ドルビービジョンは、家庭用にHDRをマスタリングおよび配信する方式です。
ポストプロダクションでは、Pulsarという輝度4000ニット (nit) のドルビービジョンHDRモニターで、カラリストによりグレーディングが行われます (なお、現在の標準は100ニットです)。 このモニターは、ポストプロダクションの最終過程でHDRマスターの色調をクリエイティブに調整するために使用されます。 さらに、カラリストと映像制作者が「トリムパス」を行い、下位互換性を目的としたSDR (標準ダイナミックレンジ) バージョンのルックを設定します。
Dolby Visionは4Kですか?関係は何ですか?この記事はそれについて説明します。

パート 1:Dolby Visionについて

Dolby Vision

ドルビービジョンは米国ドルビーラボラトリーズ社が開発した高画質化技術です。輝度とハイダイナミックレンジ(HDR)を拡張することにより、ドルビービジョンは、画質を向上しています。HDビデオ信号の忠実性の向上と驚異的な輝度、コントラスト、色彩により、生き生きとしたエンタテインメントをお楽しみいただけます。驚異的な輝度、コントラスト、色彩により、ドルビービジョンは、映画やTVの視聴体験に革命をもたらしています。広範な色域とハイダイナミックレンジ(HDR)により、ドルビービジョンは、現在のHD TV信号より40倍輝度の高い画像を創り出し、これまでの映画館や通常のテレビ画面では表現できなかった明るく輝くハイライト、鮮やかな色彩、優れた暗部ディテールを表現します。

さらに、ドルビービジョンは色の効果と明暗コントラストのHDRテクノロジーの利点を十分に発揮することができます。他のHDR技術規格と同じように、ドルビービジョンもメタデータ処理に基づいています。フレームごとにメタデータを定めているため、シーンごとに輝度を動的に設定することができます。これにより、ドルビービジョンに対応したディスプレイであれば、それぞれの輝度性能に応じて最適な表示が得られます。特に、明暗差の大きいフレームの場合、映像をより美しく、生々しいリアリティを飛躍的に向上させることができます。

ドルビービジョンはディスプレイデバイスに対して最低必要条件:コントラスト比: 200,000:1、ピーク輝度: 1000 Nits、色域: 最低P3(Rec 2020が最適)、EOTF: SMPTE 2084。ビデオの輝度とより良質で多い画素数を保持して再現することで、ドルビービジョンはビデオの画質を飛躍的に向上させます。ポストプロダクションでは、PulsarというHDRモニターで、カラーリストによりグレーディングが行われます (なお、現在の標準は100ニットです)。このモニターは、ポストプロダクションの最終過程でHDRマスターの色調をクリエイティブに調整するために使用されます。ドルビービジョン技術によるビデオエコロジカルチェーンの再構築後、ビデオダイナミック技術は、ピーク輝度が4000nits以上で黒レベルが0.0007nit以下と大幅に改善されました。ドルビービジョンでは「ベースレイヤー」と「エンハンスメントレイヤー」の2つを用意しています。ベースレイヤーはSDR映像で、エンハンスメントレイヤーはHDRとSDRの差分データとなります。この単一のHDR/SDRワークフローアプローチにより、ドルビービジョンはコンテンツ制作者や放送局が利用するための便利なツールとなります。

パート 2: 4Kとは、4Kテレビについて

4k

4Kとは、横4,000×縦2,000前後の画面解像度に対応した映像に対する総称である。水平解像度3840が約4000なので4Kと呼ばれています。

4Kテレビは、表示パネルの画素数が、フルハイビジョンの4倍ある高画質化を追求したテレビ。横(水平画素)が3840(約4000)で、1000は1K (キロ)という単位で表されるため、4Kテレビと呼ばれる。

もっと詳しい説明は下のリンクから!

パート 3: すべてのドルビービジョンは4Kか

答えは「違います」。映画館やビデオデバイスの視聴体験を大きく左右する4Kとドルビービジョンは異なります。ドルビービジョンはビデオ信号の忠実度を高めることにより、輝度、コントラスト、色彩などで生き生きとしたエンタテインメントをお楽しみいただけます。DCI 4K の解像度は 4096 x 2160 で、より高精細で鮮明な映像表現を実現します。ご覧の通り、2つ技術は異なる面から臨場感を改善しています。

ドルビービジョンは、TV体験をドラマチックな映像で塗り替えます。驚異的な輝度、コントラスト、色彩により、生き生きとしたエンタテインメントをお楽しみいただけます。4Kテレビを買う時、Dolby Vision対応の機種がオススメです。

パート 4: パソコンで4K動画を再生する方法 – Leawo Blu-ray Player

4K、ドルビービジョンの再生は対応のデバイスが必要です。パソコンで4K動画を再生したい場合、どうすればいいですか?応えは簡単です。対応の再生ソフトウェアが必要です。今は4K動画の再生に対応するメディア再生ソフトウェアを紹介します。

Leawo

Leawo Blu-ray PlayerはBlu-ray/DVD/ISO/4K動画/HD動画が再生可能のメディアプレーヤーソフトです。もちろん、MP4、WMV、AVI、AVC、MTS、MKV、M4A、AVCHD、MPEGなど形式の汎用性の高い動画形式もサポートしていて、快適に再生できます。
この無料なブルーレイ再生ソフトでは、720P、1080P、1080iや4K(2160P)等各解像度映像の品質ロスレス再生に対応しています。自宅の4Kコンテンツや4Kディスプレーで高精細度4Kビデオを鮮やかな映像体験を提供します。
ドルビーTrueHDやDTS-HD(5.1/7.1チャンネルを含む)の「ロスレスサウンド」をはじめ、ドルビーデジタルプラスなどブルーレイディスクを楽しむための最新フォーマットに対応。また、MPEG2-AACなどの多彩なフォーマットにも対応し、地上・BS・CSデジタル放送の5.1ch音声なども、このソフトで楽しめます。

media-converter-ultimate

Leawo Blu-ray Player

無料でBD/DVD/ISO/HD動画/4K動画再生可能!
☉ Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
☉ MP4、AVC、MTS、MKV、AVCHDなどの形式に対応!
☉ 映画館並みの映像空間を創出、最高の映像体験を提供!
☉ 英語、ドイツ語、フランス語など、多言語に対応!

無料体験 無料体験

結論

Leawo Blu-ray Playerは、解像度が4K(2160P)の高画質で損失はなしの映像を配信、4Kコンテンツおよび4Kモニターに対応しています。このため、Windows向けのこの非常に使いやすい、無料のBlu-ray再生ソフトウェアプログラムをダウンロードして、4K Ultra HDムービーを自宅でも楽しめます。Windows PCでBlu-ray、DVD、ISOファイル、一般的なビデオ、HDビデオ、およびオーディオをスムーズに再生する包括的な解決策を提供しますので、入手する価値があります。