ノートパソコンやデスクトップコンピュータにDVDドライブを搭載することが増えているため、プレインストールされたDVDドライブを使用してディスクメディアコンテンツの読み取りや再生を行うことが一般的になっています。DVDドライブがディスクを読み込まないのはなぜか、と疑問に思っているのであれば、この記事をご覧になって頂ければわかります。

パート 1: DVDドライブがディスクを読み込まない原因

まず、DVDドライブがムービーやビデオのDVDを読み込まない原因を調べてみましょう。原因は複数考えられます。リストに沿って、問題を1つずつ確認してください。

原因1. DVDドライブに問題があります。

一部のDVDドライブは長期使用などで破損しています。これに気付かなかったユーザーは無理矢理に使用し続けていました。DVDドライブがDVDを読み込まない理由を調べる前に、DVDドライブが正常に機能していて、ごみに詰まらないことを確認してください。そうでなければ、「ドライブにディスクがありません」というエラーメッセージに対応することがあります。

原因2. ディスク側の原因の可能性があります。

DVDは、涼しい適切な状態で保管することが求められています。ディスクの免責事項がわからない場合は、ディスクをDVDドライブに挿入する前によく確認してください。きれいなDVDがDVDドライブに読み取られる可能性が高いです。また、DVDリージョンコードによってDVDドライブがブロックされる可能性があります。そのため、ディスクドライブはDVDのデータにアクセスできません。

原因3. DVDドライブのドライバーが動作していません。

ディスクドライブ用のDVDドライバーは不可欠で重要です。通常はOSに含まれていますが、構成の変更により未知の変更が発生する可能性があります。その結果、DVDドライバーはディスクドライブに応答しなくなり、互いにコマンドを配信できなくなります。

原因4. コンピュータシステムのパラメータは修正する必要があります。

OSからのすべての設定がDVDドライブとマッチメイキング必要です。自動再生設定などのパラメータはデフォルトに設定する必要があります。そうでない場合は、DVDドライブがDVDを読み込まない可能性があります。また、Windowsユーザーは設定でデバイスマネージャーにDVDドライブを認識させる必要があります。時には、システム全体が動作して、パフォーマンスを復元しなければならないこともあります。

原因5. DVDプレーヤーソフトウェアで再生できません。

これは、ソフトウェア側のもう一つ問題です。DVDドライブがからDVDを再生しない物理的なトラブルをいくらシューティングしても、DVD再生の準備ができていても、WindowsおよびMacで強力なDVDプレーヤープログラムがないと、DVDは使用できません。これは考えられる最後の原因です。最後まであきらめないでください。

dvd-disc-macro-670x335-01

バート 2. DVDドライブがディスクを読み込まない場合の対処法

DVDドライブがディスクを読み込まない場合の原因が分かったら、ほっと一息つくと思いますが、まだ問題を解決する準備に過ぎません。DVDドライブがディスクを読み込まない場合の対処法をリストアップしました。

解決策 1.DVDデバイスドライバーの更新または再インストールをします。

ステップ 1. ショートカットキーを使用して「ファイル名をして実行」ダイアログボックスを開きます。

「Windows + R」キーを押して「ファイル名をして実行」というダイアログボックスを表示させます。「開く」フィールドに、devmgmt.msc を入力し、デバイスマネージャーを起動させます。次に、「OK」をクリックするか、キーボードの「Enterキー」キーを押します。

devmgmt.msc-device-manager-04

ステップ 2. DVD/CD-ROMドライブの「プロパティ」ウィンドウを表示させます。

デバイスマネージャーを起動し、その中の「DVD/CD-ROMドライブ」を展開さて、該当する物を右クリックしてリストを表示させます。DVD/CD-ROMドライブのプロパティウィンドウを表示させたら、「ドライバー」タブをクリックします。「ドライバーを元に戻す」または「ドライバーの更新」を選択し、「OK」ボタンを押します。

Switch-to-driver-tab-and-click-Roll-Back-Driver-03

ステップ 3. ドライバーを更新したら、ウィンドウを閉じてパソコンを再起動します。

解決策 2. DVDドライブの再インストールを実行します。

ステップ 1. 「devmgmt.msc」コマンドを実行します。

「Windows + R」キーを押して「ファイル名をして実行」というダイアログボックスを表示させます。ソリューション1と同様に、「devmgmt.msc」コマンドをコピーして空欄に貼り付けます。「Enterキー」キーまたは「OK」キーを押します。

devmgmt.msc-device-manager.-02png

ステップ 2. デバイスマネージャーを起動し、「DVD/CD-ROMドライブ」を削除します。

クイック検索を使用して、「デバイスマネージャー」と入力します。結果からタブを選択してこのウィンドウにアクセスします。下にスクロールして「DVD/CD-ROMドライブ」リストを展開します。内蔵や外付けされているDVD/CD-ROMドライブの該当する物を右クリックして「削除」を押します。

DVD-or-CD-driver-uninstall-05

ステップ 3. コンピュータシステムを再起動します。

Windowsシステムは、再起動プロセス中にDVDドライブを自動的にインストールします。

解決策 3. 無効にしたDVDドライブを有効にします。

ステップ 1. 「ファイル名をして実行」を表示して「devmgmt.msc」コマンドを入力します。

「Windows + R」キーを押して「ファイル名をして実行」というダイアログボックスを表示させます。「devmgmt.msc」コマンドを入力します。「OK」をクリックします。

devmgmt.msc-device-manager-04

ステップ 2. 「デバイスマネージャー」ウィンドウで「DVD/CD-ROMドライブ」を見つけてください。

このウィンドウをよく見て、「DVD/CD-ROMドライブ」オプションを展開してください。右クリックして「無効」にするには、オプションを変更します。

right-click-on-your-CD-or-DVD-drive-and-then-select-Disable-device-07

ステップ 3. 上記を繰り返します。ただし、今回は「デバイスを有効にする」を選択します。

DVDドライブを再度有効にしたい場合、上記のように「デバイスマネージャー」の「DVD/CD-ROMドライブ」を右クリックします。前回無効にしたDVDドライブに「デバイスを有効にする」が選択できます。有効をクリックするだけでDVDデバイスを起動できます。

Once-the-device-is-disabled-again-right-click-on-it-and-select-Enable-08

解決策 4. Microsoft DVDハードウェアトラブルシューティングツールを使います。

ステップ 1. 「コントロールパネル」を開きます。

多くのWindowsユーザーは「コントロールパネル」簡単に開けないようです。一つ方法を教えます。画面右下のWindowsアイコンクリックした後、Windowsの検索を利用します。検索ボックスに「コントロール」を入力すると、コントロールパネルが表示されます。

Type-control-panel-in-the-search-09

ステップ 2. WindowsのDVDドライブのトラブルシューティングツールを呼び出します。

コントロールパネルが表示されたら、フォルダアドレスの横にある検索ボックスで検索機能を再度利用します。「トラブルシューティング」を入力し検索します。画面に「トラブルシューティング」が表示されるのでクリックするとトラブルシューティングが開きます。

troubleshooting-hardware-and-sound-device-10

ステップ 3. 「ハードウェアとデバイス」オプションを選択します。

左の「すべて表示」機能を利用します。このメニューには、「プログラム」、「ハードウェアとサウンド」、「ネットワークとインターネット」、「システムとセキュリティ」という4つの大きなカテゴリーから選択することができます。「ハードウェアとサウンド」をクリックし、「デバイス」欄から「ハードウェアとデバイス」をクリックします。

select-Hardware-and-Devices-troubleshooter-11

ステップ 4. 指示に従い問題を検出し操作します。

バート 3. 最高のPC再生ソフト – Leawo Blu-ray Player

上記の原因で、対応の方法を使って、ほぼ全てのDVDドライブがDVDを再生しない問題を修正できるはずですが、ただし、最後でも解決できない場合、再生ソフトに問題があるかもしれません。別の再生ソフトを利用して再生する必要があります。例えば、Leawo Blu-ray Player。

      Leawo Blu-ray Player

    100% 無料!
    – Blu-ray/DVD/ISO/HD動画再生可能!
    – AACS対応!市販のブルーレイを簡単に再生!
    – Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
    – 高精細な映像品質を備え、4K動画でもロスレス!

    Download Windows Version
    Download Mac Version

Leawo Blu-ray Playerの優れたDVD視聴体験により、このソフトウェアはあらゆる種類のDVDを管理できると断言できます。IFOファイル、DVD ISOファイル、DVDフォルダーなど、どのDVDファイルを使用していても、WindowsまたはMacオペレーティングシステムでスムーズに再生されます。さらに、世界をリードするテクノロジーにより、高品質が100%保証されています。ディスクの膨大なコレクションを取得している場合、このアプリケーションはDVD保護を解除するためのすばらしいテクニックも備えています。
DVDリージョンコードとCSSの制限によって発生する問題は、この強力なリージョンフリーのBlu-rayプレーヤーの助けを借りて、簡単に解決できます。DVDメディアデータをPCに直接取得することを楽しんでいる専門家にとっては、これが最善の方法です。また、ユーザーはDVD/Blu-rayをMKVファイルに簡単に変換できます。

バート 4. DVDをバックアップする方法 – Leawo DVD変換

「DVDを使用せずに、DVDコンテンツを再生する方法がありますか?」
はい、実は、コンピューター上でDVDのデジタルデータを再生することで、DVDを再生することができます。

dvd-ripper

Leawo DVD変換

☉ DVDから動画を取り出して、MKV、MP4、MP3のような形式に変換
☉ 出力動画に3D効果を追加
☉ 使いやすい編集機能搭載
☉ 高速や高品質で変換出力
☉ 音声言語、字幕やアングル設定可能

無料体験 無料体験

Leawo DVD変換は、お好きなものをDVDドライブからバックアップするための優れたツールとして生まれました。DVDをAAC、FLAC、WAV、MP3などのオーディオ形式、または720Pビデオ、1080Pビデオ、4Kビデオに変換することができます。汎用コーデックと高度なディスク復号化技術のおかげで、映画スタジオや地域からディスクをリッピングすることができます。

パート 5: 結論

バート 1にDVDドライブがDVDを読み込まない原因については、詳しく説明しました。さらに、対処法が提供されています。とはいえ、多くの人は上記に挙げた最後の原因の「強力なDVDプレーヤープログラムがない」を見逃すことがおおいです。Leawo Blu-ray Playerの入手を強くお勧めします。自分だけのためだけでなく、映画やビデオが大好きな家族全員のためのプログラムですから。別のプログラムとして、Leawo DVD変換があります。DVDドライブがディスクを読み込まないなどの問題を解決出来
て良かったです。