます。1996年に発売されたFont Dinerは、レトロなデザインソフトウェア製品の主要なリソースとなっています。グラフィックデザイン業界向けの400を超えるオリジナルの書体を備え、1950年代の大衆文化に触発された最高のレトロディスプレイタイプの製造所として評判されています。このソフトは、個人用に無料で利用できます。

    Font-Diner

    カスタムフォントをiPhoneにインストールする方法

    どのようにiPhoneにカスタムフォントを追加しますか?以下の手順で操作してください:

    POINT

      1. 電子メールでフォントマネージャにアクセスします。

      2. 新しい電子メールを新規作成し、テキスト本文のどの位置をクリックすれば、フォントマネージャを見えます。キーボードの上には、右側にアングルブラケットが見えます。これをクリックして新しいswiftツールバーにアクセスできます。イオンボタン「Aa」をクリックしてフォーマットのオプションを見ることができます。その後、キーボードではなくメニューをポップアップします。「デフォルトフォント」をクリックすると、フォントマネージャが表示されます。Arial,Georgia,Times New Romanなど約100種類のフォントを選択できます。アプリStoreからカスタムフォントをダウンロードした場合、そのフォントはリストに表示されます。

      use-email-to-access-Font-manager

      3.フォントの検索方法が分かりましたあと、アプリStoreからカスタムフォントをダウンロードできます。他のアプリケーションをダウンロードするのと同じです。しかし、現在はダウンロードオプションが限られています。アップル社によると、Adobe、Monotype、Monotypeなどはカスタムフォントを提供しています。それらの発売日はまだ決まっていませんので、現在選択されている内容は制限されています。

      4.例えば、Font Dinerアプリをダウンロードした後、アプリに入り、iPhoneにフォントをインストールすることができます。しかし、異なるアプリにフォントをインストールするのはちょっと違います。Font Dinerを使わないと、アプリのガイドに従って操作できます。

      5.Font Dinerを実行すると、ホームページのタブでフォントの異なるオプションが一覧表示されます。全部で23種類のフォントオプションがあり,通常はこのアプリから完全なフォントセットをインストールしなければなりません。右上の「アクティベート」オプションをクリックし、「同意」をクリックし,そして「インストール」をクリックしてフォントセットのインストールを完了します。その後、これらのフォントはあなたのiPhoneで使えます。

      download-Font-Diner-and-run-it

      フォントがインストールされているかどうかを確認できない場合、インストールされているカスタムフォントを管理するために設定に移行できます。「設定」アプリケーションに入り、「全般」をクリックして「フォント」オプションを選択します。インストールされているすべてのフォントがリストに表示されます。フォントを選択すると、これらのフォントを確認して、アプリケーション、ファイルサイズ、フォントの種類を知ることができます。各フォントをタップして、異なる文字、段落、または文字のフォントを確認できます。iPhoneからフォントを削除するには、リストのフォントから左側に切り替えたり、右上から「編集」をクリックして、削除したいフォントを選択してから「削除」をクリックします。.

      go-to-Settings-to-manage-custom-fonts

      スタムフォントのアプリをアンインストールすると、インストールしたフォントも一緒に削除されるので、気になるフォントがあるアプリなら、大切に保管しておきましょう。

    iPhoneのメッセージをバックアップする方法

    iPhoneにインストールしたカスタムフォントを使用してメッセージにテキストを送信できます。iPhoneでSMSメッセージをバックアップする方法を知っていますか?ほとんどの場合、書いて送信したメッセージは元のiOSデバイスに保存されます。機種変更、メッセージを移行したい場合、iPhone全てのデータをバックアップ、同期しなければなりません。Appleはメッセージのみを移行バックアップ同期する方法を提供していません。心配しないで、それでも、優れたサードパーティツールLeawo iTransferを使用してメッセージをバックアップできます。

    Leawo iTransferは、iPod、iPad、iPhone向けの多機能データ転送プログラムです。iOSデバイス、iTunes、コンピューター間の転送の問題に対する優れた解決策を提供します。写真、連絡先、ビデオ、音楽など、約12種類のデータの転送をサポートしています。さらに、iPad、iPod、iPhoneからデータをバックアップする強力なバックアップツールとしても機能します。

    itransfer

    Leawo iTransfer

    ☉ iPhoneデータ転送ソフト。iPhone、iPad、iPod、iTunesとコンピュータの間で、ミュージック、動画及び写真などのファイルを簡単に転送

    ☉ 最新のiOSデバイス、ソフトウェアに対応!

    ☉ ファイルを簡単にチェック、管理!

    無料体験 無料体験

    Leawo itransferでiPhoneのメッセージをバックアップしてみます。詳細の方法は下記をご参照ください。

    POINT

      ステップ 1. Leawo iTransferをコンピューターにダウンロードしてインストール
      プログラムを実行し、USBケーブルを使用してiPhoneをコンピューターに接続します。 その後、iPhoneが認識され、iTransferでiPhoneの概要が表示されます。

      Download and install Leawo iTransfer

      ステップ 2. バックアップしたいメッセージを選択
      iPhoneライブラリがウィンドウの左側のサイドバーに表示されます。iTransferのサイドバーで「メッセージ」を選択すると、iPhoneのメッセージが右に表示されます。バックアップしたいメッセージを選択して、上にある「エクスポート」をクリックします。

      Choose message tab

      ステップ 3. 保存場所を設定
      「エクスポート」をクリックすると、保存設定のウィンドウが開きます。ファイルに名前を付けて「保存」ボタンをクリックします。 その後、選択したメッセージがコンピューターへのバックアップを開始します。 バックアッププロセスが完了すると、メッセージファイルが保存先のフォルダーに保存されます。

      Choose message tab

    結論:

    それ以降、誤ってiPhoneでメッセージを紛失しても心配する必要はありません。LeawoiTransferを使用して、メッセージの拡張子名のファイルをiPhoneにインポートするだけで、メッセージが取得できます。
    iPhoneでカスタムフォントを使用する方法とiPhoneのメッセージのバックアップ方法を説明しました。メッセージをお気に入りの書体でテキスト送信して送信することができます。
    iPhoneが紛失または破損することを防ぐために、テキストメッセージをバックアップしたほうがいいですね。Leawo iTransferを使用してiPhoneからコンピュータにデータをバックアップすると、データの損失を防ぐのに大きく役立ちます。iTransferツールには複数の機能があり、必要なデータをバックアップできるだけでなく、音楽管理の機能によりプレイリストの管理にも役立ちます。