優れた映画体験をもらうために、今、人々は相変わらず最新の映画を含むDVDを求め続けています。DVDはより良いオーディオとビデオ品質を提供できますが、保存されにくく、持ち歩けないです。DVD映画をiPhoneや、iPadのようなポータブルデバイスに保存したいなら、DVDをほかのデジタルビデオフォーマットに変換しなければなりません。DVDをリッピングするのは合法的であるかどうかという疑問を抱いている方は多いです。この質問の答えは「はい」でもなく、「いいえ」でもなく、「状況により」です。具体的には、下記をご参照ください。



パート1:DVDをリッピングするのは合法的ですか

まずは第一問です。暗号化されたDVDをリッピングするのは合法的ですか。この問題のポイントは著作権です。所有するDVDは著作物のコピーではなかったら、他のビデオフォーマットにコピー&変換できるということは合法的な行為を意味します。購入したDVDは著作権のラベルが付いている場合、原作者から著作権許可或いは商用ライセンスをもらわないと、勝手にDVDを販売したり、複製したりする行為は禁止されます。こういう状況で、DVDをコピーすることや、他人に販売することは商業用と見做されるので、違法行為になります。



個人用でしたら、許されると思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、残念なことに、関連法令によって、これも法律違反(刑事罰はなし)です。実は、法律は著作権が濫用されるのを防ぐために、DVDリッピングを禁止しています。今まで、原作者の著作権を侵害しない前提で、個人用の目的でDVDをコピーすることで逮捕された人はいません。


パート2:自分のDVDをリッピングできますか

次の質問は自分でDVDをリッピングするのは許されるかどうかという問題です。法律は国によってそれぞれ違うので、問題の回答も同じではありません。要するに、もちろん誰でも所有するDVDをリッピングできますが、これは合法的な行為というわけではありません。


お金を支払ったのに、DVDをリッピングして、自由に再生できないなら、DVDを買う意味がないと思う人が少なくない。まあ、ある意味では、自宅で鑑賞する、もしくは個人用のために、DVDをリッピングして、スマホやタブレットなどのポータブルデバイスに保存することは許されるでしょう。


関連記事:最高のブルーレイ暗号化解除ソフト【2020年版】


パート3:個人用のために、簡単にDVDをMKVにリッピングする方法

Leawo Blu-ray変換はBlu-rayとDVD映画を高品質にあらゆる動画/音声形式に変換するプロのソフトです。自作のBlu-rayとDVDディスクはもちろん、市販とレンタルの暗号化されたBlu-rayとDVDディスク/フォルダ/ISOにも対応して、AACSやBD、最新のMKBプロテクションなどのコピーガードを取り除くことができます。

また、出力した動画と音声ファイルはQuickTime/iTunes/iPhone/iPad、Androidのスマートフォンやタブレット、Windows Media Player、Surface、Xboxなどの各種ポータブルデバイスと互換性があります。

更に、字幕と音声トラックの選択や、Blu-rayとDVDビデオの編集などの実用的な機能が揃っています。同類ソフトより6倍速の速いスピードでBlu-rayとDVD映画を100%オリジナル画質のままで動画または音声に変換できます。


media-converter-ultimate

Leawo Blu-ray変換

☉ Blu-ray/DVDを任意形式の動画/音声に変換保存!
☉ 出力字幕と音声トラックを自由選択!
☉ 実用な使いやすい編集機能!
☉ 映画館並みの映像体験を提供!
☉ 高速変換速度およびシンプルなインターフェース!

無料体験 無料体験


Leawo Blu-ray変換はWindows OSにもMac OSにも対応できて、無料体験版が提供します。Leawo Blu-ray変換でDVDをMKVにリッピングする方法は下記のようです。

手順1:Leawo Blu-ray変換をダウンロードする

Leawo Blu-ray変換の公式サイトからプログラムをダウンロードします。そして、お使いのパソコンにインストールします。メモ:Leawo Blu-ray変換はLeawo Prof. Media Ultraの一つのモジュールとして、Leawo Prof. Media Ultraに組み込まれています。


手順2:Leawo Blu-ray変換を実行する

デスクトップでLeawo Prof. Media Ultraのサムネイルをダブルクリックします。上部のメニューバーから「変換」タブをクリックし、変換モジュールに入ります。


手順3:DVD映画ソースを追加する

「BD/DVDを追加」ボタンをクリックし、変換したいDVD映画ソースを選択して、プログラムに追加します。DVDディスク、フォルダもしくはisoファイルを追加可能です。

ご注意:

Blu-ray/DVD映画をロードするには、Leawo Blu-ray変換は三つのモードを提供しています。
フルムービー:Blu-ray/DVDの全てのコンテンツをロードする
メインムービー:一番長い(メイン映画)タイトルをロードする
カスタムモード:自由に任意のタイトルを選択してロードする


手順4:出力フォーマットを選択する

出力形式を選択するには、「写真を追加」の隣にあるプルダウンメニューの「変更」アイコンをクリックし、「フォーマット別」グループから「MKV Video」を出力形式として指定します。


プルダウンメニューの「編集」ボタンをクリックすれば、MKVファイルのビデオとオーディオパラーメータを調整できます。例えば、ビデオコーデック、オーディオコーデック、ビットレート、アスペクト比、フレームレート、チャンネル。


手順5:DVD映画を編集する

出力するMKV動画の効果を調整したい場合、追加されたDVD映画の右側にある「編集」ボタンをクリックし、動画を編集パネルに入ります。トリム、切り抜く、透かし、効果、3Dの各タブで動画サイズのトリム、動画効果の調整、回転、3D作成などすることで動画を自由に編集できます。編集が終わったら、「保存」アイコンをクリックします。


手順6:出力ディレクトリを設定し、DVD映画をMKVに変換する

大きな「変換」ボタンをクリックし、MKVビデオを保存する場所(出力先)を設定します。最後に、下の「変換」ボタンをクリックし、DVD映画をMKV形式に変換します。


DVD映画をMKVに変換するプロセスが完了したら、高画質のMKV動画を入手できます。そのMKV動画をお使いのデバイスに転送したら、いつでもどこでも変換されたDVD映画/MKV動画を楽しめられます。