Yahoo知恵袋

  • 質問1:
    「HandBrakeは4K Blu-rayディスクを変換できるか。4KのBlu-rayムービーディスクをいくつか持ち、4K MP4に変換して、4Kテレビで再生したいと考えています。HandBrakeがBlu-rayやDVDのディスクを変換できることを知っていますが、4KのBlu-rayディスクを扱っていますか?また、動作中のDVDムービーの変換と似ていますか。ご回答を待っています。どんなアドバイスもよろしくお願いします。」

最も人気のあるビデオト変換ソフトの1つであるHandBrakeは、使いやすさとコスト効率の高さで世界的に名声を得ています。HandBrakeは無料でオープンソースのデジタルビデオファイル用トランスコーダであり、ビデオファイル、DVDムービー、さらにはBlu-rayをMP4またはMKVファイル形式のビデオファイルに取り込んで変換できます。しかし、4K技術の急速な発展に伴い、4KのBlu-rayディスクを所有する人が増えています。多くの人は、HandBrakeが4KのBlu-rayムービーディスクを扱えるのかどうか疑問に思っているようです。同じ疑問を思う方は、この記事がぴったりです。4K Blu-rayムービーディスクの取り扱い方法については、次の内容を参照してください。

パート 1: HandBrakeは4Kを対応できますか?

まず、HandBrakeは4Kビデオ、または4K Blu-rayディスクを扱うことができるかといった二つ質問を答えます。この2つの質問を回答出来た後、このトピックについて議論していきます。
 

今までのHandBrakeは最大1080Pのビデオファイルを出力できますが、4Kビデオの出力がダメでした。でも、2017年にHandbrakeはついにバージョン1.1.0にアップデートされました。今回のアップデートで、いくつかのバグ修正、改良、新機能の追加が行われました。YouTubeやVimeo、そしてApple TV 4K、ChromeCast Ultra、Fire TV、Rokkuのような4K デバイスへの対応がプリセットされています。また、さまざまなデバイスと互換性のあるMatroska(MKV)コンテナを使用して2160pコンテンツをエクスポートすることもできます。
したがって、答えはこれです。現在、HandBrakeは4Kビデオ処理に対応しています。HandBrakeを使用して、4Kのビデオを4KのMKVまたはMP4ファイルに変換することが可能です。次に、2番目の質問です。HandBrakeは4KのBlu-rayムービーを変換できますか。
最近では市販のディスクのほとんどは4K Blu-rayムービーディスクです。つまり、4K Blu-rayムービーディスクはコピーガードが付いています。しかし、HandBrakeはコピーガードが付いているDVD/Blu-rayムービーディスクを変換できないことがわかっています。DVD/Blu-rayディスクを変換するには、libdvdcssなどのディスク復号化ユーティリティをインストールする必要があります。したがって、4K Blu-rayムービーディスクをHandBrakeで変換する場合は、ディスク復号化ユーティリティがインストールされていることを確認する必要があります。

バート 2: 4K Blu-rayをHandBrakeで変換する手順

では、4K Blu-rayムービーをHandBrakeでどのようにして変換しますか。次のガイドに従い、詳細な手順を確認しましょう。

  1. コンピュータにHandBrakeをダウンロードしてインストールします。
    一方、ディスクを復号化するには、コンピューターにlibdvdcssなどのディスク復号化プラグインをインストールします。
  2. 4K Blu-rayディスクをBlu-rayディスクレコーダードライブに挿入します。
  3. コンピューターでHandbrakeプログラムを開きます。
  4. 「ソース」ボタンをクリックして、4K Blu-rayディスクをBlu-rayディスクドライブからロードします。
  5. Blu-rayディスクをスキャンしたら、ウィンドウの左上隅にある[タイトル]ドロップダウンメニューに移動します。
  6. リッピングして変換するタイトルを選択します。
  7. ウィンドウの右側にある[参照]ボタンをクリックして、出力ディレクトリを設定します。
  8. 次に、「プリセット」というラベルの付いた右側のバーに移動します。
    ここでは、ソース4Kブルーレイディスクの出力形式を指定する必要があります。
  9. [コンテナ]タブで、出力形式としてMP4またはMKVを選択します。
  10. 次に、「ビデオ」、「オーディオ」タブでビデオとオーディオのパラメーターを調整します。
  11. ウィンドウの上部にある「開始」ボタンをクリックして、4K Blu-rayムービーのリッピングと4K MP4または4K MKVファイルへの変換を開始します。

すべての手順を実施したら、変換が完了するまで待つだけです。HandBrakeには、4K Blu-rayムービーのデコードとエンコードに関して、次のような複数の利点があります。

利点

  • -完全に無料で使いやすいです。
  • -MKVまたはMP4ファイル形式の出力ビデオファイルを取得するのに役立ちます。この二つ形式はほとんどの端末に採用されていいます。
  • -動画や音声のパラメータを自由に調整できます。
  • -画質と音質も調整できます。

ただし、やっかいな欠点もあります。

欠点

  • -市販のディスクを扱えるようにするには、HandBrake用のディスク復号プラグインをインストールする必要があります。
  • -出力ファイルフォーマットは限られています。MKVおよびMP4ファイルしかが出力されません。

そのため、次のようなHandBrakeの代替ソフトを強く推奨します。

パート 3: 4K Blu-rayを変換するのに最適なリッピングソフト-Leawo Blu-ray変換

Leawo Blu-ray変換の場合、最高のHandBrake代替品。プロのブルーレイリッピングソフトウェアツールであるLeawoブルーレイリッパーは、4Kブルーレイムービーをリッピングして4K MKV、4K MP4ファイルに変換できるだけでなく、ブルーレイムービーを1080P MP4、AVI、MKV、MOVに変換することもできます、WMVなど。その後、テレビ、スマートフォン、タブレットなどでBlu-rayムービーを自由に視聴できます。AACS、BD +および最新のMKB保護でBlu-rayディスクを変換し、CSSを変換できる高度なディスク復号化機能が付属しています-DVDディスク。ただし、HandBrakeはプラグインによる支援が必要です。

blu-ray変換

Leawo Blu-ray変換

☉ BD・DVDをMP4、MP3のような動画・音声形式に変換保存
☉ 出力動画に3D効果を追加
☉ 使いやすい編集機能搭載
☉ 高速や高品質で変換出力
☉ 音声言語、字幕やアングル設定可能

無料体験 無料体験

ステップ 1. Leawo Blu-ray変換を起動します。その後、「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックして、ディスクのコンテンツをソフトに取り込みます。

Leawo-DVD変換

ステップ 2. 映像コンテンツをソフトに取り込んだ後、出力動画のフォーマットが選択できます。

Leawo-DVD変換

ステップ 3. 動画の出力形式を選択した後、フォーマットのプロファイルが編集できます。ビデオとオーディオコーデック、ビットレート、解像度、フレームレート、サンプルレート、アスペクト比、チャンネルなど詳細な出力ビデオとオーディオの設定が編集できます。

Leawo-DVD変換

ステップ 4. フォーマットのプログラム編集だけでなく、動画の編集もできます。動画の編集ボタンをクリックすると、動画に透かし追加、時間カット、輝度調整、3Dモード変換などの操作ができます。

Leawo-DVD変換

ステップ 5. 全ての設定が完了した後、ソフト右上にある「変換」ボタンをクリックして、出力動画をPCでの保存場所を設定した後、「変換」をクリックして、変換のプロセスを開始します。

Leawo-DVD変換

パート 4: 比較と結論

HandBrakeとLeawo Blu-ray変換で4K Blu-rayディスクを変換ことができます。Leawo Blu-ray変換とHandBrakeの違いは何ですか?以下の比較表を確認してください。

 

HandBrake

Leawo Blu-ray変換

Blu-ray/DVDから4K H.265/H.264動画に変換

Yes

Yes

対応の出力動画フォーマット

MKV, MP4

MKV, MP4, WMV, MOV…200+種類以上のフォーマット

Blu-ray/DVDから音声ファイルに変換

No

yes

暗号化して変換Blu-ray/DVDを変換

No

Yes

Blu-ray/DVD映像を編集

No

ビデオの長さのトリミング、ビデオサイズのトリミング、画像またはテキストの透かしの追加、効果の調整、3D効果の適用、ビデオの回転など。

字幕と音声言語を選択

No

Yes

2D動画から3D映像に変換

No

Yes

Blu-ray/DVDをプレビュー

No

Yes

スクリーンショット機能

No

Yes

画質

普通

良い

音質

普通

5.1 / 7.1オーディオチャネル出力を保持するために、「オーディオコピー」オーディオ出力サポートをサポートします。

GPUアクセラレーション

NVIDIA CUDA

NVIDIA CUDA, Intel Quick Sync, AMD APP

エンコード スピード

遅い

HandBrake 6倍の速さ

対応のOS

Windows , Mac

Windows , Mac

上記の比較表から、HandBrakeとLeawo Blu-ray変換の両方が、Blu-ray/DVDコンテンツを変換するための素晴らしいツールであることが一目瞭然です。フリーでオープンソースのビデオトランスコーダであるHandBrakeは、Blu-ray/DVDからビデオへの変換を簡単に処理できる最適な選択肢です。ディスク復号化プラグインも無料で利用できます。費用は一切ありません。一方、シェアウェアツールとしてのLeawo Blu-ray変換は、HandBrakeより強力です。これは、Blu-ray/DVDムービーを取り込んで、より多くのファイル形式のビデオに変換できる単なるビデオトランスコーダではありません。Blu-ray/DVDムービーエディタ、2Dから3Dへのコンバータなどでもあります。Leawo Blu-ray Ripperを使用すると、Blu-ray/DVDムービーの視聴体験が向上します。