友人が古いDVDをたくさん集め、様々なオンラインのビデオ共有サイトからHD画質の動画を見た後、DVDディスクの品質に満足しなくなりました。そこで、DVDをブルーレイ品質に変換する方法を私に聞きました。発想はいいですが、DVDをブルーレイ品質に変換するのは物理的に不可能です。

 

 

DVDをブルーレイ品質に変換できますか?

簡単に言えば、できません。

 

DVDの画質について

DVDに格納されるビデオは、北米、韓国、日本などの国および地域では720*480ピクセル、ヨーロッパのほとんどの国、オーストラリア、アジアのほとんどでは720*576ピクセルの解像度であり、これを標準精細度と呼びます。標準精細度ビデオは、MPEG−2圧縮技術を使用して符号化されます。9.8 Mbpsは、DVDにおけるビデオの最高ビットレートであり、ほとんどのDVDビデオの平均ビットレートは、約4~5Mbpsです。より低いビットレートは、ピクセレート及び他の視覚的問題が発生する可能性があります。

BDの画質について

ブルーレイディスクは、異なる解像度のビデオを格納することができます。しかし、ほとんどのスタジオは、フルHD(1920*1080解像度)を採用します。ほとんどのブルーレイは、ビデオ圧縮のためにVC−1またはMPEG−4 AVCビデオコーデックを使用します。それらはより高度で進歩した技術であり、従来のMPEG−2よりも低いビットレートでより良いビデオ品質を可能にします。そして、ほとんどのブルーレイのビットレートはDVDよりもはるかに高品質です。

DVDをBD画質に変換できない理由

ご覧のように、ブルーレイはDVDより品質面でリードしています。DVDは、作成中に高度に圧縮されます。DVDをブルーレイに変換できるプログラムはあるようですが、実はDVDをブルーレイに変換するのではなく、圧縮を元に戻すだけです。そうすれば、480p解像度を1080pに拡張したDVDビデオを得られますが、画質がぼやけて不鮮明です。

DVD stretched to FHD

下記で紹介する方法なら、DVD→MPEG2→BDの順番でDVDの動画をブルーレイに移すことができますが、解像度はSD(標準解像度720×480)のままです。とにかく、DVDの動画をブルーレイ画質に変換することができません。現在の画質以上になることは決してありません。

 

DVDの動画をブルーレイにコピーする方法

DVDをバックアップしてコピーしたいですが、書き換え可能なディスクはブルーレイしかない場合、どうする?DVDの映像を空のブルーレイディスクに書き込むことができます。DVDをブルーレイの品質に変換することはできませんが、ブルーレイに保存することができます。品質を損なうことなくDVDをブルーレイに変換する最良の方法は、DVDを無損失なMKVビデオに変換してから、ブルーレイに書き込みます。

POINT

    必要なプログラムはLeawo DVD変換Leawo Blu-ray作成です。

    Leawo DVD変換は、DVDを損失のないMKVビデオや考えられる多くの他のフォーマットに変換できるトップDVD変換プログラムの一つです。
    Leawo DVD作成は、あらゆる種類のビデオをブルーレイの作成に役立つ強力なブルーレイ作成ソフトウェアです。

    この二つのプログラムはLeawo社の Leawo Prof. Mediaというソフトに含まれているので、実に便利です。

video-converter

Leawo Prof. Media

☉ BD・DVDをMP4、MKVなどの形式に変換

☉ 動画、ISOファイルを空のBD・DVDに焼く

☉ YouTubeの動画を簡単にダウンロード

☉ 動画ファイルを180種類以上の形式に変換可能

必要な機能のみを個別に購入可能

無料体験 無料体験

今はこの2つのプログラムを使って、DVDをブルーレイディスクにコピーする方法を説明します。

一、DVDの動画をPCに保存する

ステップ 1. ブルーレイに変換したいDVDディスクをディスクドライブに挿入し、デスクトップ上のプログラムのショートカットアイコンをダブルクリックして、Prof.Mediaを起動します。画面に「Blu-ray/DVD変換」をクリックし、モジュールを開きます。

Load DVD Ripper

ステップ 2. ディスクの準備ができたら、「Blu-ray/DVDの追加」>「ディスクを追加」の順でクリックして、DVDのコンテンツをソフトにロードします。

Load source file

ステップ 3. ディスクに複数のビデオタイトルが含まれているので、すべてのタイトルを選択するか、一部のタイトルを選択するかを決める必要があります。Leawo DVD変換は三つのモードで異なるタイトルが選択できます。
フルムービーはすべてのタイトルをロード、メインムービーは最も長いタイトルのみを選択します。メインムービーなら、自分でタイトルを選択して、決めます。

Select video title to rip

ステップ 4. 動画を選択した、概要が表示されます。動画の字幕、音声言語が設定できます。

Set Lossless MKV as default

ステップ 5. 右上緑の「変換」ボタンの左にあるボタンをクリックし、「変更」をクリックしてプロファイルパネルに進みます。フォーマットリストの中からMKVフォーマットを選択します。

出力動画形式設定

ステップ 6. 右上にある緑の「変換」ボタンを押し、ビデオリストの右側からサイドバーが表示されます。サイドバーの[保存先]でMKVビデオの出力場所を設定し、下の[変換]ボタンをクリックして、DVDをロスレスMKVに変換し始めます。

Start copying

 

二、DVDの動画を空のBDに書き込む

MKVビデオを入手すると、Leawo Blu-ray作成を使用してMKVビデオをブルーレイディスクに書き込めばいいです。方法は次のとおりです。

ステップ 1. Leawo Prof.Media左上隅の「Home」ボタンをクリックし、Prof.MediaのHome画面に戻り、「Blu-ray/DVD作成」モジュールをクリックします。

Open Blu-ray Creator

ステップ 2. MKVビデオをBlu-ray作成の画面にある「ビデオを追加」ボタンをクリックしてMKVビデオをモジュールに追加します。

Add MKV Video

ステップ 3. 左下の「ディスク規格」ドロップダウンメニューをクリックし、メニューから空のブルーレイディスクの規格、アスペクト比を選択します。

Blu-ray作成

ステップ 4. Leawoは40種類以上のディスクメニューテンプレートを用意しております。内蔵のメニューだけでなく、ユーザーはインターネットから無料でディスクメニューテンプレートをダウンロード、利用できます。
メニューが欲しくない場合、「No Menu」を選択ください。

Add-subtitles-to-the-video-2

ステップ 5. 「編集」ボタンをクリックすると、ビデオを編集することができます。透かし追加、時間カット、ノイズ除去、輝度調整、3Dモード変換などの操作ができます。

動画編集

ステップ 6. 空きのBDを挿入します。「右上の緑の「書き込み」ボタンをクリックすると、多くのオプションが付いたサイドバーが表示されます。
「書き込み」の下には、3つのオプションがあります。
「フォルダ」および「ISOファイル」オプションは、MKVビデオをディスクフォルダまたはISOファイルに変換します。「保存先」のボックスに出力パスを設定する必要があります。3番目の選択肢にチェックをいれた場合は、MKVビデオをディスクに書き込むことができます。
下部の「変換」ボタンをクリックして、MKVファイルの書き込みが開始します

Start converting

以上、DVDの映像をBlu−rayディスクにコピーする方法です。DVDをブルーレイ品質に変換することはできませんが、DVDをブルーレイに変換することができます。

また、Leawo DVD変換は、MP4、WMV、AVIなどのフォーマットに対応しているため、Apple TVや他のスマホでDVDを再生するのに役立ちますので、ご興味がございましたら、ぜひお試しください。

 

関連記事:

【レビュー記事】ブルーレイ・DVDを簡単に作成!Leawo Blue-ray作成のインストール・使い方をご紹介
高性能のメニュー付きのDVD作成ツール5選
PCでマルチアングルBD/DVDを再生する方法