Icecream Slideshow MakerはWindows専用の無料スライドショー作成ソフトです。たった数クリックで写真や画像を音楽付けてスライドショーファイルに作成できます。また、画面切り替え効果の設定や、音楽の追加、テキストの追加、エフェクト効果の調整、プレビューなどの機能が備えるため、ユーザーに魅力的なスライドショーを与えられます。

この記事では、スライドショーを作成する二つの方法及びスライドショーをDVDに焼く方法を案内いたします。



Icecream Slideshow Makerでスライドショーを作成する方法

Icecream Slideshow Makerの公式サイトからIcecream Slideshow Makerを無料ダウンロードし、PCにインストールしてください。Icecream Slideshow MakerはWindows専用(Windows10対応)であり、MAC OSで利用できないことをご注意ください。そして、写真や動画ファイルを用意します。下記のガイドに従えば、簡単にスライドショーを作成できます。


ステップ1:写真を追加します。Icecream Slideshow Makerを実行して、「+画像の追加」ボタンをクリックし、写真を追加します。「フォルダの追加」ボタンをクリックし、フォルダをロードします。


ステップ2:効果を設定します。追加された写真の「ランダム」アイコンをクリックしたら、画面切り替え効果を選択できます。「追加」アイコンをクリックしたら、テキスト文字及びそのカラー、背景などの設定を行えます。

ご注意事項:

1.ほかにはいろいろな隠れ機能が備えています。例えば、トランジション時間の設定、オーディオの追加、解像度、オリジナル比などの設定を行うこともできます。
2.青い「プレビュー」ボタンをクリックしたら、作成した動画・スライドショーをプレビューできます。


ステップ3:下部のファイル名でスライドショーファイルの名前を付けます。

ご注意事項:

ファイルの形式は.webmしか選択できません。.MP3、.movまたは.aviに出力形式を設定したい場合、有料版のPROにアップデートしなければなりません。


ステップ4:最後に、「作成」ボタンをクリックして、写真からスライドショーファイルへ変換させます。


Leawo Prof. Media Ultraでスライドショーを作成する方法

Leawo Prof. Media Ultraはパッケージソフトであり、変換モジュールを利用したら、何百枚の写真からスライドショーファイルを作成することができます。Icecream Slideshow Makerと比べると、より豊富な機能が搭載しています。例えば、多種類の出力形式をサポートしているほか、写真を回転することができます。また、上記で説明した通り、Icecream Slideshow MakerはWindows専用であるため、MACユーザーはIcecream Slideshow Makerを使えません。Leawo Prof. Media UltraはWindowsとMACバージョンが提供しています。MACユーザーでもお気軽に利用できます。更に、写真スライドショーを直接DVDとブルーレイディスクに焼けます。


Leawo Prof. Media Ultraでスライドショーを作成する方法は下記のようです。

手順1:Leawo Prof. Media Ultraを実行し、「変換」タブをクリックします。「写真を追加」ボタンをクリックして、スライドショーに作成したい写真または写真フォルダをプログラムに追加します。


手順2:追加された写真の「編集」ボタンをクリックし、映像のエフェクトを設定します。例えば、一枚の再生時間、トランジションの種類、トランジションの長さなど。また、「音声」タブでオーディオを追加することができます。


手順3:「写真を追加」ボタンの隣にあるドロップダウンボックスから「変更」アイコンをクリックします。「フォーマット別 – Common Video」グループから出力形式を自由に選択します。


手順4:「変換」ボタンをクリックし、スライドショーの保存場所を設定します。最後に、したの「変換」ボタンをクリックしたら、写真からスライドショーファイルへ変換させきます。あとは変換プロセスが終わるまでまつだけです。


作成したスライドショーをDVDに書き込みできますか

一部の機能が違うけど、Icecream Slideshow MakerとLeawo Prof. Media Ultraのどちらを使っても、簡単にスライドショーを作成できます。作成したスライドショーファイルを友人とシェアしたり、ハードドライブに保存したりできます。Leawo Prof. Media Ultra(書き込モジュールを利用)があれば、DVDに書き込みして、レコーダーで鑑賞することも可能です。


  • 1.Leawo Prof. Media Ultraの「書き込み」モジュールを実行し、写真スライドショーを追加する。
  • 2.メニューテンプレートを選択、編集する。
  • 3.書き込み先を設定する。
  • 4.写真スライドショーをDVDに書き込みする。


関連記事:デジカメやスマホで撮った写真を整理、保存する方法 | スライドショー作成・焼く方法


写真スライドショーをDVDに書き込みするオンラインガイド