HEVC(H.265)はHigh Efficiency Video Codecの略で、AVC(H.264)の後継となる新しい符号化技術です。HEVCは、動画の画質を変えずに動画ファイルをほぼ半分のサイズに圧縮することができるので、動画ファイルを元の半分の容量で端末に保存することができます。DVDファイルが大容量・高画質なので、デジタル形式に変換する場合はH.265をお勧めします。この記事では、デバイスの容量を節約するために、DVDをHEVC形式に変換する効果的な方法を2つ紹介します。

パート 1. H.265が必要な理由

HEVC(H.265)の正式名称はHigh-Efficiency Video Codingで、ビデオ圧縮の新しい技術の進化です。先行規格はAdvanced Video Codingと呼ばれ、略称はAVC(H.264)です。どちらも、動画配信がより容易に行えるように、ファイルサイズを小さくすることを目的としています。HEVCとAVCを比較すると、HEVCは同じビデオ品質で半分の容量にデータを圧縮すると言われています。HEVC形式のビデオは同等の画質を小さい記憶領域で実現できます。

H.264は、解像度が720および1080のビデオの圧縮に適していますが、しかし、4K(8MP)の監視カメラが登場したため、H.264は適切なファイルサイズの容量を提供できません。H.264が4Kビデオに採用されていないという意味ではなく、まだ多くの4Kカメラに対応していますが、これらの大きなファイルを保存するにはより多くの容量が必要です。ただし、H .265形式はH.264の半分のデータ容量でファイルを保存するので、同等の画質を実現しながら、4k監視カメラをより効果的に圧縮することができます。
H .264よりもH .265をデコードするほうは処理能力が必要です。最近、多くのビデオカードはGPU加速復号化能力を持っています。GPUを使ってH.265でエンコードが可能です。

一言で言えば、H.265はH.264と同じですが、エンコード情報に関してはH.264よりも効率的に機能し、H .264と比べてファイルサイズを半分に減らすことができます。したがって、DVDをHEVC(H.265)に変換すると、デバイスにビデオファイルの保存容量を大幅に節約できます。

パート 2. HandBrakeを使用してDVDをHEVC形式に変換する方法

HEVCはAVCより優れており、H.264の半分のデータ容量でファイルを保存できるため、試用容量を大幅に節約できます。以下に、DVD-HEVC変換ソフトを使って、DVDをHEVCフォーマットに変換する2つの方法を示します。

HandBrakeの公式サイトからわかるように、HandBrakeはコピーガードの無いDVDのみ処理できる優れたツールです。そのため、HandBrakeで市販のDVDを必要な形式に変換することはできません。変換を開始する前に、まずHandBrakeをコンピュータにダウンロードしてインストール必要があります。インストールが完了したら、コンピュータでHandBrakeを実行し、次の手順に従います。

Step 1. 変換元DVDをインポートします。HEVC形式に変換するDVDが、コンピュータのディスクドライブに挿入されていることを確認します。HandBrakeを実行すると、「ソースの選択」 の下にディスクが表示されます。タイトルをクリックするとHandBrakeはスキャン始めます。スキャンが終了すると、ディスクの情報がHandBrakeのメイン画面に表示され、タイトル、範囲または角度が自動的に選択されます。もちろん、必要に応じて情報を変更することもできます。

Hanbrake-1

Step 2. 出力形式H.265 MP4をプリセットします。画面左上にある「プリセット」欄で、General、Web、Matroska、Productionの5つのカテゴリーがあり、あらかじめ用意されたプリセット(変換設定)を適用することもできたりします。NTSC方式のDVDの場合は480p、PAL方式のDVDの場合は576pを選択することをお勧めします。さらに、SummaryタブにフォーマットがMP4であることを確認する必要があります。次に、「動画」タブを開き、「動画 コーデック」にH.265(×265)を選択します。

Hanbrake-2

Step 3. 画面下部の「保存されるファイル」欄で、変換されたファイルの出力先フォルダ&ファイル名 を指定します。(右端の「Browse」ボタンを押す)

Step4. 変換を実行します。画面左上にある「変換開始」ボタンを押せば 、HandBrakeはDVDディスクをHEVCデジタルフォーマットでエンコードされたMP4に変換始めます。変換が完了すると、H.265形式のビデオファイルをコンピュータ、iOSデバイス、Androidデバイスなどで再生できます。

Hanbrake-3

パート 3. Leawo Blu-ray変換でDVDをHEVCフォーマットに変換する方法

Leawo Blu-ray変換は、Blu-rayを取り込んでビデオに変換できるだけでなく、Blu-rayからオーディオを抽出して一般的な形式で保存し、メディアプレーヤーやさまざまなデバイスで再生できる強力でプロフェッショナルなBlu-ray変換ソフトウェアです。さらに、DVDをビデオに変換することもできます。言い換えると、Leawo Blu-ray変換はBlu-rayとDVDを変換するための包括的なツールです。

Leawo Blu-ray変換の主な特徴

  • Blu-rayまたはDVDディスクの様々な設定がサポートされています。ブルーレイやDVDのコンテンツを、お好みの方法で視聴、共有、保存できます。
  • ディスクの保護やリージョンの制限、映画スタジオが設定した制限があっても、Blu-rayまたはDVDを取り込んで、必要に応じてMP4、MKV、AVI、WMVなどの形式に変換できます。Blu-rayまたはDVDから抽出したオーディオは、MP3、AAC、FLACなどの形式で保存することもできます。このソフトウェアでは、最大180種類のビデオおよびオーディオの出力形式を使用できます。
  • Blu-rayまたはDVDを取り込んで4Kビデオ、720Pビデオ、およびその他の一般的なビデオに変換できるため、4K TVまたは1080pディスプレイまたはモバイルデバイスでBlu-rayまたはDVDを存分に楽しめます。Leawo Blu-ray変換を使ってブルーレイ映画に変換すると、さまざまな種類のメディアプレーヤーやその他のデバイスで見ることができます。
  • Leawo Blu-ray変換は、グラフィックス・アクセラレーションと一括変換をサポートしており、競合製品よりもBlue-rayやDVDのリッピングおよび変換する点で優れています。さらに、このソフトウェアは技術知識がなくでも簡単に操作できます。

Leawo Blu-ray変換を使ってDVDをHEVCフォーマットに変換する手順を以下にご紹介します。まず、Leawo Prof. Mediaをダウンロードしてコンピュータにインストールする必要があります。

dvd-ripper

Leawo Blu-ray変換

☉ BD・DVDをMP4、MP3のような動画・音声形式に変換保存
☉ 出力動画に3D効果を追加
☉ 使いやすい編集機能搭載
☉ 高速や高品質で変換出力
☉ 音声言語、字幕やアングル設定可能

無料体験 無料体験

ステップ1:機能を選択する

「Leawo Blu-ray 変換」を起動し、インターフェースで自分に適用する機能を選択します。ここでは、「変換」を選択します。「BD / DVDを追加」ボタンをクリックしてBDをソフトにロードします。

Leawo Prof. Media快照1

ステップ2:出力フォーマットを設定する
[写真を追加]ボタンの横にあるドロップダウンボックスをクリックし、[変更]を選択します。その後はプロファイル設定パネルでブルーレイ映像の出力フォーマットが設定できます。MP4だけでなく、MP3などの音声ファイルに変換するのも可能です。
H.265ファイルに出力したい場合、「4K MP4」を選択ください。

ripper

ステップ3: プロファイルの編集
ビデオとオーディオコーデック、ビットレート、解像度、フレームレート、サンプルレート、アスペクト比、チャンネルなど詳細な出力ビデオとオーディオの設定を編集できます。設定項目が不明な場合はデフォルトのままにしておきます。
ここで、映像のコーデックを「H.265」に設定できます。

Leawo DVD Ripper

ステップ3: 動画を編集する
リストで動画の右にある「編集」ボタンをクリックして、動画を編集することができます。透かし追加、時間カット、ノイズ除去などができます。

DVD変換 

ステップ4: 変換を開始する
最後に、緑色の「変換」ボタンをクリックして保存先のフォルダを確認し、下の「変換」ボタンをクリックして変換処理を開始します。メインインターフェイスで変換プロセスの進度が表示できて、また、一時停止することもできます。

DVD変換

Leawo Blu-ray変換|動画ガイド


パート 4. HanaBrake VS Leawo Blu-ray変換

Leawo Blue-ray変換

HandBrake

適用プラットフォーム

Window, Mac

Windows, Mac, Linux

ユーザー操作画面

直感的でクリーン

初心者には複雑

サポートされているDVD

制限保護が掛かられたDVDを含むすべての種類のDVD

暗号化されていないDVDにのみ使用可能

出力可能な動画形式

180以上のビデオおよびオーディオ形式

MP4, MKV

編集機能

透かし追加、トリミング、画面切り抜きなど

Blu-ray / DVDをオーディオに変換する機能

3D効果の追加

内部プレイヤー


まとめ:

DVDをHEVCフォーマットに変換する上記2つの方法を比較すると、Leawo Blu-ray変換はHandBrakeよりも性能が優れたことがわかります。Leawo Blu-ray変換は、DVDをリッピングしてHEVCに変換する際に、画質と音質を損なうことなく簡単かつ迅速に処理できる優れた選択肢です。