DVDドライブを内蔵するノートパソコンがあれば、簡単にDVDコンテンツを再生できます。小型で携帯可能なラップトップパソコンは持ち運びに適していて、どこでもDVDディスクを再生できて、映画を楽しめます。この記事では、DVDドライブを内蔵した小型ラップトップパソコンTop 5を紹介します。



パート1:DVDドライブを内蔵した小型ラップトップパソコンTop 5

No. 1 HP 2019 15.6-inch AMD Business Flagship Laptop

15.6インチのスクリーンを持つスタイリッシュなデザインでリリースされたノートパソコンです。AMD Ryzen™ 5 PRO 3500Uクアッドコアプロセッサー、デュアルチャネル8GBメモリ、256 / 512GB PCIe SSD、Radeon™ Vega 8グラフィックスが搭載されています。公式で発表されたパラメーターから見ると、高強度オフィス作業、延いては大型プログラミングオペレーションが堪能です。また、このコンピューターは優れたスケーラビリティを持っています。デュアルチャネル対応メモリスロットを備えるので、最大で16GBのメモリー容量に拡張できます。機体にも2.5インチのハードディスクスロットが設置されていて、拡張用の大容量SSDもしくはメカニカルハードディスクが加えられます。また、ウィルス感染や、無許可のUSBデバイスを防ぐために、HP 2019 15.6-inch AMD Business Flagship Laptopは自動的にBIOS を保護できる業界最高のファームウェアエコシステムを採用しました。このノートパソコンの内蔵ドライブで簡単にDVDディスクをロードできます。


No. 2 Asus 15.6-inch HD Touchscreen Laptop

ASUS(エイスース) 15.6-インチHD タッチ-スクリーンノートパソコン
基本的なDVD再生需要しか必要としない場合、このAsus 15.6-inch HD Touchscreen Laptopをおすすめします。DVDドライブ、HDMI、VGA、USB Type-C、USB 2.0ポートを内蔵します。解像度が1366×768の15.6インチのディスプレイ、インテル® Celeron® プロセッサー N3450 (ターボブースト時: 2.20 GHz)、8GBのメモリと1TBのHDD(ハードディスク)を搭載しています。値段はかなりリーズナブルで、400ドルしかかかりません。メモリカードリーダーが備えるので、Blutoothもサポートできます。重さはたった4.4lbsで、コストパフォーマンスが非常にいいです。


No. 3Acer Aspire E15 E5-575

Acer Aspire E15 E5-575はコストパフォーマンスが優れたノートパソコンです。この万能のノートパソコンはさまざまな環境とアプリと互換できます。ビジネス商談にせよ、電子競技にせよ、いずれも対応できます。同類ノートパソコンと比べると、小型で軽量のほうです。カスタマイズしたバージョン、メモリと頑丈なハードディスクはいずれも魅力点です。
DVDドライブを内蔵していて、DVD や CD のコンテンツを再生できます。メモリは4GB で、8GBにアップグレード可能です。


No. 4 HP High Performance Premium Laptop

DVDドライブを内蔵したため、あらゆるフォーマットのDVDを書き込み&読み込みできます。機能的には、Acer Aspire E5と多くの共通点を持っています。6GB RAMと15.6インチディスプレイ(フルHDではない)を搭載しています。HP Pavilion 15 flagship laptopは最近リリースされたばかりのcd/dvdドライブ付きの新モデルで、二つのバージョンで提供されています。映画観賞と基本的なオフラインゲームの需要しか必要としない場合、このノットパソコンは十分満たせます。


No. 5 Dell Inspiron i5565

Dell Inspiron i5565もDVDドライブを内蔵する小型ラップトップパソコンです。サイズは適切で、最新のAMD CPUを搭載したクアッドコアプロセッサーを採用したため、機能的にはIntel Core i3(インテル コア アイスリー)より優れます。専用グラフィックカードを採用したため、優れた写真とビデオ編集機能を提供できます。ほかのタッチパネル対応のノートパソコンと同じように、Dell Inspiron i5565はIPSパネルのPCモニターを搭載したため、映画再生や、ゲームをするときに、より優れた色再現性をお届けできます。また、CD/DVDリーダーは「DVD R/W」というラベルが付けられていますが、すべてのフォーマット(CD/DVDR+/DVDR-などを含む)を読み込んだり、書き込んだりできます。


パート2:小型ラップトップパソコン向けの最高のフリーDVDプレーヤー

DVDドライブを内蔵した優れたノートパソコンとDVDがあっても、プロのDVDプレーヤープログラムがないと、相変われずDVDを再生できません。この記事では、ロスレスでDVDを再生できるプログラムを紹介します。その名はLeawo Blu-ray Playerです。

オールインワンのフリーメディア再生ソフトとして、Leawo Blu-ray Playerはすべてのメディア再生(ブルーレイ、DVD、CD、HD(4K)、MPEG、WMV等を含む)を堪能できて、最高の視聴体験を提供されます。先進的なイメージとオーディオ処理技術を採用したため、Leawo Blu-ray Playerは映画館並みの鑑賞体験をお届けします。また、プレミアムバージョンにアップグレード後、ロスレス品質でブルーレイ/ DVDディスクをMKVファイルに変換できます。


media-converter-ultimate

Leawo Blu-ray Player

無料でBD/DVD/ISO/HD動画/4K動画再生可能!
☉ Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
☉ MP4、AVC、MTS、MKV、AVCHDなどの形式に対応!
☉ 映画館並みの映像空間を創出、最高の映像体験を提供!
☉ 英語、ドイツ語、フランス語など、多言語に対応!

無料体験 無料体験


パート3:小型ラップトップパソコンで簡単にDVDを再生する方法

DVDドライブを内蔵した優れたノートパソコンとお気に入りの動画のDVDディスクを購入後、Blu-ray Playerをダウンロードし、コンピューターにインストールすれば、DVD映画を観賞できます。


POINT

  • ステップ1:Leawo Blu-ray Playerをダウンロードして、パソコンにインストールします。
  • ステップ2:DVDディスクをDVDドライブに挿入します。
  • ステップ3:DVDディスクがインポートされたら、再生プレーヤーのメイン画面でDVD映画のアイコンが表示されます。DVD映画を再生するには、アイコンをクリックすればいいです。必要があれば、次のガイドに従って、パラーメータを設定できます。
  • ステップ4:よりいい鑑賞体験のために、再生画面でオーディ、ビデオ、字幕などの設定を行えます。再生画面を右クリックして、設定パネルを呼び出します。




パート4:小型ラップトップパソコンを購入する

DVDドライブを内蔵した優れたノートパソコンを選出するとき、下記の面から検討することをおすすめします。

1. CPU

値段が高ければ高いほど、CPUの全体的な性能がよくなります。CPU市場での競争が非常に激しいです。IntelとAMDは絶えずに新製品を発表しつつ、競い合います。それに応じて、CPUの値段も高くなる一方です。特にAMDがリリースした新バージョンのCPUは非常に高いです。しかし、たとえ新製品でも、どのブランドでもコストパフォーマンスのいいものを持っています。値段がリーズナブルで、パフォーマンスもよりすぐれたCPUが搭載されたノートパソコンを選んでください。よいCPUはノートパソコンの実行効率に肝心な役割を果たしていますから。


2. RAM

今時のノートパソコンは殆どWin10システムがプレインストールされています。Win10システムとって、4GBのメモリは不十分ですが、コストを抑えるために、多くのパソコンメーカーは多くのモデルで4GBのメモリを採用しています。、RAMの容量が大きいデバイスを購入したほうがいいです。少なくとも8Gのメモリ容量が必要です。機体自体は8GのRAMが搭載されていない場合、メモリスロットがプレイセットされているかどうかを確認してください。メモリスロットが用意された場合、購入後、RAM容量拡張可能です。RAMはコンピューターの実行スピードと転送スピードと直接に関わりがあります。


3. CD/DVDスピード

DVDドライブを内蔵した小型ラップトップパソコンが必要であれば、CD/DVDスピードにも注意を払わなければなりません。DVDディスクを素早く読み込んだり、書き込んだりできるドライブを持つのはとても重要です。さもなければ、DVDディスクが読み込まれるまで、もしくは再生されるまで、長時間待つ必要があります。そのため、CD/DVDスピード
を左右できるよいRAMとCPUを採用したノートパソコンを購入してください。



パート5:まとめ

一部のユーザーはDVDドライブ搭載のミニノートパソコンを探していますが、残念なことに、ミニノートパソコンは軽量さを求めるために、DVDドライブを搭載しないようにしています。たとえ人気のChromebook(クロームブック)でもDVDドライブを備えていません。

そのため、DVDドライブを内蔵した小型ラップトップパソコンを探しているなら、上記で紹介したTop 5のノートパソコンをおすすめします。どれも評判がいいです。ご自分の予算と好みによって、一つを選べばいいです。購入後、そのパソコンでDVDを再生したいなら、Leawo Blu-ray Playerをダウンロードし、再生すればいいのです。