好きなDVDを見つけて、それを友達にプレゼントしたいですが、自分もそれがほしいです。そういう時、どうすればいいですか?答えは「ダビング」です。今日はDVDをダビングする方法を説明します。

パート1. ダビングとは

ダビングは映画・放送用語。二つの意味を持ちます。

1. 録音・録画されたものを別のテープなどに複製すること。また、HDDレコーダーに録画されたデータを光ディスクなどに複製すること。

2. 映画・放送などで、せりふ・音など別々に録音したものを、伴奏音楽や擬音を追加しながら、1本のフィルムまたはテープにまとめること。

実は、DVDをダビングすることは業者に頼まなくても大丈夫です。自宅にパソコンとDVDダビングソフトウェアがあれば、簡単にできます。DVDをダビングする前に、いくつか事前に準備することがあります。

1. 光学DVDドライブが搭載されているパソコン
2. ダビングしたいDVDメディア
3. 空のDVDメディア
4. DVDダビングソフトウェア

空のDVDメディアについて、詳細は記事「DVDの規格と種類の違い」をご覧ください。

パート2. DVDをダビングする方法

DVDダビングソフトウェアなら、私は「Leawo DVDコピー」を強くお薦めします。高度なディスク暗号解読技術を採用するLeawo DVDコピーは高速且つ高品質でDVDを1:1、データを全く損なわずにDVDをコピーすることができます。6倍速のコピースピードでDVDをバックアップできるLeawo DVDコピーは超高速なコピー速度を保証されます。またほかの機能がたくさんあります。例えば、字幕や音声トラックを自由に選択、多言語対応可能なUI、DVDプレーヤーを内蔵、NTSC/PAL設定可能など。

dvd-copy

Leawo DVD コピー

☉ DVDディスク、フォルダ、ISOファイルをPCや空のディスクにバックアップ
☉ 数クリックでISOからDVDコピーに対応
☉ ディスクの丸ごと複製、動画専用DVD複製などに対応
☉ 字幕とオーディオトラックが自由に選択可能
☉ DVD-9とDVD-5ディスクを高品質で圧縮

無料体験 無料体験

このソフトなら、DVDコピーガードも解除できるので、市販、レンタルのDVDもコピーできます。しかも、三つのDVDムービー コピー モードがあります。例えば、

フル ムービー モード:全てのDVDタイトルをコピーする
マイン ムービー モード:DVD中の一番長いタイトルのみをコピーする
カスタム ムービー モード:複数のタイトルをコピーする

ご注意:
DVD-9をDVD-9にフル モードでコピーすることができます。
9V9をDVD-5にメインムービーでだンムービーしか選択できません。

それでは、Leawo DVDコピーを利用して、DVD ダビング方法を説明します。

ステップ1. Leawo DVDコピーを起動

ダビングしたいDVDをパソコンのドライブに挿入して、Leawo DVDコピーを実行します。その後、「BD/DVDを追加」をクリックして、DVDのコンテンツをソフトウェアに取り込みます。

dvdコーピー追加

ステップ2. DVDコピー設定

「フル ムービー モード」、「マイン ムービー モード」、「カスタム ムービー モード」から適切なモードを選択します。DVDの内容をプレビューすることができます。モードを選択してから、DVDの概要(時間、サイズなど)が表示されます。そこで、DVDの字幕と音声言語を選択することができます。ソフトウェアの左下隅に、DVDのコピー先について設定する必要があります。DVDの規格(DVD-9/DVD-5)、アスペクト比(16:9/4:3)など。

dvdコーピー編集

ステップ3. DVDコピー開始

編集した後、緑の「コピー」をクリックして、DVDコピープロセスを開始します。
二つドライブが搭載されているパソコンなら、空のディスクをドライブに入れて、ソフトウェアで「コピー先」の「空のディスク」にチェックを入れて、コピーすればいいです。

dvdコーピー最後

ドライブが一つしか搭載されていないパソコンなら、まずは「コピー先」で「元のディスク」にチェックを入れて、一応プロセスを開始します。途中に下のような指示が表示されます。その時、元のディスクを取り出して、空のディスクをドライブに挿入すればいいです。プロセスが自動的に続けます。

dvdコーピー最後

パート3. DVDダビング 動画ガイド