「以前は、サイズの大きなビデオファイルを圧縮するためにHandBrakeを使ったことがあります。HandBrakeは大容量のBlu-ray/DVDファイルをビデオファイルに圧縮することができる素晴らしいツールですが、完璧ではありません。なぜなら、大きなBlu-ray/DVDムービーを、不要なビデオクリップを削除し、サイズの小さなビデオファイルに圧縮したいが、ダメでした。Handbrakeはブルーレイ/DVDの映像をMP4などの形式に変換するので、編集機能がなくて、不要な部分を削除することができません。また、画質が落ちます。品質を損なわずにサイズの大きなビデオファイルを圧縮する、HandBrake以外のツールを知っていますか?サイズの大きなBlu-rayビデオファイルを画質を落とさずに圧縮したいです。アドバイスを教えてください。よろしくお願いします。」

ビデオファイルのサイズが大きいなると、アップロードとダウンロードに時間がかかります。このガイドでは、HandBrakeでBlu-rayリッピングンの使い方、およびその代替ツールを使用して、品質を損なうことなく大きなビデオファイルを圧縮変換する方法について説明します。

HandBrakeでブルーレイをリッピングする方法

オープンソースで無料のビデオトランスコーダーツールとして、HandBrakeは大きなビデオファイルの圧縮に優れています。したがって、まず、HandBrakeを使用して大きなビデオファイルを圧縮する方法を確認しましょう。

下記は、HandBrakeでBD/DVDをリッピングする手順です。

  1. HandBrake公式サイトhttps://handbrake.fr/からPCにHandBrakeをダウンロードしてインストールします。
  2. ハンドブレーキを起動します。
  3. そして、ソースのBlu-ray / DVD / videoファイルを圧縮する準備をします。
  4. 「ソース>ファイルを開く」をクリックして、圧縮するビデオを選択します。
  5. ソースのBlu-ray / DVD / videoファイルを選択した後、「開く」ボタンをクリックします。
  6. Handbrakeでは、「Destination」の下にある「Browse」ボタンをクリックして、圧縮されたビデオファイルを保存するためのディレクトリを出力する必要があります。
  7. デフォルトでは、元のファイルと同じフォルダに保存されます。
  8. 必要に応じて、ディレクトリを別の場所に切り替えることができます。ここでも出力ファイルに名前を付けます。
  9. 「出力設定」で、選択されていない場合はMP4を選択し、ブログやWebサイトにアップロードするために大きなBlu-ray / DVD /ビデオファイルを圧縮する場合は「Web最適化」オプションをオンにします。
  10. 「出力設定」フレームの下の「ビデオ」タブをクリックし、H.264(X264)が選択されていることを確認します。ここで品質を選択することもできます。
  11. 「開始」ボタンをクリックして、HandBrake内のビデオの圧縮を開始します。

その後、HandBrakeはBlu-ray/DVDの映像ファイルの圧縮をすぐに開始します。一時停止できます。

HandBrakeのデメリット

HandBrakeは、前述したように、実用的で使いやすい機能を備えています。ビデオのデコードとエンコードをで行う他の有料のビデオトランスコーダツールとは異なり、ParkBrakeは完全無料です。かつ使いやすいです。その基本設定と操作は、初心者でさえできます。
次は、HandBrakeの利点と欠点について説明します。

HandBrakeはブルーレイ/DVDファイルをリッピング、サイズを大幅に縮小できる最も人気なツールとして、人気になる理由が三つあります。

HandBrakeの長所:

  • ほぼすべての形式のビデオを変換できます。例えば、WMV – Windows Mediaビデオファイル、AVI – Audio Video Interleaved File、M4V、MOVなどをMKVまたはMP4への変換。
  • libdvdcssやその他のディスク復号化プラグインを利用すれば、Blu-ray/DVDムービーをMP4またはMKVファイルに変換することもできます。
  • 無料でオープンソースです。
  • Windows、Mac、Linuxに対応しています。

しかし、HandBrakeにいくつかのデメリットがあります。

HandBrakeの短所:

  • 詳細設定が複雑で、使いにくいです。
  • GUIが使いにくいです。
  • Blu-ray/DVDムービーをMP4に変換には、HandBrake用のlibdvdcssなどのディスク暗号化解除プラグインをインストールして、ファイルを圧縮する必要があります。
  • 前述のように、HandBrakeは不要なBlu-rayクリップを削除できませんでした。高品質のBlu-ray圧縮を実現するには、他のプロフェッショナルなBlu-rayエディタツールを使用して、Blu-rayの長さをトリムし、Blu-rayのサイズをトリミングする必要があります。
  • HandBrakeは、MP4およびMKVファイルのみを出力します。大きなBlu-rayファイルを圧縮してから、WMVやAVIなどの他の形式のBlu-rayファイルを取得する必要がある場合、ほかの動画変換ソフトが必要です。
  • HandBrakeでは、自由に字幕やオーディオトラックを選択することができません。

上記の短所のため、多くの人々がHandBrakeの代替品を求めてきました。以下のコンテンツでは、Blu-rayファイルを高品質で圧縮変換するために、HandBrakeに代わる3つのソフトを紹介しています。

Blu-ray Discの画質劣化されず変換できるソフト-Leawo Blu-ray変換

Leawo Blu-ray変換は、HD動画を観賞するたびに、容量の大きなBlu-ray/DVDファイルを、4K MKV、1080P MP4、1080P MKV、1080P AVI、HD MP4、HD AVIなど、200以上のファイル形式のビデオファイルに復号化、リッピング、変換することができます。AACS、BD+、最新のMKBプロテクション、およびCSS-DVDディスクなどのディスクを、リージョンフリーなディスクに変換するための高度なディスク暗号化技術を備えた、包括的なブルーレイ変換ツールです。さらに、ビデオ長をトリミングしたり、ビデオサイズをクロップしたりして、サイズの大きなBlu-ray/DVDビデオファイルを高品質でさらに圧縮することもできます。品質を損なうことなくサイズの大きいBlu-ray/DVDファイルを圧縮するために、コーデック、ビットレート、アスペクト比、フレームレート、チャンネルなどのビデオおよびオーディオ出力パラメータを調整することもできます。

  • Leawo Blu-ray変換
  • Leawo Blu-ray変換

    ☉ BD/DVDの動画をMKV、MP4、MP3の形式に変換可能!
    ☉ 字幕と音声言語が設定可能!
    ☉ 使いやすい編集機能が搭載!
    ☉ アングルBD/DVDに完璧対応!
    無料体験 無料体験

以下のガイドは、Leawo Blu-ray変換を使用して、Blu-ray / DVDファイルをさまざまなのビデオ形式に圧縮変換する方法を示します。ただし、事前に、お使いのコンピュータにLeawo Blu-rayリッパーをダウンロードしてインストールし、ソースのBlu-ray/DVDを準備する必要があります。

Leawo Blu-ray変換でBD/DVDをリッピングする方法:

ステップ1:プログラムで「BD/DVDを追加」をクリックして、ブルーレイディスク、DVD、ISOファイル、BD/DVDフォルダをソフトウェアに取り込めます。

best DVD decoder

ステップ2:BD/DVDのコンテンツをインポートすると、映像の概要が表示されます。字幕や、オーディオトラックなどを選択することによって、インポートされた動画をプレビューすることができます。

best DVD decoder

ステップ3:出力形式を選択。「写真を追加」ボタンの隣に「MP4 Video」というボタンがあります。それをクリックすると、「編集」、「変更」と「すべてに適用」という三つのボタンが現れます。「変更」ボタンをクリックして、「プロファイル」パネルに入ります。そこで、出力形式を設定できます。

best DVD decoder 

ステップ4:出力フォーマットを設定したら、大きな緑色の「変換」の直前にあるドロップダウンボタンを再度開き、「編集」オプションを選択して「プロファイル設定」パネルに入ります。このパネルでは、出力フォーマットのビデオとオーディオのパラメーターを調整できます。ビデオコーデック、品質、ビットレート、解像度、フレームレート、アスペクト比、チャネル、オーディオコーデック、解像度など。ビットレートと品質を下げて、大きなBlu-ray / DVDファイルを圧縮できます。一方、ビデオコーデックが異なると、ファイルサイズも異なります。

best DVD decoder

ステップ5:保存先でファイルの保存場所を指定します。最後に、下の「変換」ボタンをクリックすれば、DVDを動画に変換するプロセスが始まります。

best DVD decoder

動画ガイド:

ブルーレイを変換できる他のリッピングソフト

次の2つの圧縮ツールは、サイズの大きなビデオファイルの圧縮に役立ちます。それぞれAviSynthとHybridです。

AviSynth

AviSynthはビデオポストプロダクションを行える強力なツールです。動画を編集、処理できます。AviSynthはフレームサーバとして機能するので、一時ファイルを必要とせずに即座に編集できます。AviSynth自体はグラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)を提供するのではなく、高度なノンリニア編集を可能にするスクリプト・システムに依存しています。一見つまらない、直感的ではないと思うかもしれませんが、非常に強力であり、正確で一貫性があり、再現性のある方法でプロジェクトを管理するための非常に優れたツールです。

Hybrid

ハイブリッドはマルチプラットフォーム(Linux/Mac OS X/Windows)に対応し、Qt(キュート)を使うフロントエンドで、mp4/m2ts/mkv/webmコンテナ、ブルーレイもしくはAVCHDのフォルダ構造で殆どのフォーマットをx265/x264/Xvid/VP8 + ac3/ogg/mp3/aac/flacに変換できるツールです。

比較と結論

次の表は、Leawo Blu-rayリッパー、HandBrake、AviSynth、ハイブリッドの違いを示しています。

機能

HandBrake

Leawo Blu-ray変換

AviSynth

Hybrid

大きな動画ファイルを変換

Yes. Blu-ray/DVD映像、動画ファイル

Yes. Blu-ray/DVD映像、動画ファイル

Yes 動画ファイル

Yes

Blu-ray/DVDをリッピング

Yes

Yes

No

No

Blu-ray/DVDを音声ファイルに変換

No

Yes

No

No

Blu-ray/DVD再生

No

Yes

No

No

Blu-rayを3D映像に変換

No

Yes

No

No

ディスクコピーガードを解除

Yes. libdvdcssのようなディスクコピーガード解除プラグインをインストールする必要があり

AACS, BD+, 最新のMKB保護,CSS-DVD discsのようなブルーレイのコピーガードを簡単に解除でき

No

No

ディスクのリージョンコードを解除

No

Yes

No

No

Blu-ray/DVDをISOファイルに変換

Yes

Yes

No

No

字幕と音声言語設定

No

Yes

No

No

Blu-ray/DVD映像トリミング

No

Yes

Yes

No

ビデオ効果調整

No

Yes

No

No

動画サイズを圧縮

No

Yes

Yes

No

ビデオを回転させ

No

Yes

No

No

Blu-ray/DVDを4K/1080P映像ファイルに変換

Yes

Yes

No

No

Blu-ray/DVDをロスレスMP4/MKVに変換

No

Yes

No

No

GPUアクセラレーション

NVIDIA

Intel Quick Sync, NVIDIA CUDA, AMD APP

NA

NA

スクリーンショット機能搭載

No

Yes

No

No

間違いなく、上の表から、Leawo Blu-ray変換がHandBrakeの最良の代替品であることがわかります。これは、すべてのBlu-ray / DVDからビデオ/オーディオへの変換を問題なく処理できるBlu-ray / DVDリッパーです。