手元のFLACの音楽ファイルがありますが、再生デバイスがFLACに対応しなくて、FLACの音楽ファイルをWAVに変換して保存したい場合、どの方法が最適ですか?
この記事は、 無料且つ安全で、FLACを素早くWAV形式に変換する方法を説明します。

FLACとWAVの音質の差について

FLACとWAVの音質の差について、まずは結論―「音質の差がありません」

一つの音楽ファイルにとって、WAV、FLAC、およびAPEこの三つの音楽形式の音質はまったく同じです。CDから音声トラックを直接抜出すれば、WAVの音楽ファイルですが、「無圧縮」のため、ファイルのサイズは大きいです。それに対して、FLAC(Free Lossless Audio Codec)は名の通りで、「ロスレス」で効果的な圧縮アルゴリズムで曲のファイルサイズを元のサイズの50%から70%に減らすことができます。「無圧縮」と「ロスレス圧縮」は同じなので、WAVとFLACの音質には差がありません。
WAVとFLACの音質が違うと思う人もいますが、WAVとFLACの再生効果に関しては、プロ仕様の再生機器と耳なら、少しの違いを聞くことができるかもしれません。これは主にエンコードが異なるためにフォーマット間でデコード速度が異なるためです。同じフォーマットに変換した場合、通常は差がないはずです。


WAVとは

WAV

WAVは1991年にできた古い規格で、実際のところRIFFというコンテナ規格の一種です。最も一般的な音声ファイル形式の1つです。WAVには色々な波形データを保存でき64bit floatなども格納できます。
通常は非圧縮、リニアPCMのサンプリングデータ用のフォーマットとして扱われるが、WAVはいわゆるコンテナ形式で、データ形式は自由であり、μ-lawや、ADPCM、MP3、WMAなどの圧縮データを格納することもできます。Windows以外のOSで作成したリニアPCMデータを直接Windowsで閲覧するとwavとして認識されます。

FLACとは

FLAC

FLACはフリーのオーディオ圧縮コーデックであり、オーディオファイルのロスレス圧縮が特徴です。他の損失の多い圧縮コード(MP3、AACなど)とは異なり、圧縮後の音質は劣化しません。オープンソースソフトウェアなので、現在、多くのソフトウェアおよびハードウェアオーディオ製品でサポートされています。

特徴:

  • エンコード・デコードが速い
  • エンコード時に圧縮率を高くするとエンコードは遅くなるが、WavPackとは異なり、デコード(再生)時において、CPUへの負荷の違いはなく高速にデコードできます。

  • シークが速い
  • データ構造がエラーに強い
  • オープンフォーマットの可逆圧縮音声フォーマットとして広く使われており、商用でも採用される例が増えている

何かの理由で、FLACファイルをWAVに変換する必要がある人がいます。そのため、今はすぐFLACをWAVに変換する便利且つ無料な方法を説明します。


方法1. オンライン動画変換サイトFLACをWAVに変換

Chromeで「FLAC WAV 変換」というキーワードを検索してみたら、オンライン変換フリーサイトがたくさん表示されます。
利用可能なオンライン変換サイトをまとめました。

利用方法:

オンライン変換サイトでFLACをWAVに変換する場合、やり方は非常に簡単です。まずは、変換するファイルを選択あるいはドラッグドロップします。
FLAC-WAV-変換-オンライン
そして、「変換」ボタンをクリックします。FLACファイルがアップロードされ、WAVに変換されます。その後、「ダウンロード」ボタンをクリックして、WAVファイルをダウンロードできます。
FLAC-WAV-変換-オンライン

方法2. Leawo 究極動画変換でFLACをWAVに変換

動画、音楽などのメディアファイルを変換する場合、こちらは 「Leawo 究極動画変換」というソフトを強くお勧めします。このソフトは下記の機能を持っています。

media-converter-ultimate

Leawo 究極動画変換

☉ 動画/DVD/Blu-rayを180種以上の形式に変換
☉ 動画、ビデオをDVD/BDに書き込む
☉ オンライン動画&音楽をダウンロード
☉ 実用な使いやすい動画編集機能

使いたい機能のみ購入可能!

無料体験 無料体験

利用方法:

まずは、Leawo 究極動画変換をお使いのPCにインストールします。ソフトウェアを開くと、機能の選択ができます。ここでは、「変換」を選択します。
FLAC-WAV-変換
FLACファイルをLeawo究極動画変換にドラッグアンドドロップします。出力フォーマットをWAVに設定します。
FLAC-WAV-変換
最後は「変換」ボタンをクリックして、WAVファイルを出力します。
FLAC-WAV-変換

追記. 他のFLAC WAV変換フリーソフトオススメ

XRECODE3

多形式に対応したオーディオコンバーター。
各種音声ファイルや動画の音声部分を、MP3 / M4A / M4B / MP4 / WAV / WMA / FLAC / APE / WV / TTA / OGG / AC3 / DTS / ALAC / OPUS / TAK / OFR / AIFF / SWF 等々に変換することができます。
“FLAC+CUE”などの イメージ をトラックごとに分割する機能や、ファイルのテンポ / 周波数 を変更する機能、タグ編集機能、音量正規化機能、ファイル分割 / 結合機能、無音除去機能…等も備えています。

TAudioConverter

多機能でありながらも使いやすい音声ファイル変換ソフト&CD リッパー。
一般的に使われているほとんどの動画&音声ファイル&CUE シート を、簡単な操作で MP3 / WAVE / WMA / M4A / M4B / MP4 / M4R / AAC / OGG / FLAC / APE / TTA / WV / AC3 / DTS / TAK / MPC / OPUS / AIFF に変換することができます。
複数の音声ファイルを一つに結合する機能や、タグ編集機能、動画の音声を無劣化で取り出す機能、音量調整機能、再生速度変更機能、ノーマライズ、アートワーク抽出機能、特定場面の切り出し機能… 等々が付いています。

BatchEncoder

多形式に対応した音楽変換ソフト。
LAME、Nero Digital Audio、FLAC、Monkey’s Audio 等々の フロントエンドとして動作するソフトで、WAV / MP3 / MP2 / M4A / MP4 / AAC / FLAC / APE / AC3 / DTS / OGG / WV / LA / OFR / OPUS / TTA / TAK / MPC 形式の音声ファイルを、相互に変換することができます。
変換の際に指定するパラメータは “ プリセット ” としてあらかじめ登録されているため、簡単に使えるようになっています。