「どうしてHandBrakeでDVDフルをMP4にリッピングできませんか?HandBrakeがDVDフル変換できないですか?HandBrakeでDVD全体をリッピングしようとすると、HandBrakeにエラーが出て、そしてフリーズして、それ以上は動作しなかったです。ハンド ブレイクの使い方は何ですか?HandBrakeが途中で切れる場合、どうすればいいでしょうか?フルDVDをHandBrakeが変換できない問題をどのように解決できますか?」

一番人気があるビデオトランスコーダーツールの一つとして、HandBrakeはビデオの変換と、DVDをMP4/MKVファイルへの変換に広く採用されています。HandBrakeにより、DVDムービーをMP4/MKVフィアル形式のビデオに変換した後、各種のMP4/MKVプレーヤーで再生できます。一般的には、HandBrakeはDVDタイトル全体をリッピングできますが、例外状況もあります。例えば、たまにHandBrakeがDVDをMP4に変換できないことがあります。それでは、この問題をどのように修正できますか?このガイドでは、そのソリューションを学ぶできるように紹介します。

HandBrakeがDVDフル変換できない問題を招く可能な原因

HandbrakeでDVDムービーをリッピングや変換する時に、全体的な出力ビデオファイルが一括変換されない場合があります。HandBrakeがDVD全体を変換できないという問題を招く可能な原因は相当あります。しかし、一旦HandBrakeが使えない原因を分かったら、そのソリューションを見付けることもできます。

以下にて、HandBrakeがDVDを変換できない可能な原因:

DVDコンテンツがコピーガードに保護された。

ディスク復号化のプラグインがプリインストールされていないため、Handbrakeが暗号化されたDVDを変換できないことを知っておく必要があります。周知のことは、著作権の侵害とDVDムービーコンテンツの拡散を避けるために、数多くの商用DVDがCSS、リージョンコード、RCE、Sony ArccOS、UOPs、Disney X-project DRMなどのDVD著作権保護コピーガードを使用しています。Handbrakeは自社製のDVDしか処理できないです。CSS DVDを変換するには、LibdvdcssファイルやVLCの助けに頼らなければならないです。これは、HandBrakeがDVDを変換できない問題に一番大きな原因かもしれません。

CPU使用率が高すぎます。

あらゆるプログラムがCPUのパフォーマンス次第で動作します。過負荷のCPU占有率はHandBrakeのパフォーマンスに間違いなく影響します。ある時、CPUへの過大な過負荷の原因で、Handbrakeが数秒しか変換しなくて、或はエンコードを停止するのになります。もしCPU稼働率が99%から180%+へ上げると、変換する間に、コンピューターは過熱になり、Handbrakeも落ちます。

DVDが壊れた或はダメージを受けた。

HandBrakeでどんなDVDタイトルを変換しようとしても、HandBrakeが完全なDVDタイトルしか読み込みできません。もしDVDフィアルが壊れたら或はダメージを受けたら、HandBrakeがDVDファイルをリッピングや変換できないだけでなく、DVDムービーを分析することさえできません。

字幕フォーマットにサポートできない。

相性の原因で、HandBrakeがあるDVD字幕を変換できません。HandBrakeがDVDを変換できない時に、HandBrakeが対応できない「字幕」のフォーマットが原因であるかもしれません。


HandBrakeがDVDフルを変換できない場合の解決策

上記の原因は、HandBrakeがDVDフル変換できないことに、最も可能性が高い原因はコピーガードです。上記すべての原因がはっきりした以上、それに応じて、対応の解決方法を以下で確認してください。

暗号化されたDVDコンテンツをHandBrakeで変換する方法

ここでは、DVDコンテンツが暗号化された原因で、HandBrakeがDVD全体を変換できない問題を解決する素晴らしいソリューションがいくつかあります。

  1. HandBrakeに、libdvdcssやVLCメディアプレーシャーのようなDVDディスク復号化のプラグインをインストールします。HandBrakeが暗号化されたDVDを変換できない問題を解決するために、HandBrakeのユーザたちがダウンロードしてインストール為の素晴らしいDVDディスク復号化プラグインがたくさんあります。
  2. 暗号化と地域制限付きのDVDを変換できるHandBrakeの代替ソフトに切替えます。MakeMKV, Leawo DVD変換など、選択できるHandBrakeの代替ソフトがたくさんあります。HandBrakeの代替ソフトを選択し、暗号化のDVDでも、直接コピーガードを解除して、リッピング及び変換できできます。

CPU使用率が高すぎる場合の解決策

CPU使用率が高すぎる問題を解決するのに役立つ解決策がいくつかあります。以下のソリューションを参照し、問題が解決されたかどうかを確認できます。

  1. コンピューターの他のすべてのタスクを閉じて、Handbrakeビデオエンコーディングを再び実行して、Handbrakeがビデオ全体を獲得するには、良く機能するかどうかを確認できます。
  2. コンピュータのCPUをアンダークロックすることもできます。CPUアンダークロックにより、コンピューターの電力消費の減少、熱放射の減少、バッテリーの寿命の延ばし、及びシステムの安定性と互換性も向上できます。
  3. もしコンピューターは本当に極古いなら、よりハイエンドのコンピューターでHandbrakeを実行できます。或は、ローパフォーマンスのコンピューターでもスムーズ的に実行できるHandbrakeの代替ソフトを使ってもいいです。

ダメージを受けた、壊れたDVDを修復する方法

上記の内容のように、もしソースDVDディスクがダメージを受けたら、或は壊れたら、HandBrakeはソースDVDコンテンツを変換できません。この問題を解決するために、以下のソリューションを参考できます。

  1. オリジナルのDVDが傷やダメージがあるかどうかを確認してください。もしあれば、傷があるDVDを修復する方法を学んでダメージされたDVDを修復します。
  2. もしDVDの不良セクターに遭ったときに、Handbrakeが傷があるDVDを変換、及びフリーズできない場合、ダメージされたや壊れたDVDコンテンツを変換できるHandbrakeの代替ソフトをいつか使用してみてください。

HandBrakeが字幕選択にサポートできない場合の解決策

もしHandbrakeの字幕オプションがHandBrake DVD変換できない原因である場合、以下のソリューションを試してください。

  1. Handbrakeの字幕オプションを閉じます。
  2. 「字幕編集」オプションで、字幕を変換してみてくさい。. ムービーの名前でsrtファイルに名付けて、字幕ファイルとムービーを同じフォルダに入れます。
  3. DVDをビデオに変換するために、ソースDVDムービーから字幕を自由的に選択できるHandBrakeの代替ソフトを試してください。

 HandBrakeがDVDを変換できない問題に関しては、どんな原因とソリューションであっても、間違いなくHandBrakeの代替ソフトを利用するのは最高の選択肢であります。以下のコンテンツでは、DVDムービーをリッピングや変換するのに役立つ最高のDVD変換ソフトを紹介します。

Leawo DVD変換でDVDをフル変換する方法

Leawo DVD変換は、使いやすいDVDリッピングソフトです。このソフトを利用することにより、6Xの超高速と優れたロスレスのビデオ品質で、DVDの映像を取り出して、MP4、MKV、AVIなどのビデオフォーマットにリッピングできます。DVD映像以外、Leawo DVD変換は、ISOファイルをさまざまなビデオ/オーディオフォーマットに変換、保存できます。もしMacのユーザーである場合、Windowsバージョンと同じ機能を持つLeawo DVD変換 for Macが利用できます。

dvd-ripper

Leawo DVD変換

☉ DVDから動画を取り出して、MKV、MP4、MP3のような形式に変換
☉ 出力動画に3D効果を追加
☉ 使いやすい編集機能搭載
☉ 高速や高品質で変換出力
☉ 音声言語、字幕やアングル設定可能

無料体験 無料体験

ステップ1. Leawo DVD変換をダウンロードし、PCにインストールします。Leawo DVD変換は、Win7/8/10 OSを対応していまス。
プログラムを起動し、ユーザーインタフェースにアクセスします。「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックし、DVDの映像を読み込みます。

DVD変換

ステップ2. 「MP4 Video」をクリックすると、ドロップダウンボックスから「変更」を選択し、「プロファイル」パネルにアクセスし、出力形式を選びます。
映像ビットレート、コーデック、アスペクト比なども調整できます。

DVD変換

ステップ3. 出力形式を決めた後、「字幕」と「音声」を設定します。
ファイル右の編集ボタンをクリックして、動画編集画面で、動画の時間トリム(カット)・透かし追加・部分拡大・効果・3D・などを設定することができます。

DVD変換5

ステップ4. 「保存先」ボックスの下では、出力ファイルの保存場所を設定します。
最後に、下部の「変換」ボタンをクリックし、変換プロセスを開始します。

DVD変換

動画ガイド:

結論

自作のDVDをリッピングしてMKVまたはMP4ファイルに変換する場合、完全に無料で使いやすいHandBrakeが適切な選択であることは間違いありません。それにしても、Leawo DVDリッピングソフトは、最高のHandBrake代替品として、より優れたDVDリッピングエクスペリエンスを提供します。暗号化されたDVDコンテンツを処理し、DVDをリッピングしてMP4またはMKVなど汎用的な形式に変換します。また、DVDムービーの編集(トリミングなど)、トリミングなど、3Dムービー効果の適用、必要な字幕やオーディオトラックの選択など便利な機能を提供します。ご興味がございましたら是非一度お試しください。